dellg5premiumtop


当ページでは、「Dell G5 ゲーミングデスクトッププレミアム」のレビューと評判を解説している。価格が安いため選択肢に入っているかもしれない。キャンペーン時ならコストパフォーマンスが良好だが、電源ユニットやストレージに癖がある。また、マザーボードのチップセットが不明なのも気になる。

最新のキャンペーン情報

dellg5campaign
クーポン使用で税抜115,353円に値引きされる。新型になってすぐにキャンペーンが展開されている。最新モデルは割高価格で展開するのが常のゲーミングPC市場でこの動きはDELLのみではないだろうか。

ただし、キャンペーンが適用されていなければDELL製品は基本的に高価である。定期的に値引きは行われているので選択する時はタイミングを合わせたい。クーポンは購入画面で表示される。購入前にクーポンの入力も忘れてはならない。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆
kurosabakutop
★★★★☆
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★☆

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

Dell G5プレミアムは、ミドルクラスの中でも人気の性能を持っている。標準設定であればフルHDでのゲームプレイは快適に行える。メモリが8GBである点は要注意だ。最新のゲームでは設定を下げても8GB以上を求められることがある。ミドルクラスの性能をしっかり発揮するためにはカスタマイズが必要だ。構成面はともかく、性能は扱いやすいので誰にでもおすすめできるモデルである。

Dell G5 ゲーミングデスクトッププレミアムのスペック

dellg5premium

ブランド名Dell
製品名G5 ゲーミングデスクトッププレミアム
価格Windows 10 / 138,980円
キャンペーン / 115,353円
CPUCore i7-10700F
グラフィックボードGeForce GTX 1660 Ti
メモリDDR4-2933 8GB
SSD非搭載
HDD2TB
電源500W
マザーボードチップセット不明
コスパ

>>>Dell G5 プレミアムを購入<<<

Dell G5 ゲーミングデスクトッププレミアムのゲーミング性能

GeForce GTX 1660 Ti(グラフィックボード)

GeForce GTX1660Ti-i690sa4

GTX 1660 Tiは、ミドルクラスのグラフィックボードだ。FULL HD環境でのゲーム適性が高い。GTX 1660 SUPER登場後は、搭載モデルの数を徐々に減らしている。希少性の高いモデルで意外と狙い目と言えるかもしれない。

性能はGTX 1660 Tiの方が高いので同じ価格ならGTX 1660 Tiの方が良い。GTX 16シリーズ最上位の性能は非常に扱いやすく、価格と性能のバランスが素晴らしい。まずはGTX 1660 Tiを基準に選べば良いと言えるほど現行で基本のグラフィックボードである。

Core i7-10700F(CPU)

i7-10700seinou

Core i7-10700Fは、王道のゲーム向けCPUとなっている。8コア16スレッドとハイパースレッディング対応によってパフォーマンスを向上させた。末尾のFは内蔵グラフィックス非搭載モデルであることを意味する。

CPU性能自体は無冠モデルと同等だ。ゲーミングPCの場合グラフィックボードを搭載することが一般的なのでCPU内蔵グラフィックスは必須ではなく価格を下げられる分選ぶメリットが大きい。

総合性能

dellg5premiumseinou

最新の第10世代を搭載したミドルクラスとなっている。最新モデルにしては全体的にアンバランスな構成だ。性能を上手く活かすためにはカスタマイズや増設が必要になる。また、チップセットが明記されていないことで、コストパフォーマンスの評価はできない。

高いCPU性能がメリットであり、デメリットでもある。性能は高くてもミドルクラスには不要な部分もある。メモリが16GBであれば性能的なバランスは取れていたかもしれない。要求スペックの高いX4を最高設定でプレイできるCPU性能と、標準設定で対応できるGPU性能、最低設定にしなければならないメモリ容量。

快適にプレイするためには一番下に合わせる必要がある。この場合、メモリ容量が8GBであることが大きなマイナスだ。従来よりもパワーアップしたが、対応力は変わっていない。人気の性能帯であるミドルクラスの中では、評価もおすすめ度も低い。少し扱いの難しさがあるので、初心者は避けた方が無難なゲーミングPCだ。

>>>Dell G5 プレミアムを購入<<<

Dell G5 ゲーミングデスクトッププレミアムの概要&特徴

リニューアルで強化も評価は低い

Dell G5 Premiumは、最新のIntel第10世代搭載モデルへとリニューアルされた。価格は従来モデルより3,000円安くなったので、一見すると選び安さが出たようにも見える。ただ、従来のDell G5 Premiumは突如7,000円の値上げで、141,980円での展開となった。当初は134,980円だったと考えると実質4,000円高くなっている。

適用された値上げは、最新のCPUを搭載して値下げを行ったと印象付けるための布石だったのだろうか。その上以前はしっかり明記されていたマザーボードについての情報が表記されていない。ゲーミングPC選びにおいて、マザーボードの優先度は低いかもしれない。モデルごとに異なる可能性もある。これがB460なのか、H470なのか、Z490なのかで評価は大きく変わってくる。

コストパフォーマンスを評価するパーツの一つが欠けているので評価ができない。少なくとも、構成的にはお得でないことは確かだ。そして、パーツ情報を表記しないという不親切な対応のモデルはおすすめすることはできない。リニューアルされたことで、性能自体は強化されたことは間違いない。

しかしながら、従来同様に構成は充実しているとは言えず、割高な価格であることは否めない。税抜13万円台になると、RTX 2060搭載モデルの領域に入る。GTX 1660 SUPERやGTX 1660 Ti搭載モデルは税抜12万円台がほとんどだ。その価格帯を少しでも外れると性能が変わってくる。上位の性能を持つモデルと同じ価格になると、当然性能の高いモデルをおすすめすることになる。

特にミドルクラスはどこのショップも力を入れていて、強力なモデルが数多く存在する性能帯だ。ハイクラスの1万円は構成次第では誤差だ。しかし、ミドルクラスの1万円の差は構成に差があったとしても厳しい。まして、構成の乏しいDell G5 Premiumでは到底太刀打ちできないだろう。リニューアルで一新されても、期待を越えるようなことはなかった。

キャンペーンによる大幅な値引きに期待

DELLの製品は基本的に割高である。ただ、値引き率に関しては業界トップクラスだ。常時何かしらのクーポンが発行されていて、購入時に入力することで値引きが適用される。20%近い値引きがあると、元々の価格の高さもあって割引額が大きい。

そして他ショップのモデルよりも安くなることも珍しくない。DELLの製品を候補に入れるなら、必ずキャンペーン期間中に選択したい。そうでなければ割高で構成の乏しいモデルを購入する悪手である。従来製品では税抜10万円を下回ることもあった。Dell G5 Premiumは最新のCPUを搭載しているので、流石にそこまで行くことはないだろう。

?それでも税抜10万円台に突入することは十分考えられる。多少構成が悪くても、価格が大きく下がればカスタマイズで対応しやすい。特にDell G5 Premiumの弱点はメモリ容量とストレージ構成である。どちらもカスタマイズの王道だ。値引き額が15,000円以上になれば、ストレージとメモリをカスタマイズしても標準価格より安い。

キャンペーンで化けるのではなく、キャンペーンを前提にしている節がある。Dell G5 Premium自体はおすすめしにくい。ただ、値引き額次第では多少の不利を飲み込むことができる。マザーボードの型番が分からなくても、i7-10700Fならオーバークロックに対応していない。

チップセット特有の機能も大きく変わるようなものはほとんどない。こういった部分に目を瞑り、選んでしまえるくらいの価格に落ち着けば購入するのも悪くはない。紹介する側としては、パーツに不明確な部分がある以上は強く推奨できない。マザーボードの優先順位が低く、あまり重視しないのであればキャンペーン次第で選択してしまうもありだろう。

>>>Dell G5 プレミアムを購入<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名DellGALLERIA
イメージdellg5premiumGALLERIA XA7C-R70S (2)
製品名New Dell G5
ゲーミングデスクトップ プレミアム
XA7C-G60S
価格138,980円
(115,353円)
129,980円
CPUCore i7-10700FCore i7-10700
GPUGTX 1660 TiGTX 1660 SUPER
メモリDDR4-2933 8GBDDR4-2666 16GB
SSD非搭載NVMe 512GB
HDD2TB非搭載
電源500W650W BRONZE
チップセット不明H470
公式公式公式
レビュー-レビュー
比較対象はGALLERIA XA7C-G60Sだ。ドスパラの最新GALLERIAシリーズから登場した元ミドルクラス最強モデルの後継機である。GPU性能は少し落ちるが、メモリ容量でカバーできている。ストレージ容量は劣っていても、利便性の高いNVMe対応SSDを搭載しているGALLERIA XA7C-G60Sの方が上だろうか。

チップセットも明確で、電源容量に優れる。その上で価格が安いとなればGALLERIA XA7C-G60Sをおすすめしたい。Dell G5 Premiumはキャンペーンが適用されてもGALLERIA XA7C-G60Sを越えることは難しいかもしれない。

現在のミドルクラスではトップレベルのモデルだ。選んで間違いはない。また、GALLERIA XA7C-G60Sもキャンペーンが適用されやすいモデルだ。ここからさらに差をつける可能性もある。ミドルクラスを探しているユーザーは必ずチェックしておこう。

>>>Dell G5 プレミアムを購入<<<

管理人による総評(Dell G5プレミアム)

dellg5premium

GeForce GTX 1660 Ti×Core i7-10700F搭載のミドルクラスのゲーミングPCだ。キャンペーンを駆使すれば税抜11万円前後で購入することができる。メモリ容量8GB、HDD 2TB、電源ユニット500W(80PLUS認証なし)と構成をこれでもかという言うほど落としているのが問題だ。マザーボードのチップセットも不明だ。

キャンペーン時であればコストパフォーマンスは悪くない。しかし、友人や家族で本気で勧められるかというと疑問が残る。比較対象モデルと合わせてじっくり吟味して欲しい。

価格CPUグラボ
115,353円Core i7-10700FGTX1660Ti
メモリSSDHDD
DDR4 8GB非搭載2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング【2020年】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

エイリアンウェアの評判解説

Dell G5 ゲーミングデスクトッププレミアムを販売しているALIEANWAREの評判をまとめている。高級感のあるゲーミングPCが揃うBTOメーカーだ。海外でも高い人気を誇っている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya