GALLERIA DFのレビューと評判まとめ | GTX1070Tiとi5-7500の組み合わせ、コスパは高いが個性が強い一台!

galleriadftop

当記事では、GALLERIA DFのレビューと評判をまとめている。

ブランド名GALLERIA
製品名DF
価格Windows 10/142,980円
CPUCore i5-7500
GPUGeForce GTX1070Ti
メモリDDR4 8GB
SSD240GB
HDD1TB
電源500W 80PLUS BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★★★☆☆☆

スペック解説

Dシリーズのフラグシップモデル、GTX1070Ti搭載!

ガレリアDFは、第7世代CPUであるi5-7500とGTX1070Tiを搭載したDシリーズ最上位モデルだ。人気のあるモデルだが、CPUとのバランスはそこまで優れていない。コストパフォーマンスの高さとは裏腹に、残念ながらGTX1070Tiの特性を活かしきれない構成だ。

最新のグラフィックボードであるGTX1070Ti搭載モデルとしては最安値クラス。従来モデルからの価格差がほとんどなく、実質グラフィックボードがGTX1070からGTX1070Tiへアップグレードされている。

ただし、性能面のバランスが悪く、コストパフォーマンス自体は優秀だがおすすめ度は低め。コスパだけを見るとはかなり優れているので選びたくなるゲーミングPCかもしれない。短所と長所が顕著に存在し、良くも悪くも個性のあるモデルだ。

第八世代CPU搭載を待つべき!

第8世代が登場した今となっては、選択を保留するほうが懸命だろう。第8世代のi5は非常に強力で、i5-8400であっても第7世代のi5-7600K以上のパフォーマンスを持っている。

そのため、GALLERIA DFも更新されるのを待つべきだろう。この価格で登場していることを考えれば、第8世代もそこまで高価な製品になりにくい。今後の展開は期待出来るため要チェックだが、今は様子見の時期。例えキャンペーンが豪華になったとしても選択は控えるべきだろう。

i5-6500と比べて性能はもちろん上がっている。それでもウルトラハイエンドクラスとのコンビネーションは良いとは言えない。グラフィックパフォーマンスに関しては抜群であるため、GTX1070Ti搭載ということで人気が出ているだけのようにも見える。

価格の割には構成は優れていると言える。ただ、性能が発揮されにくいため評価し辛い。特徴は高いグラフィック性能とコストパフォーマンスの高さだ。多少の短所に目を瞑れるのであれば、GTX1070Ti搭載モデルということで動作的に安定しそうだが…。

今後はマルチスレッドなどに対応するゲームが当たり前のように出てくることを考えると、CPUが足を引っ張るウルトラハイエンドモデルは…。とは言え、この価格帯でGTX1070Ti搭載モデルは今はそう多くない。開き直れば、この価格でこの性能なのだからどこか欠点があってもおかしくない。

対応タイトル

4K解像度やVRにもある程度対応出来るゲーミングPCだ。ただ、CPUが足を引っ張る可能性があることは心に留めておいて欲しい。フルHDであっても、ゲームによっては最高設定でサクサク動作するものとそうでないものもある。それは4K解像度となる特に顕著だ。

ただ、GTX1060でカクつくゲームで同じ様にカクつくこともあれば、快適に動作することもある。結構なじゃじゃ馬ではあるが、要求されるグラフィックパフォーマンスが高ければ高いほどその性能を発揮する。

要求されるCPU性能は意外と高く無いゲームが多いので、タイトルによっては抜群の安定感を出す。設定を下げればカクつくゲームも快適になるので、細かい設定が苦でなければ欠点は一つ消える可能性もある。

GALLERIA DFについて

10シリーズの登場とともにDシリーズから姿を消したGALLERIA DFが復活。従来モデルはGTX970搭載となり比較出来ず、価格を考慮すると比較製品が存在しない。

短所はあるが、価格が安いという長所も捨てがたい。もしも、今のドスパラに掘り出し物が存在するならば、このGALLERIA DFを置いて他に無いだろう。歪な碗かもしれないが、使いこなせないと決まったわけではない。

ゲーミングPCとしてはクセがあるが、その特殊で評価し辛い構成は個性とも言える。GALLERIA DFのCPUをカスタマイズ出来たなら、きっとこのモデルは今最も熱いゲーミングPCになっただろう。

予算的にピッタリ合うユーザーも多い価格帯であるものの、第八世代CPU搭載モデルが出るのを待つのが吉。

従来モデルとの比較

旧ガレリアDF

  • CPU…i5-7500
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…250GB
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows10 137,980円(キャンペーン時134,980円)

価格差は驚きの2,000円。2,000円で一つ上の性能を手に出来るならばチャンスかもしれない。

従来モデルとの比較としては、グレードアップしておりワンランク上の製品へ進化している。しかし、前述の通り第7世代のi5であるため様子を見るべきだ。

>>>>>GALLERIA DFを購入する<<<<<

総評

リニューアルされたが、ボトルネックが気になる!

リニューアルされたGALLERIA DFは、従来のものと比べて明らかな進化を遂げている。発売時期が少し違えば、これほど輝いた製品は無かったかもしれない。

性能面ではi5-7500とGTX1070Tiというアンバランスさが評価を下げている。第7世代はCPUがボトルネックとなってグラフィックボードの性能が発揮しにくいという状況は軽減されてはいる。

しかしながら、上位のグラフィックボードと下位のCPUとではバランスが悪く、いくら軽減されているとは言えボトルネックになるだろう。パフォーマンスを発揮しにくいという意味では、ゲーミングPCとしての役割を果たせていない。

おすすめ度は低い!

だが、個々で見れば、コストパフォーマンスという面で見ればこの価格帯では優秀だ。多くのゲームを快適にプレイ出来る性能はあるが、CPU負荷に非常に弱いというのも事実だ。

新しいグラフィックボードを搭載しているが、新しいゲームに対応する能力は低い。設定次第でその問題も解決することが出来るが、そうなるとGTX1070Tiである必要がなくなってしまう。

性能のバランスは非常に難しく、これで快適というゲームもあればそうでないゲームもある。この価格帯であれば妥当かもしれないが、GTX1070Ti搭載モデルである以上あってはならないだろう。

>>>>>GALLERIA DFを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

galleriaminitower
ガレリアのミニタワーケースは機能性が高く非常に評価されているケースだ。価格も抑えられているので入門編としてもぴったりだ。

関連記事:ガレリアDF ミニタワーのレビュー・考察

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年冬】(TOPページ)

ゲーミングPC選びで迷ったらおすすめランキングを参考にして欲しい。ユーザーに支持されている人気モデルを把握することができる。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

ガレリアDFを販売しているショップの評判をまとめている。BTOパソコンではトップの知名度・人気を誇る。是非一度チェックしてほしい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトで紹介している全製品の価格、スペック、コスパを一覧表にしてまとめている。相場観を知るのに最適だろう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ