GALLERIA DATレビューと考察 | GTX1060 6GBとRyzen5 1600搭載、6コア12スレッドCPUは注目に値する!

GALLERIA DAT

GALLERIA DATのレビューと考察を紹介している。

ブランド名GALLERIA
製品名DAT
価格Windows 10/124,980円
CPURyzen5 1600
GPUGeForce GTX 1060 6GB
メモリ8GB DDR4
SSD250GB
HDD1TB
電源500W 80PLUS BRONZE
コストパフォーマンス-

スペック解説

GALLERIA DATは、GTX1060 6GBとRyzen5 1600を搭載したゲーミングPCだ。注目は6コア12スレッドのRyzen5 1600を搭載している点にある。Intel製とは異なる特徴を持つ。他の人とは違うモデルがほしいという方必見だ。

グラフィックボードはGTX1060 6GBを採用し、何でも幅広く対応するパフォーマンスが特徴。低価格で万能、他のRyzenシリーズ搭載モデルと同じくオールラウンドだが、価格が安い分だけリードしている。

ゲーム、仕事、配信、用途を選ばない性能であるため、人気が高まりそうだ。特にゲーム配信を行うユーザーにとっては魅力的な製品だろう。

短所としては、プレイするゲームや、アプリケーションによってはRyzenの性能を発揮できないものも多い点が挙げられる。Intel製であっても4コア8スレッドを超えるCPUの多くは、単コア性能が低下してしまうのが原因だ。

RyzenのCPUはそこが顕著であり、ゲームをメインにプレイするユーザーにとっては不安定な部分が出てしまう。ゲームによって体感できないほどの微小な差でしかなかったり、明らかなカクつきが生じたり様々だ。

最新のゲームには適しているが、少し前に登場したゲームだとi5シリーズよりも安定感が無い。

総評

価格はしっかり抑えられているようにも思うが…。GALLERIA DTGALLERIA MTの中間に設定された価格のせいで、このまま埋没していきそうな気もする。GALLERIA DTより5,000円高く、GALLERIA MTより1万円安いのは魅力かもしれない。

しかし、GTX1060 3GBとの比較になると一気に不利になってしまう。3GBと6GBの差はそこまで大きく無いため、GTX1060 3GB搭載モデルもあれば良かったのだが…。むしろRyzenの良さを引き立てるのはそちらだとも思っていた。

登場間もないこのモデルはキャンペーンで映えるかもしれない。今選択しても後悔は無いが、時間があるならキャンペーン対象になることを待ってみるのも良いかもしれない。

>>>>>GALLERIA DATを購入する<<<<<

GALLERIA DATパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ