GeForce GTX960の登場、搭載ゲーミングPCは購入すべきか!?

geforcegtx960

新しく登場したGTX960の性能及びレビューをまとめている。

期待のミドルスペック版GTX960はこれまでに登場したGTX900番台と比べると見劣りする性能となっているというのが正直な感想だ。GTX960の登場はゲーミングPC全般にどのような影響を与えるのか。

省電力以外に魅力は無い?

GTX960は性能面で特に目立つ点はない。省電力というのが数少ないメリットとなっている。省電力であるにこしたことはないが、性能を伴っていないと意味が無い。GTX960はゲーミングとしての性能はGTX760とGTX770の間でGTX760寄りということを考えると省電力になったGTX760というポジション。

価格は少し高めなことを考えると今すぐ買い替えをするのは勿体無い。換装品に近い性能はGTX970GTX980と大きく違い、期待を裏切るような結果となっている。

ミドルスペックPCとしての位置付け

ゲーミングPCに搭載されるとなるとGTX760のポジションに収まるように考えられる。しかし、価格が少し上がってしまうのは確実だろう。古いパソコンからの買い替えとなると価値は大きいかもしれないが、GTX660などからの買い替えでは体感できるほどの性能差は無いと考えている。近いうちにGTX760も市場から姿を消すことになるだろう。

もしもミドルスペックに買い換えるのであれば早いほうがいいかもしれない。GTX760搭載のゲーミングPCは10万円前後から存在している。一方、GTX960となると12万円前後となる。この価格の差ほど性能が違うわけではないので、コストパフォーマンスを考えれば劣化しているとも考えられる。ミドルスペックとしては非常に厳しい価格設定だと思われる。

今後の期待は!?

登場したばかりのグラフィックボードはしばらくすると値下がりが始まるものだ。そう考えると、今はまだ購入すべき時ではない。恐らく、GTX960搭載のゲーミングPCはGTX760搭載モデルと同程度の価格に落ち着くと予想されるので様子見が正解だと思う。もしGTX760搭載モデルと同じ価格になるのであれば、おすすめできることは間違いない。

僅かとは言え、性能で言えばGTX760よりも上なのだから買い替え対象としてはまずまずのものに仕上がりそうだ。

懸念されるのはGTX970の存在

登場から少し時間が経って値段が落ち着きだしている。現に最安値はGTX960搭載モデルと1万円以下の差しかない。以前、非常に性能やコストパフォーマンスに優れていたGTX970搭載モデルをおすすめしていたが、ある日突然ラインナップから消え、同型のモデルが1万円高くなって再登場したショップがある。

これはGTX960の登場に備えていたためだと考えられるが、やはりショップとしても扱いにくい部分はあるのだろう。本題である狙い目の時期としてはGTX950が登場する前後か、GTX960Tiのような上位モデルが登場する時期だろう。ちょうど価格も落ち着いてくる頃なのでしっかりと見極めたいところだ。

関連おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ