NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVレビューと評判解説 | 裏顔TVモデル、GTX1060 3GBを搭載

NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TV

NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVのレビューをしている。

「裏・顔TV!」のコンセプトとモデルとなっている。裏顔のNEXTGEAR-MICROで一番性能の高いモデルだ。

ブランド名NEXTGEAR-MICRO
製品名im570SA8-TV(シルバー)
価格Windows 10/109,800円
CPUCore i7-7700
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリDDR4 8GB
SSD非搭載
HDD2TB
電源500W 80PLUS SILVER
備考光学ドライブ非搭載(オプション)
キーボード、マウス無し
コストパフォーマンス★★★★★★★★★☆

スペック解説

im570SA8-TVは、第7世代のCPU i7-7700を搭載したコストパフォーマンスの高いモデル。従来モデルと比べて、価格を抑えたGTX1060 3GB搭載モデルとなっている。

CPUとグラフィックボードのバランスも良好だ。構成もなかなか充実しており、基準として考えたい理想的なゲーミングPC。今最も人気の高いCPUとグラフィックボードの組み合わせとなっており、多くのユーザーから注目を浴びるだろう。

ゲーミングPCとしては選びやすい価格であるが、構成が大きく削られている。それでも1TBのHDDが搭載されているため、必要最低限のストレージであると言える。

一方で、この価格でもi7-7700が採用されており、性能面に関しては十分なものがある。コストパフォーマンスは並だが、この価格帯では珍しい組み合わせだ。

同じ価格に「NEXTGEAR-MICRO im570SA10」が存在しているが、SSDが搭載されているとは言え、CPUがi5-7500であることを考えると間違いなくこちらのほうがお得だろう。

また、比較対象が多い価格帯ながら、性能だけを見ると最も優れた製品の一つだ。ゲームをプレイする上で必要な性能を所持しており、選ばれやすく選びやすいというのが特徴だ。

>>>>>NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVを購入する<<<<<

従来モデルとの比較

NEXTGEAR-MICRO im570SA7-TV

  • CPU…i7-7700
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…2TB
  • SSD…240GB
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 124,800円

CPUが第7世代であるという点以外は従来モデルと同じ構成だ。価格は1万円アップしているが、第7世代になっているので妥当だろうか。1万円よりもう少し抑えていれば存在感のあるモデルになっていたはずだ。それでも優れたモデルであり、この価格帯では健闘している。

従来モデルは今となってはオーソドックスな構成で、特徴と呼べるものは特に無かった。ここからストレージを削ることで価格を抑えている。マイナスよりもプラスが大きいカスタマイズであり、この変更は良い変更だ。

124,800円だと、GTX1060 3GB搭載で最も優れたモデルである「NEXTGEAR-MICRO im570SA2-TD」に届いてしまう。そうなっては、当サイトとしてもおすすめしにくかったが、この変更で棲み分けされ、おすすめできるようになった。

現行モデルの中でも、この価格でこの性能は珍しいのではないだろうか。標準以上の性能を持つゲーミングPCであれば、このモデルも候補に入るだろう。

似ているモデルとの比較

NEXTGEAR-MICRO im570SA2-TD

  • CPU…i7-7700K
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…3TB
  • SSD…240GB
  • 電源…500W SILVER
  • Windows10 129,800円

正直な所、同価格帯では比較対象が存在していない。そのため、当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデルである「NEXTGEAR-MICRO im570SA2-TD」を並べてみた。

価格は2万円アップと、比較対象としてはギリギリの価格差だろうか…。2万円アップなのだから当然こちらのモデルのほうが優れている。

ただ、この優れた製品を並べるくらいしか、比較対象を紹介出来ないというところに、NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVの素晴らしさがあるのではないだろうか。

総評

ゲームに必要な性能はしっかり持っており、バランスも良好だと言える。i7-7700とGTX1060の組み合わせはなかなか優秀で、価格を気にしなければまずまずだ。

フルHD環境で力を発揮する構成で、VRにもしっかり対応出来るが高解像度は苦手だ。多くのゲームを快適にプレイできるハイエンドモデルであり、価格も抑えめなので選択しやすい。

基本無料のオンラインゲームであっても、新作ゲームであってもフルHDであれば性能十分。性能も扱いやすい高さで、ゲーム以外の用途にも対応出来るパフォーマンスは魅力。

価格以上の性能をもっており、ゲーミングPCとしても優秀なモデルだ。構成を削っている分だけコストパフォーマンスは伸びにくい部分があるものの、性能に重きを置いたモデルでありバランスは取れている。

装いも新たに、個性的なモデルとなったNEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVは多くのゲーマーに求められる要素を持っている。予算を抑えて性能の高いモデルとなれば、まずは選択肢に入るだろう。

増設やカスタマイズの余地があるため、買い替えによる流用もしやすい。ユーザーを選ばず、モデルは選びやすい、そんなゲーミングPCだ。

極稀に異常な負荷を持つゲームが登場するが、そういう特殊なゲームでは性能が足りないこともある。非常に稀なケースであるので、そこまで気にする必要は無いだろう。

高解像度に対応できないというのは大きなデメリットでも無く、弱点の少ないモデルであるためおすすめしやすい。

>>>>>NEXTGEAR-MICRO im570SA8-TVを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ