GALLERIA ZVのレビューと評判徹底解説 | GTX1070Tiとi7-8700K搭載、2017年の集大成と言える注目のモデルの登場

galleriazv

GALLERIA ZVのレビューをしている。

2017年11月に新しく登場したGTX1070Ti搭載モデルだ!ドスパラの売れ筋No.1に君臨している!

ブランド名GALLERIA
製品名ZV
価格Windows 10/179,980円
CPUCore i7-8700K
GPUGeForce GTX1070Ti
メモリ8GB DDR4
SSD500GB
HDD1TB
電源500W BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★★★★★☆

GALLERIA ZVスペック解説

GTX1070Tiとi7-8700Kの組み合わせは圧巻!

GALLERIA ZVは、GTX1070Tiとi7-8700K搭載モデルだ。第8世代のCPUに、最新のグラフィックボード「GTX1070Ti」を搭載した最新式のゲーミングPCになっている。GTX1070とGTX1080の間にあった性能差をしっかり埋めており、グラフィックボード単体は様子見が無難だが、搭載モデルに関しては十分だろう。GTX1070Tiに関しては今後のキャンペーンやXシリーズでの登場を心待ちにしたい。

ようやく登場したGTX1070Tiの性能は非常に高く、GTX1070のコストパフォーマンスとGTX1080に近い性能を取った製品。よくある中途半端なものではなく、完全なGTX1070の上位互換である。性能はGTX1080とGTX1070の中間で、ややGTX1080寄りと言ったところだ。GTX1070搭載のGALLERIA ZFの上位互換とも言えるGALLERIA ZVは、GALLERIA ZFよりも価格が安い。GALLERIA ZVを超える製品の登場に期待だ。

今後のキャンペーンで大化けの可能性あり!

リニューアルされたGALLERIA ZVは、現在最もおすすめしたいゲーミングPCの一つとなった。ほぼキャンペーン無しで高いコストパフォーマンスを誇るモデルであるため、期待値を加味しての評価だ。HDDが1TBへ半減されたが、価格が1万円引かれたことでコストパフォーマンスは高くなっている。

Zシリーズにはコストパフォーマンスと構成を求めたいが、Xシリーズの構成やキャンペーン内容が乏しい今は期待出来ない。Xシリーズのキャンペーンや構成が向上し始めると、Zシリーズも良い方向へ変化していく傾向にある。このモデルに関して言うと現在は従来のGALLERIA XFのような、ライバルの居ない頭一つ抜けた存在になりつつある。

余裕があれば電源とメモリのカスタムをしよう!

当該モデルは価格を抑え構成も控えめであるため、カスタマイズの余地は残っている。電源、メモリ、ストレージはカスタマイズする価値があるだろう。標準構成に満足せず、一歩踏み出すことも重要だ。

このモデルの出力を考えると電源は余裕を持たせたいところだ。同様にメモリは性能を考えれば16GBにしておきたい。最後にストレージも基本となる部分なため、大きなゆとりが欲しい。SSDは十分なので、HDDを2TBあるいは3TBにしておくと余裕ができる。

旧GALLERIA ZVとの比較

2017年11月中旬に新しいモデルにマイナーチェーンジが行われた。これまで販売されていたモデルとの違いを明確にしている。現行モデルとの違いは青色のマーカーで表しているので参考にして欲しい。

~2017年11月までのGALLERIA ZV

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1070Ti
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…2TB
  • SSD…500GB
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows 10 / 189,980円

基本的な構成は現行モデルと同じだが、HDD容量と価格に違いがある。1万円安くなり、HDD容量が半減しているのが現行モデルだ。1TBから2TBへの変更は+3,280円であり、ダウングレードは半額程度になることを考えれば非常に大きな変更だ。

コストパフォーマンスを大きく向上させ、選択しやすさに特化している。構成の完成度は高くないが、ゲーミングPCとしての評価はかなり高い。

それはGTX1070Tiとi7-8700Kの組み合わせが更にそうさせる。下位モデルのXシリーズがi7-7700搭載であり、価格差も大きく無いことから、上位モデルではなく上位互換と言える。

総評

GTX1070Tiの登場でGTX1070搭載モデルにも影響が!?

「GTX1070で出来なかったことがGTX1070Tiで出来るようになる」というようなことは無い。GTX1070より余裕のある性能ぐらいに考えておいたほうが良さそうだ。それよりもGTX1070Tiが登場することによる他のモデルへの影響が多いだろう。このモデルの登場により、今後GTX1070搭載モデルの価格は少し安くなるはずだ。あるいはキャンペーンの開始かもしれない。

何にせよ、GTX1070Tiに注目すると同時に、GTX1070搭載モデルを要チェック!ゲーミングPCとしての性能は話すまでもなく優秀で、価格が抑えられているのが好感触。i7-8700Kとともに「最新」を手にするのも悪くないだろう。

現時点で最もおすすめしたいゲーミングPCだ!

4K解像度でも十分な性能を発揮するため、今後ハイエンド帯の選択肢としてまず一番に名が上がるかもしれない。ゲームや作業に安定感が出る6コア12スレッドのCPUは一歩先を行くパフォーマンス。更にその性能を一世代前のモデルと大きな差が無く選択できる。これにキャンペーンが加わったりすれば、他の追随を許さない完成されたモデルとなるだろう。

登場間もない今、購入を待ちたい気持ちも確かにある。それでも、今すぐ購入してしまっても損しない価格設定と構成は評価出来る。個人的に、買い換えるならGALLERIA ZVと考えている。

比較対象が存在しないという意味では、ドスパラを代表するフルキャンペーン時のGALLERIA XFに近い。実際はXシリーズのキャンペーンが大々的に行われていないことが挙げられるが…。もしも12月のセールを待たずに選択するのであれば、今最も熱いゲーミングPCだろう。高いコストパフォーマンスと高い性能はゲーマーに求められる2大要素だ。

カスタマイズの余地を残しているため、完璧ではないことは留意したい。それはつまり、キャンペーン内容に反映される可能性を秘めているということだ。まだまだ進化が期待されるGALLERIA ZVから目が離せない。

>>>>>GALLERIA ZVを購入する<<<<<

GALLERIA ZVパソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2017年秋】(TOPページ)

管理人が厳選したおすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。日々パソコンに接している管理人だからこそのコンテンツだ。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA ZVを販売しているドスパラの評判を解説している。ゲーミングPC=ドスパラと言える程知名度の高いショップだ。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表で紹介している。価格、性能、コスパを知りたい方は必ずチェックして欲しい。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ