GeForce GTX965M搭載おすすめゲーミングノートPC | 価格と性能のバランスが絶妙なノート用グラボ

GeForce GTX965M
画像引用元:http://www.nvidia.co.jp/object/geforce-gtx-900m-graphics-cards-jp.html

GTX965Mは、ノートパソコン用のグラフィックボードでは最も注目されている。それはユーザーが求める性能と価格を実現しているからだ。それぞれGTX960MとGTX970Mの中間程度となっている。

GTX960Mはとても安価だが、性能が低くゲームをプレイするには頼りない。そのため、今まではGTX970Mがゲーミングとして最低限必要なモデルだった。GTX745のような中途半端なナンバリングではあるが、GTX745よりも性能はまともだ。少しでも手頃なモデルをと考えるユーザーにとって、このGTX965Mは優れた選択肢になるだろう。

グラフィックボード性能比較表

  • GTX980M(23,100)
  • GTX970M(16,663)
  • GTX965M(14,453)
  • GTX960M(11,009)
  • GTX950M(7,009)
GeForce GTX965M解説
GTX965Mは、簡単に言えばGTX960Mの価格とGTX970Mの性能を合わせたようなもの。ゲーミングノートPCの現行グラフィックボードと言えばGTX980MかGTX970Mのどちらかしかまともにゲームプレイができなかった。その結果満足にゲームをプレイできるモデルはどうしても高価なモデルとなってしまっていた。

このGTX965Mはその問題を大きく改善し、予算の少ないユーザーにとっても手頃な価格で購入できる手段となった。性能はどちらかというとGTX970M寄りで価格はなんとGTX960Mと同等となっている。つまりこれはGTX960Mを選択するメリットは無いということだ。

ただし、各ショップ特徴的なモデルとなっており、G-tuneの場合だとGTX965M搭載モデルは14型と少しコンパクトになっている。ドスパラの場合はキャンペーン時にはGTX960M搭載モデルより安くなる。

大きさは15.6型だけとなるが、GTX960M搭載モデルと構成も同じなので抜群に優れている。CPU性能を妥協したモデルであれば10万円を切っている。高いコストパフォーマンスを持っているだけに注目を集めている。

ただし性能はGTX970Mよりは低いため、標準設定でもカクつく場合がある。あくまでもコストパフォーマンスが魅力であり、性能に期待し過ぎてはいけない。デスクトップのモデルで言うとGTX750Tiより少し高くGTX950より低い程度だ。

おすすめするのではなく、最低限このくらいの性能が必要というだけで、予算が合うならGTX970MやGTX980Mを視野に入れたい。どうしてもノートが必要で、予算も多く取れないユーザー向けだ。

GeForce GTX965M搭載ゲームパソコン一覧

GALLERIA QSF965HE (ドスパラ)

QSF970HE 価格 Windows 10/134,980円
液晶サイズ 15.6インチ フルHD
CPU Core i7-6700HQ
GPU GeForce GTX965M
メモリ DDR4 8GB
SSD M.2 250GB
HDD 1TB
レビュー GALLERIA QSF965HEレビュー記事

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • ゲーミングPCおすすめランキング【2016-2017年冬】(TOPページ)
  • 多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ