GALLERIA AT5レビューと評判 | Ryzen5 1600とGTX1060搭載、アプリケーションの多重起動に強い!

GALLERIA AT5

GALLERIA AT5のレビューをしている。

ブランド名GALLERIA
製品名AT5
価格Windows10/129,980円
CPURyzen5 1600
GPUGTX1060 6GB
メモリDDR4 8GB
SSD250GB
HDD2TB
電源500W BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★☆☆☆☆☆

スペック解説

GALLERIA AT5は、Ryzen5 1600を搭載したゲーミングPCだ。注目すべきは、この価格で「6コア12スレッドのCPU」を搭載しているという点だ。ゲーム用途では劣ることもあるが、CPUが持つ性能だけで見ればi7-7700Kにも勝る。

ゲームでは扱いにくい部分もあるもののゲーム以外の用途で力を出しやすい。動画編集、配信、複数のアプリケーションの同時起動。CPUを使用する作業では、より快適に動作しやすいのが特徴だ。

ただしアプリケーションによっては、対応しきれずに遅くなることもあるので、まだまだ課題は多い。最新のアプリケーションやゲームには対応出来るが、1年古いだけで対応出来ないこともある。ある意味、未来に着目したCPUだ。

ゲーミングPCに搭載しての用途としては評価が難しい。単コア性能が低く、処理性能も高くないことから、どうしても動作に安定感が出にくい。Ryzen7シリーズと比べると長所と短所が明確にあり、なかなか性能を発揮することが難しい。

総評

一長一短あるものの、Ryzenシリーズの特徴を象徴するような性能。特に、これまで4コア8スレッドが主流であったため、この6コア12スレッドというのは馴染みが薄い。それはユーザーのみならず、ゲームも対応していないもののほうが未だ多い。対応しているゲームやアプリケーションが多くないということが最大のデメリット。

こればかりはCPUの問題というよりはアプリケーション側の問題であるため、現時点ではどうしようもないことだ。ゲーム以外の用途では高い性能を発揮しやすい。それだけに、少し登場が早すぎた次世代のCPUという評価が当てはまる。価格を抑えたRyzen7シリーズと比べて、コストパフォーマンスでも遅れを取っている。

総合評価はまずまずだが、この価格帯には優れた製品が多く、ライバルと比べても見劣りする部分がある。ゲームだけじゃなく、様々な用途で使用する予定があるのであれば一考の価値はある。ゲーミングPCというカテゴリに収まる器ではなく、もっと幅広い用途に適したモデルだ。

ゲーミングPCでなければ、更に高い評価を得ているはずだ。しかし、ゲームにも対応出来るマルチタスク向けパソコンとして考えれば、非常に優秀な製品だ。

>>>>>GALLERIA AT5を購入する<<<<<

他のモデルとの比較

NEXTGEAR-MICRO am540SA2

  • CPU…Ryzen5 1600
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows10 99,800円

ストレージは大きく下がるものの、価格も3万円ダウンという高いコストパフォーマンスが魅力。これでこそRyzenシリーズと言ったところだ。

ただ、コストパフォーマンスは大きく改善されているが、性能が改善されているわけではない。バランスは比較的取れているが、安定感という面ではまだ不安要素はある。

ゲーミングPCとしてのパフォーマンスは、この価格ではなかなか優秀なものだ。

>>>>>GALLERIA AT5を購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ