windows11画像引用元:https://acerjapan.com/content/Windows11

当記事では、ゲームをプレイする上でどのOSを選べばいいのかを検証していきます。2021年10月29日に新しいOSであるWindows 11がリリースとなりました。Windows 10が最後のOSだと言われていたためまさかWindows 11が登場するとは思いませんでした。多くのユーザーが同じ気持ちなのではないかと思います。

このページはBTOでゲーミングPCの購入を考えている方やWindows 11へアップグレードしようか悩んでいる方が対象となります。筆者は迷わずWindows 11搭載モデルを選びます。いずれWindows 10はサポートが終了していてWindows 11に統一されることになります。早い段階から慣れておきたいというのが大きいです。

BTOメーカーでは2つのOSから選択可能

windows11game

2021年11月末時点では各BTOメーカー(ドスパラやマウスコンピューターなど)ではWindows 11あるいはWindows 10を搭載したモデルがそれぞれ用意されています。もちろんどちらのOSを使用するのかはユーザーに委ねられる形となります。選択するOSで価格が変わることはありません。

選択肢があるとどうしても悩んでしまうのではないでしょうか。次に紹介するそれぞれのOSのメリットを見て判断していただければと思います。Windows 11の場合一点注意すべきこともありますので合わせて参考にしてくださいね。

Windows 11を選択するメリット

新しい環境に早く慣れることができる

今の段階でWindows 11を選択しておけば新しい環境に早く慣れることができるでしょう。Windows 11ではメニューバーなどの位置が変わっているだけで、システム上大きく変わったことはありません。新しいOSでも比較的スムーズに受け入れられるのではないかと思います。

職場でパソコンを使っている方にとっても魅力的な選択肢となります。職場ではセキュリティの観点から早くWindows 11を導入する可能性がありますね。Windows 10のサポートは2025年に終了しますので、遅かれ早かれWindows 11に移行されます。

少しだけ高いゲーミング性能を得られる

Windows 11は、Windows 10よりも少しだけ高いゲーミング性能を得られる(PC Watch, 2021)ことがわかっています。TECHPOTのベンチマーク(TECHSPOT, 2021)でもわずかながらゲームプレイ時のフレームレートが高くなっています。Intel第12世代のAlder Lake世代ではハイブリッドコアアーキテクチャを採用していてコアへの振り分けがWindows 11で最適化されているというのも忘れてはいけません。Alder Lake世代のCPUを使用する予定があるならWindows 11を選んでおくとよいでしょう。

さらに、Windows 11ではゲームに特化した機能がいくつか実装されました。設定メニューに”ゲーム”という項目が追加されていることからも判断できると思います。例えば、Direct StorageやAuto HDRなどが該当します。Direct Storageでは本来CPU経由で処理されていたデータを直接GPUに送れる機能のことです。よりスピーディーなゲームプレイが可能になります。また、Auto HDRでは映像の輝度を自動的に調節して視認性を高めてくれる機能です。

Windows 10を選択するメリット

Windows 10を選ぶメリットはこれまでと変わらない環境でゲームをプレイできることです。新しいOSでは不具合が発生してしまったり、挙動が不安定になってしまったりすることもあります。次の項目で解説しているVBSもその一つです。また、AMD製CPUでも最大15%程度ゲーミング性能が落ちている(tom’s HARDWARE-2, 2021)ということです。

そういう意味では少し様子を見て問題が完全になくなってからWindows 11にアップグレードするというのもよい選択肢となります。基本的にWindows 10搭載モデルの場合も無償でWindows 11にアップグレードすることができます。Windows 10搭載モデルなら選択肢が増えます。そのままWindows 10のままで使用してもよいですし、タイミングを見計らってWindows 11にアップグレードしてもよいですね。

Windows 11はVBSでパフォーマンスが低下するのか

Windows 11では新しくVBS(Virtualization-Based Security)と呼ばれるセキュリティ機能が搭載されています。仮想化ベースのセキュリティのことです。このVBSの影響でゲーミング性能が28%も失われたという報告(tom’s HARDWARE, 2021)もあります。TECHPOTのベンチマーク(TECHSPOT, 2021)でも同様にゲーミング性能の低下が見られます。今後のアップデートで改善される可能性もありますが、それまではVBSを無効化しておくのがよいですね。

BTOパソコンなどWindows 11がプリインストールされたモデルではこのVBSが有効化されている可能性が高いです。ゲーミング性能が著しく低下していると感じたら無効化するとよいでしょう。Windowsセキュリティアプリの”デバイスセキュリティ”から”コア分離”の”コア分離の詳細設定”をクリックします。メモリ整合性の項目をOFFにすれば完了です。それほど手間が掛からず初心者の方でも簡単にできますので安心してくださいね。

Windows 11&Windows 10のベンチマーク検証

アプリケーション

Cinebench R23

cinebenchr15win11-cinebenchr23

Cinebench R23ではWindows 10との性能差はほとんどないことがわかります。一方で、セキュリティ機能のVBSを有効化すると4%程度スコアが低下しています。これぐらいの差であれば体感しづらいと思いますが、心に留めておくとよいですね。

Adobeソフト

Adobe Premiere Pro CCwin11-adobe

AdobeソフトではWindows 10と比べてWindows 11の方がパフォーマンスが高いです。3%-5%程度性能が高くなっています。より最適なコアの振り分けが実現しているのではないかと思います。そしてやはりVBSを有効化すると3%-7%程度パフォーマンスが落ちています。Windows 11の課題はこのVBSにあると言っても過言ではありません。

7-Zip

zipwin11-7zip

Zipファイルの解凍及び圧縮ではWindows 11とWindows 10の差はありません。一方で、VBSを有効化すると6%-10%もパフォーマンスが低下します。

ゲーム

Borderland 3

boarderland3win11-borderlands3

orderland 3では平均fpsはWindows 10と同じですが、最小fpsでは4%高くなっています。また、VBSをONにした場合3%-4%フレームレートが低下しています。ゲームプレイではやはりVBSをOFFにすることが必須だと考えてよいですね。

Watch Dogs: Legion

watchdogslegionwin11-watchdogs

Watch Dogs: Legionでは僅かながらWindows 10よりもフレームレートが高くなっています。

Hitman 3

hitman3win11-hitman3

Hitman 3では最小fpsがWindows 10より有意に高くなっています。平均fpsは1%の差ですが、最小fpsは13%も高いです。Hitman 3のプレイを考えているならWindows 11を選ぶメリットがあります。また、VBSを有効化すると6%程度数値が落ち込むことは押さえておきましょう。

Shadows of the Tomb Raider

Shadow Of The Tomb Raiderwin11-shadowofthetombraider

Shadows of The Tomb RaiderではWindows 10の方がパフォーマンスが僅かに高くなっています。2%-3%の差がありますね。VBSをONにすると5%-6%フレームレートが低下しています。

当記事のまとめ

当記事では、Windows 11とWindows 10のどちらを選べばいいのかについて検証しました。Intel第12世代CPUの場合Windows 11の方が少しだけゲーミング性能が高くなっていますが、その差を体感することは難しいでしょう。アプリケーションでは差はありません。Windows 11での課題は新しく導入されたセキュリティ機能であるVBSでしょう。VBSを有効化すると有意にパフォーマンスが低下するためです。設定から簡単に無効化できますので安心してくださいね。

筆者としては早く新しいOSに慣れるという意味でWindows 11搭載モデルを推奨します。どうしても不具合を避けたいという場合はWindows 10搭載モデルを選択して時期を見てWindows 11にアップグレードするとよいですね。基本的にWindows 11への無償アップグレード付きです。スペックなどの条件面もクリアできているでしょう。

参照外部サイト

ベンチマークテスト環境

desktoppc

GPURadeon RX 6900 XT
マザーボードMSI Z690 Tomahawk Wi-Fi DDR4