GARELLIA XT-Aのレビューとスペック情報

galleriaxt-a

GALERRIA XT-Aのレビューを行っている。

このゲーミングPCは、価格.com PRODUCT AWARD 2015を受賞したモデルで注目されている。

ブランド名GALLERIA
製品名XT-A
価格129,980円
CPUCore i7-4790
GPUGeForce GTX960
メモリ8GB
SSD120GB
HDD2TB
電源500W 80PLUS BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★★★★☆☆

GARELLIA XT-Aスペック解説

2015年モデルXT-AとしてGTX760からGTX960へアップグレードされている。さらに、価格も少し値引きされている。

この状態であればコストパフォーマンスも非常に高くおすすめすることができる。更にSSDも標準搭載で贅沢な構成となっている。第4世代のCPUながらi7-4790を搭載、メモリは8GBで惜しいところだ。

しかし、GTX960搭載モデルで最もおすすめできるモデルの一つへと変貌している。ミドルエンドの中でも群を抜いて優れた構成となっており、カスタマイズの必要が無い。

また、キャンペーンの対象になることもあるので、ただでさえおすすめだがキャンペーンの対象となると凄まじいコストパフォーマンスを発揮する。

2016年には消えてしまう可能性がある。そのため、購入検討中の肩は購入を急いだほうがいいかもしれない。ゲームを快適にプレイできる環境をクリアしているため、多くのユーザーが満足できるパソコンだと言える。

ただし、性能はミドルエンドクラスなので最高品質でのプレイは無理があるゲームも存在する。例えGTX960でなくても元々はGTX760搭載だったことを考えると、無償アップグレード期間でなくても優秀な部類。

物理ドライブが2つあるというだけで、大きなアドバンテージとなるので例えこれがSSDでなくHDDであっても良し。とはいえ、この考え方は少し古いのかもしれないが・・・。

唯一気になるのは電源が500Wというところぐらいだろうか。増設をする可能性があるのであればその時に電源の交換を視野にいれるとよい。

このモデル以外にも、ドスパラは様々なキャンペーンを頻繁に行っている。今回は無償アップグレードにSSD120GB無料プレゼントが行われているため他のモデルにもSSDが搭載されているものもある。

その中で、群を抜いて秀でているのがXT-A(XT)ということで紹介に至った。掘り出し物を見つけにくいドスパラの中で、これだけは見ておきたいと思えるゲーミングPCだ。

ゲーム

このモデルの魅力の一つとなっているSSDは恐らくシステム領域となるだろうから、ゲームに関しては恩恵はないだろう。また、ゲームをSSDに入れたところで成績が良くなるようなことはない。ロードが短くなるくらいなので、起動やロードが長いゲームを放り込むと少しはマシになる程度のものだ。

構成はしっかりしており、第4世代ながらi7-4790の性能は非常に高く、第6世代にも引けを取らない。CPUがしっかりしているので、ゲームをプレイする基準はグラフィックボードの性能に依存することになる。

なので、設定を下げさえすればほぼ全てのゲームを快適に近い環境でプレイすることが可能だ。構成的にウィンドウモードの負荷が苦手な部分がある。特に、配信を見ながらウィンドウモードでゲームプレイするとカクついてゲームにならない可能性がある。

ゲーム一本に絞れば特に問題はないだろうから、ゲームをしているときはゲームだけ起動するなら大丈夫。ライトゲーマーからヘビーゲーマーまでおすすめできるが、Skypeみたいなアプリケーションであれば問題はないがゲームと負荷の高い何かの多重起動は向かない。

比較

いかに優れていてもネックはある。それは価格が129,980円とGTX960搭載モデルとしては少し高めに設定されているところだ。

SSDに価値を見出せたとしても、根本的な性能が上であるならば性能が高いほうを選んだほうがゲームプレイは快適になる。当然、ゲームをプレイするという前提があってゲーミングPCを購入するのだから当然だ。

XT-Aの構成とはグラフィックボードがGTX970、CPUがi7-6700という違いだけだ。ただ、やはりワンランク上のグラフィックボードの存在は大きい。

正直好みで良いと思うが、XT-AはミドルタワーでありSSD搭載、光学ドライブ搭載というメリットをどう見るかだろう。

>>>>>GARELLIA XT-Aを購入する<<<<<

GARELLIA XT-Aパソコンケースレビュー

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ