NEXTGEAR i660PA1-SMMの評判とレビュー | PUBG推奨、SUMOMOXqX選手愛用スペックを採用!

NEXTGEAR i660PA1-SMM
NEXTGEAR i660PA1-SMMの評判とレビューをまとめている。

ブランド名NEXTGEAR
製品名i660PA1-SMM(プラチナ)
価格Windows 10/209,800円
CPUCore i7-7700K
GPUGeForce GTX1080
メモリ32GB DDR4
SSD480GB
HDD2TB
電源700W 80PLUS BRONZE
コストパフォーマンス★★★★★☆☆☆☆☆

スペック解説

「ドン勝にお勧め」と銘打たれたこの製品は、今最も勢いのあるゲーム「PUBG」推奨ということになる。SUMOMOXqX選手が使用しているスペックだ。特に、高い設定でのプレイを前提とした性能で、最高設定でもある程度の動作が可能となる。

ただし、PUBGを最高設定にすると視認性が落ちる箇所があったりするので、設定自体は好みとなり高ければ良いとは限らない。最低設定でもより安定したゲームプレイがしたいのであれば、間違いなくおすすめだ。

ここまで高い性能が必要なのは、まだまだ不安定な早期アクセス中のみだろう。今年の12月までは早期アクセスが確定しているため、それまでは心強い味方だ。早期アクセス終了後、恐らく動作はかなり軽くなると思われる。

そうなると、ここまでの性能はハッキリ言ってオーバースペックになる可能性がある。PUBGに限らず様々なゲームをプレイするのであれば、選択しておいて後悔は無いだろう。

GTX1080Ti搭載モデルが20万円を切る価格帯で登場している昨今、あえて構成を充実させたGTX1080搭載モデルは面白く、理に適っているように思う。

似ているモデルとの比較

GALLERIA ZG

  • CPU…i7-7700K
  • グラフィックボード…GTX1080
  • メモリ…DDR4 16GB
  • HDD…3TB
  • SSD…500GB
  • 電源…800W GOLD
  • Windows10 209,980円(キャンペーン時204,980円)

同価格帯で、メモリこそ半減となっているもののそれ以外の部分はなかなか優秀。HDDは3TB、SSDは500GBでストレージはしっかりしており、電源も高品質の800W GOLDを採用している。

PUBG推奨モデルに近いNEXTGEAR i660PA1-SMMだが、果たしてメモリ32GBも必要なのだろうか。安定する要因になる場面もあるかもしれない。それでもPUBG以外での用途で輝きそう。

キャンペーン内容次第ではGALLERIA ZGをおすすめしたい。

>>>>>NEXTGEAR i660PA1-SMMを購入する<<<<<

総評

「ドン勝つ」はPUBGをプレイしないユーザーには馴染みのない言葉だろう。ソロ、デュオ、スクワッドなどで1位を取った時に表示される「勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!」に由来する。

英語表記だと「WINNER WINNER CHICKEN DINNER!」だ。これに関しては諸説様々だが、感謝祭にも出てくる縁起物である七面鳥だから。ブラックジャックでの決まり文句だったから。などあるが、日本では勝つにかけて「とんかつ」「カツ丼」が出たりするが、これはそういうもの。これについては開発元のBlueHoleも「意図的に誤訳っぽくしたジョーク」と認めているようだ。

長くなったが、ドン勝つにお勧めモデルというのは要するに「PUBGで勝利するためにおすすめ」ということだ。その謳い文句通りの性能と安定性は素晴らしい。一方で価格が少し高くなっているのは手放しに喜べない。構成に個性を出すには必要なのかもしれない。ただ、ドン勝つするには少し衣が多いように見える。

PUBGに縛られずに、多くのゲームを快適にプレイするのであれば絶好のモデルだ。4K解像度やVRだけでなく、様々なアプリケーションを稼働することができる。個人的に少し欲しいと思った製品だ。

>>>>>NEXTGEAR i660PA1-SMMを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ