NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TDの評判とレビュー | i5-8600×GTX1060搭載の珍しいモデル、税抜き10万円で最高のコスパを誇る一台

NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TD
当記事では、NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TDの評判とレビューをまとめている。2018年5月末に新しく登場したコラボモデルだ。税抜き10万円を切る価格帯では至高の一台と言える。他にはなかなかない「Core i5-8600」を搭載しているのが特徴。

NEXTGEAR-M im600BA1-TDを30秒で理解する!!

評価価格CPUGPU即納
maru
94/100
ほぼ満点
nijyuumaru
96,800円
(税抜)
nijyuumaru
Core
i5-8600
maru
GTX
1060
maru
最短
翌営業日
im600BA1-TDの特徴

・税抜き10万円以下の高コスパゲーミングPC

・Core i5-8600搭載の希少な一台

・最短翌営業日発送に対応

NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TD概要

スペック

ブランド名NEXTGEAR-MICRO
製品名im600BA1-TD
(ブロンズ)
価格Windows 10/96,800円
(送料・税込107,784円)
CPUCore i5-8600
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリDDR4-2400 8GB
SSD非搭載
HDD1TB
電源500W 80PLUS BRONZE
マザーボードチップセットB360
コストパフォーマンス★★★★★★★★★★9.4
当該モデルは、税抜き10万円を切る低価格でありながらパフォーマンスを追求した一台だ。ユーザーの要望も取り入れ、i5-8600という珍しくそして高性能なCPUを採用。予算が多く取れないユーザーに最適で、かつしっかりとした性能を持ったモデル。

必要最低限よりもワンランク、ツーランク上のモデルだが、選びやすい価格であるということが最大の特徴。管理人がG-tuneに求めていたようなモデルであり、ユーザーにも求められていたモデルが誕生した。

低価格な製品はこうでなくてはならないというのを体現しており、この価格帯ではずば抜けた性能を持っている。フルHD環境であればゲームにも困らない。

対応タイトル

gtunebronze

CPUとグラフィックボードの性能的に4K解像度や2K解像度にはなかなか対応しづらい。あくまでもフルHDでのゲームプレイを前提とした性能だ。高解像度に対応できないながらも、フルHD環境では多くのゲームを快適にプレイすることができる。これはこの価格帯としては非常に心強い要素だが、ここでの評価はGALLERIA DJと同等である。

>>>NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TDを購入する<<<

NEXTGEAR-M im600BA1-TDを選ぶ理由

低価格では圧倒的なコスパを誇る

いかに価格を抑えて、いかに性能を上げるかで苦心したモデル。低価格で高性能というコンセプトから誕生したため、コストパフォーマンスを重視している。構成面は犠牲になっているため、必要最低限と言ったところだろうか。予算を抑え、性能を求めるユーザーにおすすめの製品だ。このモデルの最もおすすめなポイントこそが、そのコストパフォーマンスである。

もっと簡素な構成にし、僅かでも価格を落とすべきかも考えたが、バランスを考慮して今の構成になった。価格だけを下げるのではなく、実用性も求めるという贅沢な考えである。それを実現させてくれたG-tune、並びに担当者様に感謝したい。当サイトとしては、このモデルを最低限に考えている。底上げには十分であるが、万人受けするモデルではない。

予算を多く取れない学生などにとって、心強い存在になればという想いがある。これまでの低価格製品と一線を画する存在であることに違いはない。仮に、予算はあるがなるべく安く良い製品を手に入れたいというのであれば、間違いなくおすすめのゲーミングPCだろう。

Core i5-8600標準搭載の希少モデル

corei5-8600画像引用元:https://www.amazon.co.jp/

im600BA1-TDにはCore i5-8600が搭載されている。これはすべてのショップを見てもほとんどない構成だと言える。このi5-8600はi7に近い性能を持ちながらも価格を抑えている魅力的なCPUだ。当然GTX1060 3GBとの構成も良い。お得な価格でCore i5-8600を手に入れられるのは魅力的だろう。これだけで選択する理由となる。

最短翌営業日発送に対応

yokueigyoubi
当該モデルは最短翌営業日の発送に対応している。オプションで+2,160円を追加することでスピード発送ができるのは嬉しい。コラボモデルはG-Tuneのデフォルトモデルよりもお得になっているので、その浮いたお金をオプションに掛けることもできる。ただし、ブロンズモデルに関してはカスタマイズするならこの翌営業日発送オプションぐらいで十分だ。せっかくの低価格の魅力が失われてしまう。

似ているモデルとの比較

比較対象として同じ価格帯のゲーミングPCをピックアップしている。

GALLERIA DJ

  • CPU…i5-8500
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2666 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…450W BRONZE
  • チップセットH310
  • 価格…99,980円

メモリ規格では劣るものの、CPU性能と電源容量で上回る。更に、チップセットにも差があり、拡張性も高いためGALLERIA DJよりも優れていると言える。もっとも、GALLERIAシリーズはキャンペーン中の評価が非常に高いため、現状では暫定的な評価だ。GALLERIA DJは大きなキャンペーンが来にくいため、内容によって判断してもらいたい。

NEXTGEAR-MICRO im600SA1

  • CPU…i5-8400
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2400 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…500W BRONZE
  • チップセットB360
  • 価格…99,980円

im600BA1-TDの基準となっているモデルだ。単純に同じ価格でCore i5-8600にアップされている。これならコラボモデルを購入する方がお得だ。

管理人による総評

im600BA1-TDmatome

低価格帯で最強のゲーミングPCだと言えるが、欠点が何一つないというわけではない。コストパフォーマンスを高めるために構成を削り、性能をギリギリ保つ位置にしていることがそのまま短所に繋がる。それは、予算がある程度ある方にとっては選択肢に入らないことだ。評価の前には些細な問題だが、予算が仮に13万円、14万円とあるならば選択肢から外れてしまうことになるだろう。

このモデルは税込で111,024円となるが、選択するユーザーはこの価格ギリギリの予算に絞られる。後1万円2万円出せるのであれば、より優れた製品を選択して欲しい。これまでドスパラのDシリーズを検討していた方にとっては良い比較モデルが登場したと言える。

>>>NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TDを購入する<<<

パソコンケースレビュー

nextgearmcase
NEXTGEAR-MICRO im600BA1-TDでは、G-Tune自慢のミニタワーが採用されている。光学ドライブが非搭載となっているが、必要ならオプションで追加可能。ただ、今はWEB上でドライバも入手できるのでそれほど必要性はないと考えている。メンテナンス性が高くワンタッチでカバーを外して掃除できるのは評価が高い。埃が溜まりやすいパソコンのことをよくわかっている。

関連記事:G-Tuneミニタワーケースのレビュー・考察

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

ゲーミングPCの選び方

初心者の方におすすめのコンテンツとなっている。セール情報やゲーム推奨パソコンを参考にすれば選びやすいだろう。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

ゲーミングPCの特長や販売ショップの比較をしている。十分に比較検討した上でパソコンを購入すれば後悔することはないと思う。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • 最新ゲーミングPCおすすめランキング(TOPページ)
  • 最新のゲーミングPCランキングを紹介している。最近のゲーミングPCの動向を常にチェックして新しい情報が提供できるようにしている自慢のコンテンツの一つだ。
  • G-Tune(マウスコンピューター)の評判まとめ
  • NEXTGEAR-MICRO im590BA1-TDを販売しているショップの評判を解説している。当サイトとのコラボモデルやプロゲーマーとのコラボモデルなど色々なモデルを販売している。見ているだけで楽しめるだろう。
  • ゲーミングPCの評判とレビュー | 紹介ゲーミングPC一覧表
  • 製品ごとの価格、スペック、当サイトオリジナルのコスパ指標を一覧表にまとめている。ゲーミングPCの相場感を知りたい方やどのようなモデルが出ているのか知りたい方は参考になると思う。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ