Core i7-7700Kの性能スペックまとめ【2018年】 | 第7世代の最高峰CPUで第8世代i5-8600と同等の性能を持つ!

corei7-7700k画像引用元:https://www.amazon.co.jp/

当記事では、Core i7-7700k搭載パソコンを紹介している。Corei7-7700Kは第7世代のCPUで、4コア8スレッドのCPUとしては最上位に位置している。

2018年06月04日追記!!
Core i7-7700Kは、2018年も現役で通用するCPUだと言える。当ページでは現行のi7-8700Kとの比較をしながらスペックや性能を考察していく。これから買い替えを検討している方や性能を知りたいという方はぜひ参考にして欲しい。

Core i7-7700Kの概要

スペック

 i7-7700Ki7-7700i7-6700K
コードネームKaby LakeKaby LakeSkylake
CPUコア数444
スレッド数888
定格クロック4.2GHz3.6GHz4.0GHz
最大クロック4.5GHz4.2GHz4.2GHz
TDP91W65W91W
i7-7700Kの基本スペックを見ていこう。比較対象として同じKaby Lakeの下位CPUである「i7-7700」と前世代の「i7-6700K」をピックアップした。

まずi7-7700との比較を見ていこう。スペック的には完全に上位互換で当然総合性能でも上回る。さらにオーバークロックにも対応しているので、性能重視の方や将来性重視の方におすすめだ。消費電量は40%アップとなっているが、性能を考えると特に問題とはならないだろう。

次に前世代のi7-6700Kと比較していこう。Skylakeからみると確実に性能が上がっていることがわかる。定格クロック及びブースト時クロック共にアップだ。消費電力は同じで性能だけアップしているので十分だろう。こう見ると-Skylake世代のi7-6700以下ぐらいからが買い替え対象となる。メモリ規格が変わったことを考慮しても、i7-6700Kよりもi7-6700からの方が性能差を体感しやすい。

性能

i7-7700kseinou

2018年も現役で使えるCPUだと言っても過言ではない。さすがに現行のCoffee Lakeのi7-8700Kと比べると性能が劣る。i7-8700でも同様だ。それでもテーブルを見ると分かる通り現行のi5よりも高い性能を持つ。これなら今でも現役で通用することがわかるだろう。Kaby Lakeのi7からならわざわざ現行のCPUに買い換える必要はないと言える。

非常に優れた性能を持っており、高い性能のグラフィックボードと合わせると性能を発揮しやすい。バランスを考慮するとGTX1060 3GB以上が良いだろう。ゲームをする上で、今でも現役で使えるCPUだと言える。

Core i7-7700Kの特徴と販売当初の評価

i7-6700Kに比べて性能アップが見込める

i7の最上位モデルには第4世代のi7-4790K、第6世代のi7-6700Kがあった。正直、i7-4790Kからi7-6700Kへは性能はほとんど変わらず、DDR4へ対応したことが最大の特徴だった。しかし、このi7-7700Kは従来のi7-6700Kよりも性能がはっきりと高く、性能面では全てに勝っている。

これまで定格クロックはi7-4790Kとi7-6700Kの4.0GHzが最高であり、ブースト時はi7-4790Kの4.4GHzが最高だった。i7-7700Kはこれらを上回る定格4.2GHz、ブースト時は4.5GHzとなっている。クロック数が性能の全てを表すわけではない。ただ、この数値が高いほど処理性能の高さに影響を与えるため、基準となりやすい。

対応ソケットは第6世代と同じLGA1151だが、対応するチップセットは同じZ170、H170、B150、H110に加えて、Z270、H270、B250などの200シリーズがある。この200シリーズは機能面での向上が見られる。メモリはDDR4にのみ対応となっている。流用などを考えているのであれば注意しなくてはならない。

オーバークロック対応の高性能CPU

末尾がKであることからも分かる通り、オーバークロックに対応している。より高い性能を求めるならそれもありだろう。昔よりもオーバークロックでの安定感もあるため、数値を大きくし過ぎない限りは対応しやすい。GTX1080やTITAN Xを用いて特殊な用途での使用ならパフォーマンスの安定化という意味で模索する価値はありそうだ。

第7世代で最上位だが、i7-6800Kのような4コア8スレッド以上の製品が登場するかもしれない。少し前まではゲームに使用するにしても単コアの性能が重視されていたため、あまりゲームに適さないとされていた。ただ、今はマルチコアは当然としてマルチスレッドに対応したゲームも当たり前のように登場している。今後はまだ分からないが、i7-7700Kが最上位であると断言するのは語弊があるかもしれない。


あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

ゲーミングPCの選び方

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • 最新ゲーミングPCおすすめランキング(TOPページ)
  • 最新のおすすめゲーミングPCランキングを紹介している。常に新しい情報をお伝えできるように意識しているこだわりのコンテンツだ。
  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 製品ごとの価格、性能、コスパ指標を一覧表にまとめている。ゲーミングPC購入前にチェックすれば相場感やショップの力の入れ具合がわかるので参考になるだろう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ