『Skyrim VR』『Fallout 4 VR』『DOOM VFR』の海外発売日が決定!人気タイトルがついにVR参入!

falloutvr
今回人気の高い「Skyrim VR」、「Fallout 4 VR」、「DOOM VFR」の三つのタイトルの発売が決まりました!

VRデバイスHTC VIVEの値引きに合わせてVR推奨PCの値引きも始まりました。これでVRをもっと近くに感じることができますね!

関連記事:HTCがViveの価格を約100,000円→77,800円に引き下げ!

これまでVRに対応したゲームは数ありましたが、ボリュームや内容では一般的なゲームに劣っていたと思います。それがなんとなんと、ついにロングセラーの大作RPG Skyrim、自由度が高く何でもできてしまうFallout4、元祖FPSの最新作DOOMのVR版が登場します。

Fallout4に関しては前作の3よりも自由度では劣る部分もあるのですが、これだけのゲームがVRに対応すると興味も湧くというものです。

各ゲームの発売日まとめ

『Skyrim VR』

  • 発売日:11月17日
  • 対象プラットフォーム:PlayStation VR(PlayStation 4)

『Fallout 4 VR』

  • 発売日:12月12日
  • 対象プラットフォーム:HTC VIVE(PC)

SkyrimはPS4専用、Fallout4はPC専用ということですね。Oculus Riftが記載されていないのですが、これは恐らくZeniMAXとの問題が絡んでそうですね。VIVEが対応してOculus Riftが非対応なんてことは無いでしょう。

2ヶ月ほど前に公開された動画ではOculus Riftを使用してのFallout4プレイ動画もありました。なので断言は出来ませんがそこは大した問題ではないと思います。

『DOOM VFR』

  • 発売日:12月01日
  • 対象プラットフォーム:PlayStation VR(PlayStation 4)、HTC VIVE(PC)

DOOM VFRはゲームプレイなどの最新映像が公開されています。醍醐味のハイスピードな銃撃戦を最適化するため、ゲームプレイにも手が加えられています。移動方法がVRコントローラーを使用したテレポーテーション方式が採用されています。

QuakeCon 2017

これらの情報は、8月24日にアメリカのテキサスで開催される「QuakeCon 2017」に合わせて発表されたようです。

このイベントではVR3作品がプレイアブル出展されだけでなく、8月23日にSteamで早期アクセスが開始されたQuake Championsの大会「Quake World Cham-pionships」が開催されます。

イベント紹介動画によりますと「QuakeCon 2017」開催期間中にQuake Championsをプレイすると「QuakeCon Special Edition Lightning Gun」を入手できるそうです。

Steamで各タイトルのセール実施中

プレイヤーの方は是非ともお忘れなく!ついでと言っては何ですが「QuakeCon 2017」の開催にあわせてBethesda作品がセールを行っております。

Steamで販売されているSkyrim Special Editionは半額の2,100円、Fallout4とDOOMが33%OFFの2,211円となっています。

最新DLCが待たれるDishonoredシリーズや今秋に新作が登場するWolfensteinもセール対象となって値引きされています。

VRの時代がやってきたと言っても過言ではなくなりました。これから登場するゲームには対応プラットフォームの欄にVIVEやOculus RiftやPSVRなどではなく「VR」と表記されるかもしれませんね!

例えば対応プラットフォーム:PC/PS4/VRという形です。実際にこうなってくれれば、もっとゲームが楽しくなってくること間違いなしです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ