NEXTGEAR i670PA2-SMMの評判とレビュー | GTX1080搭載モデル至高の構成を持つ!メモリ32GB採用が強み

NEXTGEAR i670PA2-SMM

当記事では、NEXTGEAR i670PA2-SMMの評判とレビューをまとめている。G-Tuneの売上げランキングNo.1に輝くモデルなので、気になっている方も多いだろう。

NEXTGEAR i670PA2-SMMの概要

スペック

ブランド名NEXTGEAR
製品名i670PA2-SMM
(プラチナ)
価格Windows 10/219,800円
(送料・税込240,624円)
CPUCore i7-8700K
GPUGeForce GTX1080
メモリDDR4-2400 32GB
SSD480GB
HDD3TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ370
コストパフォーマンス★★★★★★★★☆☆7.5
コストパフォーマンス7.5はまずまず。主にストレージ容量とメモリ容量で伸ばしている。一方で、価格は安いとは言い難いこともあり、なかなかもう一伸びとはいかなかった。

悪い選択肢ではないが、GTX1070Ti搭載モデルの存在やGTX1080Ti搭載モデルの関係性から、性能面で中途半端なポジションとなっている。また、コストパフォーマンス面でも、重視するなら他製品に目を向けるのも悪くないだろう。

ゲーム対応表

NEXTGEAR i670PA2-SMMtitle

メモリ32GBの恩恵は非常に大きく、ほぼ全てのゲームを快適にプレイすることができる。それは4K解像度でも同じだが、4K解像度では安定感に欠ける部分もある。一定の数値を出しているため、評価自体は高めだ。

しかしMoDの導入などによって負荷が高まると安心はできない。フルHDではオーバースペックで、4K解像度ではゲーム次第と言ったところか。2K解像度では概ね安定しているようにも感じる。

NEXTGEAR i670PA2-SMMの特徴

非常に優れた構成を持つ一台

NEXTGEAR i670PA2-SMMは、GTX1080とCore i7-8700Kを搭載したモデルだ。構成と性能を両立させた充実のゲーミングPC。GTX1080搭載モデルとしては最上位クラスだ。構成の割に価格は抑えられているものの、相応の高さになっている。

悩ましいのは、構成を削ったGTX1080Ti搭載モデルよりも高くなっている点。どの部分を重視するかで評価が大きく変わる。構成を考えると価格が相応に高くなっているのは仕方がないのかもしれないが・・・

おすすめの使用想定は、「フルHD>4K解像度」となる

4K解像度でのゲームプレイをあまり想定していないのであれば最良の選択肢だろう。フルHD、或いは2K解像度のようなゲームプレイでは十分なパフォーマンスが期待出来る。

価格に不満が無ければ満足度は高いが、扱いが少し難しそうだ。高解像度での用途でなければ32GBのメモリを使い切るのは難しい、高解像度ではゲームによってはGTX1080では安定しないものもある。

それならば、上位モデルのMASTERPIECE i1630PA1-DL-TDを選択肢に入れたいところだ。メモリ容量は落ちているもののGTX1080Tiを搭載し使い勝手が良い。

構成的に対抗製品はGALLERIA ZGだろうか。メモリ構成分リードしているため、勝ってはいるが…。

似ているモデルとの比較

GALLERIA ZG

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1080
  • メモリ…DDR4-2666 16GB
  • HDD…2TB
  • SSD…640GB
  • 電源…600W TITANIUM
  • 価格…209,980円

GALLERIA ZGも細かく変更されていき、一時は224,980円だったが、15,000円も値下げされている。HDDは3TB→2TBと小さくなったが、SSD容量は500GB→640GBと伸びているのは高評価だ。電源も800W GOLDから600W TITANIUMと、規格は上がったが容量は下がっている。

総合的に考えれば、メモリ32GBのi670PA2-SMMが上回るものの魅力に欠けるのは事実だ。現時点ではNEXTGEAR i670PA2-SMMが優勢ではあるが、以前ほどのリードは無い。今後のキャンペーンや変更次第ではすぐに逆転してしまうほどの位置関係に注目したい。

>>>>NEXTGEAR i670PA2-SMMを購入する<<<<

総評

ハイエンドモデルとして不足なし

高い性能、大容量のストレージ、余裕たっぷりのメモリ容量を持つ理想的なモデル。意外と価格は抑えられているものの、この価格帯まで来てしまうと流石に選択しやすいとは言えない。

CPUや構成的に、性能に不満を感じる時代が来ても、グラフィックボードだけ交換すれば十分対応出来るだろう。長く、そして激しく使用するヘビーユーザー向けの一品。

メモリ32GB搭載は興味深い

ゲーミングとしてゲームだけのパソコンにするには惜しく、様々な用途に活用できる。カスタマイズの余地は電源くらいだろうか。完成度が高く、人気モデルとなってもおかしくない。

多くのゲーミングPCより一歩先を行くモデルであり、メモリ32GBが輝く日も遠くないかもしれない。現時点ではそこまで活用出来る場面は無いが…。先を見据えた賢い選択肢となる可能性も十分にある。

>>>>NEXTGEAR i670PA2-SMMを購入する<<<<

パソコンケースレビュー

nextgearcase
当該モデルで採用されているケースはミドルタワーとなっている。光学ドライブ搭載で利便性が高いケースだ。拡張性・機能性も高く将来性が高いと言える。また、排熱性能も高くGTX1080×i7-8700Kの消費電力にも十分対応可能だ。是非長く使用してもらいたい。

関連記事:G-Tuneミドルタワーケースのレビュー・考察

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

ゲーミングPCの選び方

初心者の方におすすめのコンテンツとなっている。セール情報やゲーム推奨パソコンを参考にすれば選びやすいだろう。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

ゲーミングPCの特長や販売ショップの比較をしている。十分に比較検討した上でパソコンを購入すれば後悔することはないと思う。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ