GALLERIA ZFのレビューと評判徹底解説 | GTX1080とi7-7700Kを搭載した高パフォーマンスモデル

galleriazf

スペックの高いゲーミングPCであるGALLERIA ZFの紹介だ。

ガレリアのZシリーズは高性能の上でSSDが搭載されているものも多くおすすめだ。GTX1080に続いて登場したPASCALの新鋭GTX1070を搭載している注目のモデルとなっている。

ブランド名GALLERIA
製品名ZF
価格Windows 10/189,980円
(セール時184,980円)
CPUCore i7-7700K
GPUGeForce GTX1070
メモリ16GB DDR4
SSD500GB
HDD2TB
(キャンペーン時3TB)
電源500W BRONZE
(600W TITANIUM)
コストパフォーマンス・通常時
★★★★★☆☆☆☆☆

・キャンペーン時
★★★★★★☆☆☆☆

GALLERIA ZFスペック解説

ここがイイ

  • ストレージが非常に優秀
  • コストパフォーマンスも優秀

ここがイマイチ

  • コストパフォーマンスはいいが、価格が高め

ガレリアZFはGTX1070、i7-7700K搭載の優れた構成が魅力のモデルだ。従来モデルはGTX1070搭載モデルで最も優れたモデルの一つだった。新型はこれまでキャンペーンによるものだったストレージのアップグレードが標準装備となっている。価格差も無く、一見すれば換装に成功した稀有なモデルのようだ。

しかし、これまでのZシリーズの魅力は強力なストレージはもちろんだが、超高速SSDであるNVMeにアップグレードされていたことだ。容量こそアップしているもののXシリーズにも見られた500GBのSSDは魅力半減だ。充実した構成とは裏腹に、価格差を無くす工夫が施されているだけで、実際は大きな差が生じている。

ただ、通常のSSDであっても構成は充実しているので、従来モデルと比較しなければ優秀である。現行モデルの中でも、価格や構成は非常によく練られているのが分かる。それでもGALLERIA XFのような人気モデルやNEXTGEAR i660GA1-SH2-TDのようなコストパフォーマンスに優れた製品が存在する性能帯であるため見劣りしてしまう。

キャンペーンにより、電源の品質が大きく向上しているのは評価出来るが、コストパフォーマンスを改善するには至っていない。現行モデルの中でも、価格や構成は非常によく練られているのが分かる。

それでもGALLERIA XFのような人気モデルやNEXTGEAR i660GA1-SH2-TDのようなコストパフォーマンスに優れた製品が存在する性能帯であるため見劣りしてしまう。これからもっと大きなキャンペーンに期待したい。それ次第で、いつも通りGALLERIAシリーズは大化けの可能性を秘めている。

価格だけ見ればGTX1080搭載モデルに匹敵してしまう。それでもこの装備は選択する価値があるように思う。このモデルを選択するユーザーは価格で決めるのではなく、性能と構成で決めるべきである。

つまり、予算がピッタリだからという消去法に近い選択の仕方は向かない。価格に見合った性能かというと難しいからだ。低評価しているわけではなく、性能以外の部分に力が入れられている製品である。

フルHD、4Kどちらにも対応しやすいハイブリッド的なポジションになっている。しかし、GTX1080と違って性能はまだ常識の範囲内と言える。その点ではフルHD環境がメインのユーザーにも選びやすいのではないだろうか。

ゲームプレイの対応状況

フルHD環境にも最適なパフォーマンスを持っている。さらに、4K解像度に対応している。GTX1060よりも安定するということで人気があり、10シリーズの中で最もコストパフォーマンスが高い。万人受けする性能という意味では、このGTX1070搭載モデルが最上位になる。

それ故に、誰にでもおすすめしやすく、そして誰にでも性能を使い切ることが可能で、オーバースペックになりにくい。4K解像度や最新のゲームをプレイしていないが、今後プレイするかも…という場合にも選びやすい。基本無料系のオンラインゲームではオーバースペックになりやすいこともあり、それなりに負荷の高いゲームで真価を発揮する。

そういう意味ではGTX1080に近いものがある。3TBのHDDは保存するには十分過ぎる容量があり、プレイ動画を撮影にも余裕だ。500GBのSSDはシステムだけでなく、よくプレイするゲームや起動するアプリケーションを保存するのに最適だ。様々な面でゲームをプレイしやすい構成は魅力的だ。

>>>>>GALLERIA ZFを購入する<<<<<

従来モデルとの比較

旧GALLERIA ZF

  • CPU…i7-6700K
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…2TB(キャンペーン時3TB)
  • SSD…SSD 250GB(キャンペーン時NVMe 256GB)
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows10 187,980円(セール時179,980円)

定価はほぼ同等ながら、セール時は5,000円の差が生じている。それでも価格はしっかり抑えられているのは評価出来る。コストパフォーマンスには大きな差が生じているものの、キャンペーンがもっと盛大に行われた時に真価を問いたい。

CPU性能は確実にアップしている。そこを考慮すれば悪くないようにも思う。従来モデルよりも標準構成とCPU性能が高くなっているため、劣っているわけではなく前進しているのは確かだ。電源のアップグレードは大きいが、コストパフォーマンスを改善するにはあと一歩足りなかった。

他モデルとの比較

NEXTGEAR i660GA1-SH2-TD

  • CPU…i7-7700K
  • グラフィックボード…GTX1070
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…2TB
  • SSD…256GB
  • 電源…700W BRONZE
  • Windows10 169,800円

構成では劣るものの、性能では同等でありながら2万円も安いのが特徴だ。当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデルであり、GTX1070搭載モデルでは最高のコストパフォーマンスを持っている。価格的にはGALLERIA XF、性能的にはGALLERIA ZFといったところだろう。

人気モデルの良い所取りのモデルで、GTX1070搭載モデルを探しているユーザーにはおすすめだ。SSDはSANDISK X400を採用しており、品質が高いのもポイントが高い。ただ、キャンペーン等は期待出来ないので、これ以上お得になることもほとんど無い。

>>>>>GALLERIA ZFを購入する<<<<<

GALLERIA ZFパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ