ガレリアSZのレビューと評判 | GTX1080Tiとi7-7700搭載のスリムタワー、キャンペーン中の比較対象をチェック!

ガレリアSZ

ガレリアSZのレビューと評判をまとめいる。

ライバル商品が強すぎるため、現在このモデルを推奨することはできない。

ブランド名GALLERIA
製品名SZ
価格229,980円
CPUCore i7-7700
GPUGeForce GTX1080
メモリ16GB DDR4
SSD500GB
HDD2TB
電源600W 80PLUS GOLD
コストパフォーマンス-

ガレリアSZスペック解説

ガレリアSZは、新しく販売されたSシリーズだ。GTX1080Ti搭載のスリムタワーが遂に登場。登場したが…ミドルタワーの「GALLERIA XZ」が強すぎるため、選択するメリットが皆無に近い。

下記の比較表を見て貰うと分かるが、GALLERIA XZはGTX1080Ti搭載モデルの中でも圧倒的なコストパフォーマンスを誇っている。

SZとXZの比較表

 SZXZ
価格229,980円229,980円
CPUCore i7-7700Core i7-7700
(Core i7-7700K)
グラボGeForce GTX1080GeForce GTX1080
メモリ16GB DDR4DDR4 8GB
(キャンペーン時16GB)
SSD500GB500GB
HDD2TB2TB
電源600W 80PLUS GOLD700W 80PLUS BRONZE

基本構成に差はないものの、既にキャンペーン対象となり、凄まじい内容のキャンペーンが実施されている。このキャンペーン内容は、GTX1080Ti搭載最上位モデルである「GALLERIA ZZ」と同じにまで引き上げられることになる。

排熱性能や冷却性能、そして拡張性のみならず構成でも怪物である。フルキャンペーンとなることは少ないかもしれないが、このモデルが存在している以上GALLERIA SZが日の目を見ることは無い。例え省スペース性が魅力であっても、その唯一のメリットでは到底太刀打ち出来ないだろう。

当ページで紹介しているガレリアSZは、ゲーミングPCとしては優れているが、ライバル製品がとても近くにあり、そしてもはやライバルと呼んではいけない製品にまでなってしまっている。現状、GTX1080Ti搭載モデルの中で最強と言えるのではないだろうか。

非常に高い完成度を誇るGALLERIA XZと対等に戦うには、同じようなキャンペーン内容を得るか、GALLERIZ XZのキャンペーンが終了するのを待つしかない。しかし、ドスパラ製品の多くは常時キャンペーン状態にある。内容こそ違うが、恐らく今後は値下げも行うだろう。キャンペーン対象となりにくいSシリーズがどうなっていくかは分からないが、今のままでは選択するメリットはかなり薄い。

省スペース性を犠牲にしてでも選択する価値のあるGALLERIA XZを強くおすすめしたい。特にこの性能が必要となるユーザーにとっては、排熱性能と冷却性能の低いスリムタワーはデメリットでしかない可能性が高い。

長時間と言わずとも、高い性能を発揮するためのパフォーマンスが熱によって不安定になるというのは、非常に避けにくい問題だ。ゲームをプレイするには十分な性能かもしれないが、環境に大きく依存してしまう以上、大勢から支持を得ることは難しい。

スリムタワーとしては格段に質が高いドスパラのSシリーズだが、ミドルタワーには敵わない。よほどの理由があったとしても、GALLERIA XZを選択するべきだ。しかし、それはキャンペーン内容にもよる。ここまでXZをべた褒めしているのは、その素晴らしいキャンペーン内容ありきだ。基本構成だけで言えば、電源が600W GOLDと電源に優れ、メモリも16GBが標準となっているSZが上回る。

キャンペーン内容が価格のみであれば十分比較なるだろう。まともに戦える構成であれば、省スペース性というメリットも価値が出てくる。排熱性能などが上がるわけではないが、プレイスタイルによって選択することも間違いではなくなるだろう。GALLERIA SZを選択する際は、必ずGALLERIA XZの内容を確認することをおすすめする。

>>>>>ガレリアSZを購入する<<<<<

ガレリアSHパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ