GALLERIA ZJ 8700のレビューと評判徹底解説 | GTX1060 6GBとi7-8700搭載、余裕があればカスタマイズを検討しよう!

galleriazj8700top

当記事では、GALLERIA ZJ 8700のレビューをしている。

ブランド名GALLERIA
製品名ZJ
価格Windows 10/142,980円
(値引き時139,980円)
CPUCore i7-8700
GPUGeForce GTX1060 6GB
メモリDDR4 8GB
SSD250GB
HDD1TB
電源500W BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★☆☆☆☆☆

GALLERIA ZJ 8700対応タイトル

galleriazj8700title

幅広くどんなゲームでも堅実にこなす性能を持っている。SSDがある分だけ快適性は高いかもしれない。4K解像度のような高解像度には適さないが、通常のゲームプレイであれば問題ない。

これから登場するゲームにも対応することが可能で、i7-8700Kの恩恵は非常に大きい。CPU負荷の高いゲームや作業でその性能を発揮する。

最近のゲーム事情はCPU負荷が非常に高いものが増えているおり、CPUの性能が高いことがアドバンテージになる。カクつきや負荷を感じる場面はそうそう無く、フルHD環境に最適な性能と言えるだろう。

>>>>>GALLERIA ZJ 8700を購入する<<<<<

GALLERIA ZJ 8700スペック解説

ハイスペックモデルとして十分な性能

第8世代のCPU「i7-8700」とGTX1060 6GBを搭載し、新たに登場したGALLERIA ZJ。ゲーミングPCとしての性能は高く評価できる。

グラフィックボードをGTX1060 6GBから3GBへ変更したモデル。値引きとなっているが、実際はグラフィックボード分のダウンだろう。構成と性能的に選びやすさもあるが、この性能帯であれば進んで選択するメリットはない。

ただし、構成に特徴はなくおすすめしにくい一台だ。最新のMMORPGであっても快適にプレイすることが可能だ。VRをプレイしたいと考えている方には不足を感じるかもしれない。プレイ環境を踏まえて検討すると良いだろう。

従来のGALLERIA ZJのSSDをどこまで評価するかだが、比較対象となる製品の存在は大きい。GTX1060 6GBxi7-8700の組み合わせとしては少々割高になっているのは否めない。

リニューアルで平凡な仕上がりに!

リニューアルしたGALLERIA ZJは、従来のXシリーズのような構成となっている。値引きは7,000円となり、i7-8700Kからi7-8700への変更としては大きめの値引きだ。

しかしながら、特徴的なものがなく凡庸な仕上がりとなってしまった。従来モデル自体がおすすめしにくかっただけに、この変更は何とも言えない。評価自体はあまり変わらず、選択するメリットは薄いだろう。

CPUのランクダウンは、性能的にそこまで大きいものではないため、選択しやすくなったと言えるかもしれない。このモデルの登場により、Xシリーズが第8世代を搭載するのはしばらく先になることが予想される。新モデルの登場を待つか別の製品を選択するほうが懸命だろう。

>>>>>GALLERIA ZJ 8700を購入する<<<<<

従来モデルとの比較

GALLERIA ZJ(旧型)

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1060 6GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…250GB
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows 10 / 149,980円

定価自体は変わっていないが、恐らく現行モデルは142,980円に固定されるだろう。7,000円の差と考えるとお得ではあるが、価格自体は高めであるため微妙なライン。

従来モデルよりも優れているわけでも劣るわけでもない、延長線上に存在する製品だ。i7-8700Kへの変更は+8,000円であり、カスタマイズは推奨しない。

従来モデルとの比較

NEXTGEAR-MICRO im590SA1-TD

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…2TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 126,800円

当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデル。評価は80点となる。GTX1060 3GBとなるが、総合性能や評価、コストパフォーマンスは大きく上回る。

構成よりも性能を重視し、価格をしっかり抑えたモデル。予算を抑えつつ性能を求めるユーザー向け。

LEVEL-M037-i7-RNJ

  • CPU…i7-8700
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 116,980円

更に構成を削り、価格を抑えたモデル。点数は70点だ。光学ドライブが搭載されているが、ストレージは1TBのHDDのみ。

「NEXTGEAR-MICRO im590SA1-TD」の下位モデルと言えるだろうか。コストパフォーマンスは少し下がるが、この性能帯では最も優れた価格と言えるだろう。

>>>>>GALLERIA ZJ 8700を購入する<<<<<

総評

ライバル製品も多くZJを選ぶ理由が見当たらない

選びやすくなったものの評価は変わらず低め。この性能帯は比較対象が多く、ゲーミングPCの中でも人気であることを考えると厳しい。

第7世代搭載モデル時代と比べるとかなり良くなったが、強力なライバルが多数存在するため立場も変わらない。少し前までは一線級として戦えるモデルだった。ただ、時間が経つに連れてGTX1060搭載の製品は多く登場した。

例えば、GTX1060 3GB最強クラスの「NEXTGEAR-MICRO im590SA1-TD」の名が挙がる。このモデルにSSD 240GBをカスタマイズする(+13,800)と140,600円になる。CPUがi7-8700Kであるため、性能でも構成でも上回ることが出来る。

キャンペーンが来るまで待つべし

ドスパラに期待できるのはキャンペーンである。しかし、このモデルはキャンペーン対象になりにくい部類に入る。もしもキャンペーン対象となった場合は、恐らくかなり強力な製品へ一変するだろう。

それまでは様子を見るか、他製品を選択するほうがより賢明だろう。構成とパフォーマンスが重要なゲーミングPCにとって、このままというわけには行かないだろう。

新製品として生まれ変わった今こそキャンペーンを待ちたい。ドスパラにこだわらないのであれば、他製品を選択してしまうほうが手っ取り早い。

補足:今後GALLERIA XJに変わる可能性が高い

従来通りのポジションとなったGALLERIA ZJ 8700は後のGALLERIA XJとなるだろう。その時に変化があれば選択する余地はあるが、据え置きなら様子見を継続。キャンペーン待ちのタイミング次第のモデルのままになる。

現時点では他製品に分があり選択するメリットが薄い。評価自体も標準程度で目立ったメリットが無い。後3,000円安くなれば一躍トップクラスに躍り出る可能性はあるが、その線も薄いだろう。

SSD 250GBが標準搭載なのは嬉しいが、価格も同等に上がってしまっているのが難点。あと一歩、いやもう半歩変化があるだけでおすすめしやすくなるのだが…。期待値は薄いが、Xシリーズへ再編された時の変更やキャンペーンに期待したい。今はこんな製品が登場しました程度に見ておくのが無難だろう。

>>>>>GALLERIA ZJ 8700を購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

galleriacase
GALLERIA ZJに採用されているケースは人気のミドルタワーとなっている。拡張性の高さ、機能性の高さから評価されている。光学ドライブも搭載されているので使い勝手は非常に良いと言える。

関連記事:ガレリアミドルタワーのレビュー・考察

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はゲーミングPCの選び方を参考にして欲しい。セール情報やゲーム推奨モデルから選ぶとわかりやすいだろう。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はスペックや販売ショップの比較を検討すると良いだろう。特にグラボや価格比較は多くのユーザーに読まれている人気コンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

最新ゲーミングPCおすすめランキング(TOPページ)

年間数百台のレビューをしている管理人が厳選しているおすすめゲーミングPCを紹介している。後悔したくないという方必見!

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ

GALLERIA ZJを販売しているショップ「ドスパラ」の評判を解説している。BTOショップ国内No.1の規模を誇る人気ショップだ。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトで紹介している全てのモデルを一覧表にしている。価格、スペック、コスパを知りたい方は是非チェックして欲しい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ