ガレリアSJのレビューと評判まとめ | GTX1060 3GBとi7-7700の組み合わせは相性が良く、ゲーム用途に使いやすい!

ガレリアSJ

ガレリアSHのレビューと評判をまとめいる。

ブランド名GALLERIA
製品名SJ
価格139,980円
(セール時134,980円)
CPUCore i7-7700
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリ8GB DDR4
SSD250GB
HDD2TB
電源500W 80PLUS GOLD
コストパフォーマンス-

ガレリアSHスペック解説

ガレリアSHは、スリムタワーのゲーミングPCだ。CPUとグラフィックボードのバランスや構成に関してはなかなか優秀。価格も少し高い程度で、特殊なケースであることを考えれば妥当だろうか。

クセの無い組み合わせであるため、ゲームプレイに関してはなかなかの安定感を持っている。ただ、この辺りの性能から、排熱性能に関して少し怪しくなってくる。特に横置きに関しては排熱や吸気が厳しくなる可能性がある。

熱によりパフォーマンスの低下が発生した場合は縦置きにしてみると改善するかもしれない。冷却性能もほどほどで、省スペース性を何が何でも求めている場合を除き、ミニタワーモデルを推奨する。似た構成の「GALLERIA XJ」はキャンペーン対象にもなりやすく、性能も同等であるためおすすめだ。

スリム型は置き場所に困らないメリットと、排熱性能や拡張性が乏しいというデメリットを持ち合わせている。よほどのこだわりが無ければ選択する意味はないだろう。ゲーミングPCとして必要な性能を備えているものの、頼りない部分があるのは否めない。

従来モデルと比較

GALLERIA ST9

  • CPU…i7-6700
  • グラフィックボード…GTX960
  • メモリ…DDR4 8GB(キャンペーン時16GB)
  • HDD…2TB
  • SSD…非搭載(キャンペーン時525GB)
  • 電源…500W GOLD
  • Windows10 134,980円

少し前のモデルとの比較になるが、当時はキャンペーン対象になっていた。現行モデルでもキャンペーンに期待が出来るかもしれない。SシリーズはMシリーズと同じく、キャンペーンが行われにくい。

キャンペーンさえ実施されてしまえば、Sシリーズならではのマイナス要素を大きくカバーできるだろう。もっとも、ミドルタワーやミニタワーのモデルを選択すれば特にデメリットが無い。

比較対象の多くはケースの形状が大きく異なるため、選択する際の基準も異なる。評価がし辛いのはそういった背景もある。

>>>>>ガレリアSJを購入する<<<<<

総評

コストパフォーマンス、排熱性能、拡張性、これらを無視すればまずまず標準的な構成が魅力。ただ、全てに目を瞑るくらいなら別の製品を選択したほうが賢明だろう。どこをデメリットと取るか、メリットである省スペース性を最優先するのかで違うが…。

ゲームをプレイするために選びゲーミングPCは、ゲームが快適にプレイできるものが好ましい。そういう意味で、その最低限の条件をクリアしていると言える。そこに、価格という要素を加えたり、排熱性能など目に見えない評価も加えるなら、少しおすすめしにくい部類だ。

セカンドPCとしては贅沢過ぎる性能、メインPCとしては安定性に不安がある。省スペースであり、環境に依存せずに設置することが出来る魅力は、スペースに難のある環境では何よりも優先したいものだ。つまり、このゲーミングPCは置き場所に余裕があるユーザーにとっては、基本的にデメリットでしかない。

GTX1060 3GB搭載なら「GALLERIA XJ」や「NEXTGEAR-MICRO im570SA2-TD」などが候補に上がる。何を求めるかによって選択肢というものは変わってくるが、これらも比較として確認しておきたい。GALLERIA SJは性能はまずまず優秀、排熱性能も標準的、拡張性は悪い。

後は予算との相談となるが…現状は、やはりケースの大きさを優先するユーザーにのみ選ばれるモデルだろう。キャンペーン対象になると、また違った評価になるかもしれないが、Xシリーズという強敵が居る以上難しいだろう。

>>>>>ガレリアSJを購入する<<<<<

ガレリアSHパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ