FRGAH470FWS6NTKtop


当記事では、FRONTIER GAシリーズ「FRGAH470F/WS6/NTK」のレビューをしている。GAシリーズ 第10世代Core i7 × RTX 2060 SUPERは、最新モデルでRTX 2060 SUPER搭載モデルとしては最高峰の一台だ。ただし、上位のRTX 2070 SUPERの存在がもどかしいところだと言える。税抜15万円以下で探している方はぜひ両者を比較してみて欲しい。

FRGAH470F/WS6/NTKのスペック

gaseries-right

ブランド名GAシリーズ 第10世代Core i7 × RTX 2060 SUPER
製品名FRGAH470F/WS6/NTK
価格Windows 10 / 139,800円
CPUCore i7-10700
グラフィックボードGeForce RTX 2060 SUPER
メモリDDR4-3200 16GB(2933動作)
SSDNVMe 500GB
HDD2TB
電源850W GOLD
マザーボードチップセットH470
コスパ

>>>>>FRGAH470F/WS6/NTKを購入する<<<<<

各タイトルの対応表

X4:FoundationsPUBG黒い砂漠FF14Fortnite
X4Foundations
★★★☆☆
pubg
★★★☆☆
kurosabakutop
★★★★☆
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

FRGAH470F/WS6/NTKはある程度対応力の高いゲーミングPCとなっている。X4:FoundationやPUBGなどの負荷の高いタイトルでも対応可能だ。RTX 2060 SUPER×Core i7-10700の組み合わせに加えてメモリ容量16GBと余裕があるのが嬉しい。FULL HD環境ではトップクラスのパフォーマンスを発揮する。

FRGAH470F/WS6/NTKのゲーミング性能

FRGAH470FWS6NTKseinou

FRGAH470F/WS6/NTKは、優れたバランスを持つゲーミングPCだ。既存のタイトルの中で最も高い要求スペックを持つX4にも対応できる。スペックを気にせずゲームをプレイできるワンランク上のモデルだ。

CPUには最新の第10世代i7-10700を搭載していてその非常に高い性能は従来のi9-9900に匹敵する。総合的にはハイクラスと言っても過言ではない。ゲームに対するパフォーマンスの高さ、性能のバランスから扱いやすいモデルだ。

フォートナイトやPUBGのような対人要素の強いゲームでは、高リフレッシュレートにも対応できる。本格的にゲームをプレイするならこの性能が必要になる。また、i7-10700はゲーム以外の用途にも使用できる。ゲームの配信を考えるストリーマーにも適したCPUだ。

何をするにも必要となるCPU性能の高さが、FRGAH470F/WS6/NTKの特徴と言える。RTX 2060 SUPERにしても性能は高く将来性も高い。製品寿命の長いグラフィックボードと最新のCPUの組み合わせは、数年は性能を不足させることはない。

>>>>>FRGAH470F/WS6/NTKを購入する<<<<<

FRGAH470F/WS6/NTKの特徴まとめ

RTX 2060 SUPER最強PCがセール対象モデルとして登場

FRGAH470F/WS6/NTKは、RTX 2060 SUPER最強のゲーミングPCだ。フロンティアでしかこれは実現できないだろう。RTX 2060 SUPERは不遇のグラフィックボードである。RTX 2070 SUPERの価格低下で価格差がほとんどない。そのため、RTX 2060 SUPER搭載モデルを選ぶくらいならRTX 2070 SUPER搭載モデルを選択した方がお得だった。

FRGAH470F/WS6/NTKはそんなRTX 2060 SUPER搭載モデルに希望を持たせたモデルだ。139,800円というミドルクラスの価格帯にまで割り込み、充実した構成と最新のCPUを搭載している。その圧倒的なコストパフォーマンスはゲーミングPC全体でもトップクラスだ。

構成もかなり充実している。SSDとHDDのダブルストレージが強力だ。頻繁にアクセスするアプリケーションやゲームを保存するのに適したNVMe対応SSD 500GB。動画などの容量の大きいファイルを保存するのに最適なHDD 2TB。メモリも十分な16GBを標準搭載だ。

カスタマイズする箇所が見当たらない完成度と、RTX 2060 SUPER搭載最安値クラスの価格が魅力となっている。予算が税込み15万円前後なら、間違いなくFRGAH470F/WS6/NTKがトップ評価だ。セールモデルに登場していればチェックしておくに越したことはない。

誰にとっても扱いやすく、自分の理想を築ける性能は多くのユーザーの理想とするモデルだ。リアルタイムレイトレーシングやDLSSのような最新機能にも対応できる。それらの機能に対応したゲームも登場し始めている今、選択するならもってこいだ。予算の上限が15万円程度なら、FRGAH470F/WS6/NTKよりおすすめできるモデルは存在しない。

迫るRTX 2070 SUPER搭載モデルの存在が悩ましい

FRGAH470F/WS6/NTKにとって残念な点は、+1万円で上位のRTX 2070 SUPER搭載モデルに手が届いてしまうことだ。フロンティアのセールは規格外に安くなる。そしてそれはRTX 2060 SUPER搭載モデルだけではない。

RTX 2060 SUPERと同じくRTX 2070 SUPER搭載モデルも大きく値下げされている。その差は1万円だ。低価格帯にとっての1万円は大きくても、この価格帯では同等の価格帯として扱われる差である。性能が確実に上がるRTX 2070 SUPER搭載モデルの方が当然優れた評価となっている。RTX 2060 SUPER搭載モデルの評価を上げたフロンティアは、同時にRTX 2070 SUPER搭載モデルの評価も上げていた。

予算が15万円でギリギリというユーザーにはFRGAH470F/WS6/NTKがおすすめでも、少し余裕があるならRTX 2070 SUPER搭載モデルをおすすめする。RTX 2060 SUPERの主張は価格にある。その価格でそれなりの優位を築けなければ、いくら優れたモデルであっても日の目を浴びることはない。

RTX 2060 SUPERかRTX 2070 SUPERか。用途がゲームである以上、性能が高い方を選ぶべきだ。構成は全く同じなので、あとは予算の問題である。RTX 2060 SUPER搭載最強モデルの誕生に水を差したくないが、1万円で一つ上の世界を体感できるならその方がよい。評価も、構成も、性能も、全てが高い位置にあるFRGAH470F/WS6/NTK。その快進撃を阻むのは、やはりRTX 2070 SUPER搭載モデルだった。

>>>>>FRGAH470F/WS6/NTKを購入する<<<<<

FRGAH470F/WS/NTKの安さを検証

ブランド名FRONTIERFRONTIER
イメージFRGAH370FWSKNTKFRGAH370FWSKNTK
製品名XFFRGAH470F/WS6/NTKFRGAH470F/WS4/NTK
価格139,980円149,800円
CPUCore i7-10700Core i7-10700
GPURTX 2060 SUPERRTX 2070 SUPER
メモリDDR4-3200 16GB
(動作はDDR4-2933)
DDR4-3200 16GB
(動作はDDR4-2933)
SSDNVMe 500GBNVMe 500GB
HDD2TB2TB
電源850W GOLD850W GOLD
チップセットH470H470
公式公式公式
比較対象はRTX 2070 SUPER搭載モデルのFRGAH470F/WS4/NTKだ。基本的な構成は全く同じで、グラフィックボードにRTX 2070 SUPERを搭載しているくらいの違いだ。そして、価格差は1万円。1万円でワンランク上の性能を手にできるなら、間違いなくFRGAH470F/WS4/NTKを選ぶ。

実売価格でRTX 2060 SUPERが45,000円、RTX 2070 SUPERが60,000円だ。その価格差は15,000円である。それが1万円で選択できるなら悪い話ではない。例えば、この2製品の価格差が15,000円であっても、FRGAH470F/WS6/NTKが134,800円になっていなければ意味がない。

そもそも、RTX 2070 SUPER搭載モデルはi7-9700を搭載していても16万円台であることが多い。安くても15万円台後半だ。そんなモデルが14万円台で存在していること時点で勝ち目はないのかもしれない。

RTX 2060 SUPER搭載モデルとしては非常に期待できるモデルだったが、RTX 2070 SUPER搭載モデルには及ばない。RTX 2060 SUPERを搭載したFRGAH470F/WS6/NTKではなく、RTX 2070 SUPERを搭載したFRGAH470F/WS4/NTKの選択を推奨する。

>>>>>FRGAH470F/WS6/NTKを購入する<<<<<

GAシリーズケース詳細

正面

gaseries-syoumen正面からの写真だ。本体がリニューアルされてビジネスモデルからゲーミングモデルへと見た目も変わっている。レッドのラインがオシャレだ。

右側面

gaseries-right右側面はシンプルだ。ミニタワーよりのケースとなっている。幅200mm×高さ423mm×奥行き485mmだ。ドスパラのKTケース(ミドルタワー)が幅207mm×高さ450mm×奥行き520mmと一回り大きい。排熱性能や拡張性に関しては大きい方が優勢だ。

左側面

gaseries-left左側面には大きめの排気口が搭載されている。効率の良い電源ユニットを搭載していることから安定したゲームプレイが約束される。

I/Oパネル

gaseries-iopanel前面のI/OパネルにはUSBポート×2、マイク入力端子、ヘッドホン出力端子、電源ボタンを備える。キレイに配置されていて使い勝手も良好だ。

管理人による総評(FRGAH470F/WS6/NTK)

gaseries-right

FRGAH470F/WS6/NTKは、RTX 2060 SUPER搭載モデルの中でトップクラスのコストパフォーマンスを誇る。FULL HD環境でのゲームプレイに最適だ。CPUにはCore i7-10700を搭載していてバランスも良好だ。メモリ16GBという構成もあってゲーム適性は高い。ただし、同じフロンティアでは+10,000円でRTX 2070 SUPER搭載モデルが販売されている。家族や友人からどちらを選ぶべきかと言われたら間違いなくRTX 2070 SUPER搭載の「FRGAH470F/WS4/NTK」だと答えるだろう。

価格CPUグラボ
139,800円Core i7-10700RTX2060Super
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

フロンティア(FRONTIER)の評判解説

FRGAH470F/WS6/NTKを販売しているBTOメーカーフロンティアの特徴や評判をまとめている。セールがお得なメーカーで人気がある。フロンティアの人気モデルも紹介。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る