GALLERIA ZFのレビューと評判徹底解説 | GTX1070とi7-8700Kを搭載した高パフォーマンスモデル

galleria zf

スペックの高いゲーミングPCであるGALLERIA ZFの紹介だ。

ガレリアのZシリーズは高性能の上でSSDが搭載されているものも多くおすすめだ。GTX1080に続いて登場したPASCALの新鋭GTX1070を搭載している注目のモデルとなっている。

ブランド名GALLERIA
製品名ZF
価格Windows 10/178,980円
CPUCore i7-8700K
GPUGeForce GTX1070
メモリ8GB DDR4
SSD500GB
HDD2TB
電源500W BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★★☆☆☆☆

GALLERIA ZFスペック解説

リニューアルされたGALLERIA ZF

短期間のうちに頻繁にマイナーチェンジを繰り返しているGALLERIA ZFは、調整中なのだろうか。価格が4,000円下がり、ようやく上位モデルのGALLERIA ZVより1,000円安くなった。

構成で上回るGALLERIA ZFか、性能で上回るGALLERIA ZVか。選択肢が増えるのは良いことだが、まだまだ変化は続きそうだ。

構成が充実しているとは言え、性能差をカバー出来るほどではないが、GTX1070があれば性能に困る場面はほとんど無いだろう。そう言った意味では、構成を選択するというのは間違いではない。

ライバルのGALLERIA ZVが強い!

ただ、GALLERIA ZVはSSD 500GBがキャンペーンで搭載されているため、実質HDD 1TBの差しかない。やはりどう頑張っても勝ち目は無さそうだ。

全くおすすめ出来ないわけではないが、まずは人気も上位のGALLERIA ZVをチェックしたい。どのくらい変化していくかに注目したいが、通常モデルでは他製品を推奨。

ドスパラの利点は豊富で充実したキャンペーンにある。登場間もないモデルでもあるため、様子見が無難だろう。

急いでいなければキャンペーン待ちが吉

少し経てばHDD容量やメモリ容量が良い方向へ変更される可能性も高い。時期が時期だけに、ここからの変化は読みにくい。急いでいないのであれば、更なるリニューアルやキャンペーン、セールを待つというのも選択肢の一つだろう。

それでも買って失敗する製品ではないので、早く新しいゲーミングPCが欲しい方は手に入れてしまっても良いと思う。

従来モデルとの比較

GALLERIA ZF

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…2TB
  • SSD…500GB
  • 電源…650W BRONZE
  • Windows10 199,980円

従来モデルと比べると劣る部分はある。しかし、すでに述べたように価格が大きく下がったのがポイントだ。カスタマイズで同じ構成にすると約17,000円ほどである。

ダウングレードは本来半額程度であるため、標準構成が下がり、評価以上の値引きが行われるのは嬉しいことだ。第8世代ということで、メモリの流用がしにくいという問題はある。

それでも新規購入であるならばマイナスにもならない軽微なこと。時間が経つに連れて高くなる評価は、ゲーミングPC特有の構成などの変化によるものだ。

時期を逃さなければ、ただで高いコストパフォーマンスが更に高くなったりする。GALLERIA ZFは今後も更に良くなっていくと予想されるが、今選択してしまっても損には繋がりにくいだろう。

比較対象モデル

NEXTGEAR i670GA1

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…2TB
  • SSD…240GB
  • 電源…700W BRONZE
  • Windows10 179,800円

メモリ倍増、SSD容量半減で3,000円安い。コストパフォーマンスではこちらのほうが圧倒的に優れている。

現時点で選ぶのであれば断然このモデルだろう。キャンペーン適用が期待できないため、時期がくれば評価は逆転するかもしれない。

GALLERIA ZV

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1070Ti
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…500GB
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows10 179,980円

グラフィックボードがワンランクアップし、HDD容量が半減したモデル。価格が安い分だけ、コストパフォーマンスも高く、今最も熱いゲーミングPCの一つ。

GALLERIA ZFとは今後もライバル関係になる可能性もあるが、今はZVに分がある。GTX1070搭載モデルを探しているのであれば、要チェックとなるモデルだろう。

>>>>>GALLERIA ZFを購入する<<<<<

総評

新作タイトルに高い適応性があるモデル

第8世代のi7-8700K搭載ということで、多くのゲームを快適にプレイ出来る性能を持っている。色々なゲームをプレイしていきたいユーザーにとって最適な選択肢になるだろう。

ただ、新作ゲームに対して圧倒的な適応力を見せる一方で、古めのゲームに対してはi7-7700Kよりも性能を発揮しづらい。

総合的にはリードしていることは間違いない。しかしながら、必ずしも全ての場面で上回るというわけではないということは留意しておこう。

構成は下がっているが、価格ダウンで手に入れやすくなった!

従来モデルと異なり電源容量やメモリ容量は下がっているが、価格もカスタマイズと同じくらい下がっている。カスタマイズの自由度が更に高くなったと言えるためデメリットとはならない。

GALLERIA XFがリニューアルされるまでの間、性能やコストパフォーマンスでは大きな敵は存在していない。GTX1070+i7-8700Kという組み合わせがあまり多くない今、この構成でトップクラスだ。

これまでのZシリーズと異なり、メモリが8GBであったり、電源が変わらなかったりと構成が最上位レベルではなくなっている。これはキャンペーンへの布石と捉えることも出来る。Xシリーズのフルキャンペーンは、往々にしてZシリーズを上回るものとなっていた。

ここにきて、Zシリーズの存在感を放つことが出来るのだろうか。12月を前にして、キャンペーンに期待したい。

>>>>>GALLERIA ZFを購入する<<<<<

GALLERIA ZFパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ