GALLERIA XHのレビューと評判徹底解説 | GTX1050Tiとi7-6700搭載だが特筆すべき点がない

GALLERIA XH

GALLERIA XHのレビューをしている。

コスパに優れたグラフィックボードGTX1050搭載モデルとなっている。

ブランド名GALLERIA
製品名XH
価格Windows 10/116,980円
CPUCore i7-6700
GPUGeForce GTX1050Ti
メモリ8GB DDR4
SSD250GB
HDD2TB
電源500W 80PLUS BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★☆☆☆☆☆

GALLERIA XHスペック解説

GALLERIA XHは、MHがミドルタワーになり、HDDを1GBから2GBにアップグレードさせたモデルだ。価格の推移を見ても1万円程度でHDD倍増とミドルタワー化は悪くはない。

ミドルクラスとしては平均的な価格と性能ながら、特筆すべき点は無い。高い性能を持つCPU i7-6700、標準程度の性能を持つグラフィックボード GT1050を採用している。拡張性、エアフロー、排熱効率の向上はゲーミングPCの性能として大きいので評価に値すると考えている。しかし、このミドルクラスでは上位クラスと比べるとその効果はどうしても薄くなってしまうだろう。

高いコストパフォーマンスは魅力だが、ハイエンドクラスと同等の価格になりつつあるミドルエンドクラスと近いのが気になる。GTX1050Ti搭載でデュアルストレージもしっかりしており、かなり優秀な構成となっている。

しかし、GTX1050Ti搭載モデルの最大の難点である上下との価格差があまり無いことが浮き彫りになってしまっている。おすすめしにくいのは、やはり比較対象との価格が近いことが挙げられる。GTX1050ほどではないが、低価格が魅力という部分もあることを考えると利点を潰してしまいそうだ。やはり構成がしっかりすればするほど上下の価格差が気になる。

扱いが難しく上と下のいいところを両方取っている、あるいは器用貧乏な立場だ。12万円近い価格となると、ワンランク上の構成すら手が届く。もはや10シリーズ搭載モデルで12万円となるとハイエンドクラスの価格だ。充実した構成がかえって仇となるケースがまさにこのモデルだろう。

タイトル

ミドルエンドクラスであるため、最新のゲームでも設定次第で快適にプレイすることができる。ただし、VRや4K解像度などの最新の技術には適していない。フルHD環境でのみ標準程度のパフォーマンスを発揮することが可能だ。

価格がもう少し控えめであったならば、GTX1050Ti搭載モデルはフラグシップ、スタンダードとして君臨したことだろう。惜しむらくはライバルとなる製品が非常に優秀だったことだ。

グラフィックパフォーマンスは価格あたりで考えると優れている。しかし、ゲームの複数起動には適していない。こういった特性からライトゲーマー向けのようにも見えるが、実は万人受けするようなモデルだ。

グラフィックボード単体であれば素晴らしい評価だ。一方で、搭載モデルとなるとライバル達の存在が大きくなり影が薄くなる。比較対象とよく吟味して選択して欲しい。

他モデルとの比較

NEXTGEAR-MICRO im570SA6-SP-TD

  • CPU…i7-6700K
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…2TB
  • SSD…240GB
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 119,800円

3,000円アップで紛うこと無きハイエンドモデルが手に入る。G-tuneと当サイトのコラボレーションにより誕生した高いコストパフォーマンスが魅力のGTX1060 3GB搭載モデルだ。

CPUは最上級のi7-6700Kを採用、メモリは8GBながらストレージはHDD 2TBにSSD 240GBのデュアルストレージとなる。かなり優秀な構成だが価格はしっかり抑えている。

GTX1060 3GB搭載モデルの中では随一ではないだろうか。GTX1050Ti搭載モデルと比べれば確実に優れている。これこそがGTX1050Ti搭載モデルの弱点である。

NEXTGEAR-MICRO im570GA5-SP2

  • CPU…i7-6700
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…2TB
  • SSD…240GB
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 142,800円

性能のみを求めるなら選択肢に入るGTX1070搭載のゲーミングPCだ。CPUはi7-6700だが、グラフィックパフォーマンスは圧倒的で4K解像度にも対応できるウルトラハイエンドモデルとなっている。

価格は非常に抑えられているが、性能は完全に解き放たれている。高いコストパフォーマンスも魅力だが、何よりも性能を重視したいユーザー向け。

構成では劣る面もある。それでも余りある長所は時代を感じさせる。少し前までこの価格ではミドルエンドがいいところだっただけに、ウルトラハイエンドがこの値段というのは違和感しかない。

>>>>>GALLERIA XHを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ