ALIENWARE Alpha辛口レビュー | 発想は評価するが、ゲーミングPCと考えるとおすすめしにくい!

alienwarealpha

エイリアンウェアアルファのレビューをしている。

今回記事にしたエイリアンウェアアルファは、Steamに対応した次世代コンソールゲーム機だ。簡単に言えばゲーミングPC型のゲーム機だ。

アルファはコントローラーだけで操作することができるので、パソコンに慣れていない人には最適のモデルとなっている。さらに、Windows8.1がインストールされていてパソコンとしても使用できるのは魅力的だ。通常のゲーミングPCとは違うユーザーにもリーチすることができるのではないかと期待できる。

非常にコンパクトな本体はゲーム機を連想させるものがある。Steamをメインゲームに据えているのであればこれ一つで多くのゲームをプレイすることが出来る。もちろん有料ソフトは購入しなくてはならない。

色々魅力的な部分があるモデルではある。しかし、当サイトではこのALIENWARE Alphaの購入をおすすめしない!今まさに購入を検討しているという方は参考にして欲しい。その上で購入するか購入しないかを判断すると良いだろう。

ALIENWARE Alphaの購入をおすすめしない理由と現時点の問題点

Alphaは現時点ではおすすめできる製品ではない!というのが現時点での正直な換装となる。まずなんと言ってもその圧倒的に低い性能が問題だと考えている。

最上位モデルの「ALIENWARE Alpha プラチナ」であってもゲーミングPCのローエンド~ミドルクラスとなっている。ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼアのベンチマーク(キャラクター編)のスコアが6120の「とても快適」ではあるが・・・。

6120となると、パソコンで言うと下記の通りだ。

  • CPU:i3-4170
  • GPU:GTX750~GTX750Ti
  • メモリ:8GB

この構成で叩きだすことが可能な非常に低いハードルであると言わざるを得ない。また、最上位モデルの性能はi7-4765Tという1世代前のi7最下位モデルであり、i5-4570と同等レベルである。

しかし、ゲームの多くはマルチスレッドに対応していないという点で見ると、i5-4570との性能差は大きすぎる。ベンチマークと構成で見る限り、この製品でゲームがまともにプレイするのか疑わしく思えてしまう。

はっきり言ってしまうとSteamが出来て、パソコンにもなるコンソール機ならゲーミングPCでいいだろう。

他のレビューサイトでの誤解を与える記事

ユーザーに誤解を与えてしまう記事がいくつかあったので気になる点をまとめている。「WIN SCORE SHARE」で性能を計測するような的外れなことをして褒め称えている記事がある。

これに関しては、絶対に参考にしてはいけない。最高のパーツを揃えなくても最高点をたたき出すツールを利用することに何の意味があるのか。

また、ベンチマークの評価をそのまま受け取るのはよくない。それは推奨環境と必要環境の話に似ていて、とても快適という言葉がゲーム内に反映されると思っているのだろうか。

ゲームをプレイしている人ならば分かってくれるはずだが、ベンチマークのスコア通りになることはほとんどない。まして、FF14のベンチマークスコアの最上評価は7000~の「非常に快適」だ。

その最上位評価に辿りつけもしないものを快適にプレイできる環境ですとおすすめできるわけもない。FF14のベンチマークで14800の非常に快適という最上位の評価を得ていたパソコンでも、ストレスを抱えるゲームが多かった。もちろん、ベンチマークが全てではないことを良く知っている。

特にベンチマークはi7の性能を全て含めて計測することもある。ゆえに、ゲーム内でのCPUパワーの差はなかなか激しいものだ。そもそも最上位のプラチナでその程度なのであれば一番安いスタンダードモデルはどうなのだろうか。

プラチナモデルはCore i7-4765Tだったが、スタンダードモデルはCore i3-4130Tだ。CPUクロックが1.15GHzという信じられないCPUを搭載してきた。本当にゲームができるのだろうか疑問に感じてしまう・・・。

あれだけ褒め称えていた記事でも最上位モデル以外に関してはあまり触れられておらず、インディーズなどのゲームをプレイするならと言葉を濁している。インディーズゲームに対してピンとこない方もいるだろうしインディーズゲームと言えどもピンキリだ。恐らく、ここで言いたいことは「2Dのファミコンゲームみたいなもの」を指していると思われる。この構成なのであればゲーミングPCより勝っているのは大きさだけだと思う。

ALIENWARE Alphaの将来性に期待

基本的には現時点では購入すべき価値はない。しかし、ここで終わらなければ期待の持てるものとなる。元々エイリアンウェアのラインナップは独特だ。その上、高い割りに性能は価格に見合わないほど低く、敬遠しがちなメーカーなのだ。ただし、ALIENWARE Alphaは製品としてはいまいちだが、試みとしては非常におもしろい。

パソコンゲームという枠から飛び出し、パソコンと似た全く別のものを生み出したのだからそこは素直に褒めたい。Steamというプラットフォームを活用した画期的なゲーム機を作り上げたに等しく、独創性溢れる発想には素直に凄いと思った。今回の製品は残念ながらおすすめすることは出来なかった。

もしもALIENWARE Alphaに後継機が登場することになったら、その時はおすすめできるものになっているかもしれない。Steamをメインにプレイする人にとっては、非常に興味のある未来が見えたのではないだろうか。エイリアンウェアの今後に期待している。

>>>>>ALIENWARE Alphaを公式HPで見る<<<<<

関連おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ