FRGAB450WS5NTK


当記事では、FRONTIER GAシリーズFRGAB450/WS5/NTKのレビューをしている。Ryzen 7 3800X搭載の高コスパゲーミングPCだ。フロンティアのセールの中でも売れ筋で一度在庫がなくなって後日追加された人気のモデルとなっている。

在庫切れはそれほど心配しなくても良いが、売り切れの可能性は0ではないのでチェックしておこう。競合であるGALLERIA AXFと比較しながらそのお得さについて検証していく。

FRGAB450/WS5/NTKのスペック

frontiergr

ブランド名【GAシリーズ】Ryzen 7 3800X + RTX2070 SUPER
製品名FRGAB450/WS5/NTK
価格Windows 10 / 191,400円
キャンペーン / 159,800円
CPURyzen 7 3700X
Ryzen 7 3800X
グラフィックボードGeForce RTX 2070 Super
メモリDDR4-2666 16GB
DDR4-2666 32GB
SSDNVMe 1TB
HDD2TB
電源850W GOLD
マザーボードチップセットH370
保証期間2年間
豊富なキャンペーンが適用されているため非常におすすめしやすい一台だ。CPUがRyzen 7 3700X→Ryzen 7 3800Xへワンランクアップされている。その他にも31,600円の値引き、メモリ16GBから倍増の32GBと充実している。さらに、保証期間が通常の1年から2年へと長く設定されているため安心して使用できるのも魅力だ。

>>>>>FRGAB450/WS5/NTKを購入する<<<<<

FRGAB450/WS5/NTKのゲーミング性能

RTX 2070 Super(グラフィックボード)

rtx2070super-galleriazf

RTX 2070 Superは、かつてのフラグシップモデルであるGTX 1080 Tiに匹敵する性能を持っているグラフィックボードだ。FULL HD環境~WQHD環境に対応できる性能を持っている。設定を調整すれば4K解像度に対応することも可能だ。多くの売れ筋モデルに搭載されているグラフィックボードということでグラボ選びで悩んでいる方必見だ。

Ryzen 7 3800X(CPU)

ryzen73800xseinou

Ryzen 7 3800Xは、マルチスレッド性能の高いCPUとなっている。Intel製と比べてコストパフォーマンスが高く人気がある。AMD製CPUも三世代目になって課題だったゲーミング適性も高くなった。RTX 2070 Superとの相性も良くゲーミングPC搭載のCPUとして適正がある。

FRGAB450/WS5/NTKの安さを検証

GALLERIA AXFと比較

ブランドGAシリーズGALLERIA
画像frontiergrgalleriaxv-2
製品名FRGAB450/WS5/NTKAXF
価格191,400円
159,800円
179,980円
165,980円
CPURyzen 7 3800XRyzen 7 3700X
GPURTX2070 SuperRTX2070 Super
メモリ16GB
32GB
16GB
SSD1TB NVMe対応512GB NVMe対応
HDD2TB1TB
2TB
電源850W GOLD700W GOLD
マザボH370B365
光学ドライブ非搭載非搭載
保証期間2年間1年間
公式公式公式
詳細当ページ詳細

競合よりもおよそ50,000円安く購入できる

ドスパラのRTX 2070 Super搭載モデルであるGALLERIA AXFと比較していく。価格はGALLERIA AXFのほうが6,000円高くなっている。しかし、総合的に見てFRGAB450/WS5/NTKの方が優れていることがわかる。まず、CPUは一つ上のRyzen 7 3800Xを採用。さらに、メモリ32GB、SSD 1TB NVMe対応、電源ユニット850W GOLDと圧巻だ。保証期間も長く安心して購入できるだろう。

構成を揃えて価格を見ていくと、CPUは+10,000円、メモリ+18,900円、電源ユニット+5,000円、SSD+10,000円となる。価格差と合わせて49,900円お得に購入できるということだ。このクラスのモデルでこの価格差は大きい。コストパフォーマンスを重視して選びたいならFRGAB450/WS5/NTKも比較対象に入れるべきだ。

GAシリーズケース詳細

正面

gacase-1

正面からの写真だ。非常にシンプルでゲーミングPCというよりはビジネスモデルよりだと言える。USBポート×2、マイク入力端子、ヘッドホン出力端子、電源ボタンを備える。

右側面

gacase-2

右側面はシンプルだ。ミニタワーよりのケースとなっている。幅200mm×高さ423mm×奥行き490mmだ。ドスパラのKTケース(ミドルタワー)が幅207mm×高さ450mm×奥行き520mmと一回り大きい。排熱性能や拡張性に関しては大きい方が優勢だ。

左側面

gacase-3

左側面には大きめの排気口が搭載されている。効率の良い電源ユニットを搭載していることから安定したゲームプレイが約束される。

当該モデルの総合評価

フロンティアで販売されている「FRGAB450/WS5/NTK」は、GeForce RTX 2070 Super搭載モデルとして最強クラスのゲーミングPCだ。CPUにはRyzen 7 3800Xを採用しゲーミング性能が高い。FULL HD環境以上でのゲームプレイを考えているゲーマーの方必見だ。100fps以上を出すことができ高リフレッシュレート対応モニターを存分に活かせる。Ryzen 7 3800Xはマルチスレッド性能が高く動画配信や動画編集などにも対応することが可能だ。

構成も抜群でこの価格帯では信じられないほどだ。フロンティアでしかありえないだろう。メモリ32GB(キャンペーン中)、SSD 1TB NVMe対応、HDD 2TB、電源ユニット850W GOLDと万全だ。負荷の掛かる場面でも安定したゲームプレイが可能となる。ストレージ容量も多くゲームや動画の保存も容量を気にせず行える。

ドスパラのGALLERIA AXFと比較するとおよそ5万円安く購入できることがわかる。20万円以下という価格帯でこの差は大きい。Ryzen搭載のゲーミングPCを考えている方は必見だ。一応台数限定モデルとなっているため在庫状況はチェックしておこう。(在庫は追加されることが多いが…)

>>>>>FRGAB450/WS5/NTKを購入する<<<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

フロンティア(FRONTIER)の評判解説

FRGAB450/WS5/NTKを販売しているBTOメーカーフロンティアの特徴や評判をまとめている。セールがお得なメーカーで人気がある。フロンティアの人気モデルも紹介。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る