GALLERIA QSF970HEの評判とレビュー解説 | GTX970Mとi7-6700HQ搭載、コスパの高いノート

GALLERIA QSF970HE

GALLERIA QSF970HEの評判とレビューをまとめている。

販売が終了している。

ブランド名GALLERIA
製品名GALLERIA QSF970HE
価格Windows 10/159,980円
サイズ15.6インチ フルHD
CPUCore i7-6700HQ
GPUGeForce 970M
メモリDDR4 16GB
SSDM.2 250GB
HDD1TB
備考光学ドライブ非搭載

スペック解説

ここがイイ

  • コストパフォーマンス抜群のゲーミングノートPC
  • ストレージが強い

ここがイマイチ

  • 熱対策が必須となる

GALLERIA QSF970HE徹底レビュー

特徴

GALLERIA QSF970HEは、ゲーミングノートの中でも人気の高い理想的な構成となっている。性能は標準より高めで多くのゲームを快適にプレイすることができるだろう。持ち運びにも適した15.6インチノートはマルチな用途で重宝できる。

コストパフォーマンスは非常に高く、デスクトップと比較しても大差がない。特にメモリ容量の多さとストレージが優秀な点が大きい。M.2 SSD 250GBはメインゲーム以外にも複数のゲームを保存することができる余裕がある。16GBのメモリはゲームに必要な容量を大きく上回っているため、MoDの適用にも十分対応することができる。

また、ゲーミングの基本となるグラフィックボードはGTX970Mを採用している。性能が高いわけではないが、GTX960以上の性能は持っているのでミドルエンドといったところだ。特にGPUメモリは6GBとデスクトップ向けグラフィックボードのウルトラハイエンドモデル並の容量だ。性能的に活かしにくいが、GPUメモリは多くて困ることはない。

一方、CPUの性能は少し落ちるが、ゲーミングノートの中ではスタンダードなものと言える。CPUはi7-6700HQでスコアで言うとi5-6600Kとi7-6700の間に位置する。しかしゲームでの使用ではi5-6500より少し上程度で見ておきたい。それが全てではないが、CPUクロックがやや低めなので処理性能はデスクトップ向けより劣ってしまう。ゲーム設定は最高設定ではなく標準設定にしておきたい。

最後に排熱には多少難があるのでノートPC用クーラーなどで熱対策は万全にしたい。ノートパソコンを初めて持つユーザーには注意してもらいたいが、この性能になると熱は意外と簡単に篭ってしまう。夏場はエアコンを強めにするなど、環境を整えたりしなくてはならないケースもある。特に負荷の高いゲームをプレイするとそれなりに本体が熱くなってくる。

熱風を遠慮無く排出するノートパソコンだけに、室温がある程度下がる冬場はともかく夏場に近づくと性能が落ちやすい。専用の冷却ツールを用いるなど、熱対策だけはしっかり行っておきたい。

コストパフォーマンス

性能がデスクトップのミドルエンドと考えると、当モデルの価格設定は少し高めにも思える。しかしM.2 SSD 250GB、HDD 1TB、DDR4 16GBであることで大幅にカバーできている。

159,980円という価格設定にしてはとても充実した構成だ。ゲーミングノートの中では平均的な価格の中で、メモリが16GBであることとストレージが強力なのは素晴らしい。

光学ドライブが無いことが排熱に良い影響を与えるかは不明だが、確実に薄いボディになる。持ち運びを考慮する必要のあるノートタイプでは薄さも重要だと思う。

おすすめのゲーミングノートPCの一つ

ゲーミングノートは割高で、コストパフォーマンスが悪くなってしまう製品が多い。その中で非常にお得感のあるモデルだと評価する。

15.6インチはノートタイプで最も人気のあるタイプではあるが、ゲームに関しては17.3インチを好むユーザーも多い。この点に置いて完璧というわけではなく、好みが左右される箇所だ。

選ぶポイントとしては手頃な価格と平均以上のスペックということになるだろう。

>>>>>GALLERIA QSF970HEを購入する<<<<<

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ