LITTLEGEAR i310GA6-SP-VRFの評判とレビュー | ハイスペックなVR対応モデル

LITTLEGEAR i310GA6-SP-VRF

LITTLEGEAR i310GA6-SP-VRFの評判とレビューをまとめている。

ブランド名LITTLEGEAR
製品名i310GA6-SP-VRF
価格Windows 10/144,800円
CPUCore i7-6700
GPUGeForce GTX1070
メモリDDR4 16GB
SSD480GB
HDD非搭載
電源500W 80PLUS SILVER
コストパフォーマンス★★★★☆☆☆☆☆☆

スペック解説

i310GA6-SP-VRFは、非常に優れたコストパフォーマンスを持ったVR推奨モデルだ。似たモデルが存在しており、そちらは5,000円も安いためこのモデルにはあまり魅力を感じない。

LITTLEGEAR i310PA4-VRFの特徴はVRの推奨モデルというものではなく、HDDが非搭載である点だ。HDDが非搭載ということで、通常よりもSSD容量は多くなっているものの、保存容量自体は当然少ない。その保存容量が少ないというものが多くのユーザーにとってデメリットになる。

しかし、SSDが一つしか搭載されていないとしたらメリットに感じるユーザーもいるかもしれない。それは、LITTLEGEARはコンパクトモデルであり、拡張性が低いことに起因している。

この小さなケースの中には、HDDを内蔵するスペースは一つしかない。SSDは最大3つほど搭載できるが…HDDを流用したいユーザーにとって、HDDが無いということはある意味でありがたい。言ってしまえば、メリットと感じられるユーザーにのみおすすめの製品である。

ゲーム対応

VR推奨モデルであり、性能は割りと高めとなっている。VRには楽々対応出来る上に4K解像度にも対応するグラフィックボードを搭載している。性能が高く、ゲーミングPCとしてはウルトラハイエンドにカテゴライズされる。

VRも4K解像度もゲームにも、当然他の用途にも使える万能性を持ち合わせている。メリットとデメリットはユーザーによって変動する。ただ、ある程度明確になっているので比較対象と見比べて選んで欲しい。

CPUはi7-6700と最上位モデルを採用しているわけではない。GTX1070が与える影響が大きいためたとえi7-6700Kであってもボトルネックになる可能性はある。

i7-6700はフルHD環境であれば性能をある程度発揮できるだろう。それでも高負荷になるとやはり見て取れる結果となるかもしれない。それはフレームレートによる僅かな差でしかなく、ゲームタイトルによっては体感出来ない差だ。

コストパフォーマンスを選ぶのであればi7-6700が最善だが、安定性を取るのであれば最善と言えないこともある。これがGTX1080搭載モデルであればi7-6700Kを推奨したいところだ。しかしながら、価格を考慮しても妥当だろう。比較対象に優れた製品があるため、おすすめ度は低いもののおすすめできないわけではない。

比較モデル

LITTLEGEAR i310GA5

  • CPU i7-6700
  • グラフィックボード GTX1070
  • メモリ DDR4 16GB
  • HDD 2TB
  • SSD SATA3 240GB
  • 電源 500W SILVER
  • 価格 Win10 139,800円 Win7 144,800円

ベースモデルに近く、SSDが半減している。一方で、HDD 2TBが搭載されている。2TBのHDDが搭載されていることで、誰にでもおすすめしやすく使いやすいのが特徴だ。LITTLEGEARであるため、HDDはこれ以上搭載することは出来ない。

ストレージの増設を考えていないのであればちょうど良いのではないだろうか。もっとも、2TBもあれば容量で困ることはないはずだ。それでも必要となったら外付けのHDDや、容量によってはSSDの増設で事足りるだろう。ベースモデルっぽいだけに、このモデルを中心に考えると選びやすい。

GALLERIA XF

  • CPU i7-6700
  • グラフィックボード GTX1070
  • メモリ DDR4 8GB(キャンペーン時DDR4 16GB)
  • HDD 2TB
  • SSD 非搭載(キャンペーン時最大SATA3 750GB)
  • 電源 500W BRONZE
  • 価格 Win10 174,980円(キャンペーン時151,980円)
  • Win 7 178,980円(キャンペーン時164,980円)

通常モデルでは比較対象として微妙だが、キャンペーンで大化けするドスパラ人気No1モデルだ。常に何かしらのキャンペーンが行われており、時期によってはキャンペーン全てが適用されることもある。

逆に、時期によってはそれほど大きなキャンペーンが行われていないこともある。全てはタイミング次第の製品であり、LITTLEGEAR i310PA4-VRFを購入しようとするなら必ずチェックしておきたい。当然にVRにも4K解像度にも対応しているので、性能に関してはほぼ同等だ。

>>>>>LITTLEGEAR i310GA6-SP-VRFを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ