FRGAH570WSNTKtop


当記事では、FRONTIER GAシリーズFRGAH570/WS/NTKのレビューをしている。GAシリーズ 第11世代 Core i7 + RTX 3060搭載のゲーミングPCだ。最新のCore i7-11700Fを搭載している。セール対象モデルで限定50台での販売となっているが、再販されることも多いので急いで購入する必要はない。再販されなかった場合はまた同等のモデルが出るのを待てばいいだけだ。

FRGAH570/WS/NTKのスペック

gaseries-right

ブランド名FRONTIER
製品名FRGAH570/WS/NTK
価格Windows 10 / 159,800円(税込)
CPUCore i7-11700F
グラフィックボードGeForce RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源600W BRONZE
マザーボードチップセットH570
コスパ★★★★★★★★★☆ 9.5

>>FRGAH570/WS/NTKを購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

FRGAH570/WS/NTKのゲーミング性能

FRGAH570WSNTKseinou

FRGAH570/WS/NTKは、最新のCore i7-11700Fを搭載したミドルクラスのゲーミングPCだ。Core i7-11700Fは従来のCore i7よりも処理性能が大幅に伸びた。これにより、ゲーム以外への対応力が非常に向上している。グラフィックボードにはミドルクラスのRTX 3060を搭載していてFRGAH570/WS/NTKはゲーマーはもちろん、クリエイターにもおすすめできるモデルだ。

ゲーム性能はFF14を標準設定なら4Kで快適にプレイできるほど高い。Apex LegendsやフォートナイトはフルHDでなら144Hzを超えるリフレッシュレートでも対応できる。本格的なゲームプレイを想定したゲーマーも満足できるはずだ。

CPU性能が求められるアプリケーションや作業ではRyzenシリーズに匹敵する性能で円滑に処理できる。Core i7-11700Fを搭載したことで、FRGAH570/WS/NTKはオールラウンド性の高いモデルに仕上がっている。誰にでもおすすめしやすい性能である。

>>FRGAH570/WS/NTKを購入<<

FRGAH570/WS/NTKの特徴まとめ

RTX 3060搭載最強モデル候補

FRGAH570/WS/NTKは、RTX 3060×i7-11700F搭載のゲーミングPCとなっている。最新のCore i7-11700Fを搭載しているのが注目ポイントだ。Intel第11世代搭載モデルの予約は限られたショップでしか行われていない。Core i7-11700FとRTX 3060の組み合わせはこれから主流になると予想されるが、登場前の現段階では断言することは難しい。

現在のグラボ品薄によるゲーミングPC全体の価格上昇や割高に設定されやすい新製品ということもあり、不利な状況での登場となった。それでも、既存のRTX 3060搭載モデルに比べて価格差はほとんどないくらいに抑えられている。その上でCPU性能に優れるなら、FRGAH570/WS/NTKを選択する理由としては十分だ。

RTX 3060は、2020年2月末の登場とRTX 30シリーズの中で最も新しいGPUだ。そのため、ラインナップもまだ完全とは言えない状態だ。第11世代が割って入るには悪くないタイミングだと言える。コストパフォーマンスに優れるFRGAH570/WS/NTKはRTX 3060搭載最強モデルに一番近いモデルだ。BTOパソコンが高騰しているので価格の競い合いには持っていけない。

フロンティアの充実した構成と抑えられた価格に追いつけるモデルはしばらく登場しないはずだ。少なくとも、価格や品薄が落ち着くまではFRGAH570/WS/NTKの独壇場になるだろう。特別目立った弱点もなく、扱いやすい性能と高いコストパフォーマンスという魅力がある。

値上げが続き、突出したモデルが少ない中で存在感のある優良なモデルだ。予算がこの辺りなら、比較になるモデルもないので選択してしまってもよさそうだ。ただ、第11世代搭載モデルが出揃ってから判断しても遅くない。しばらく様子を見るというのも悪くはない。

用途の幅が広いミドルクラス

FRGAH570/WS/NTKは、様々な用途に対応できるミドルクラスの一台だ。ミドルクラスのゲーミングPCは価格と引き換えに性能もそれなりに抑えられてしまうので、用途の幅は狭まる傾向にあるが、FRGAH570/WS/NTKはミドルクラスには収まらないパフォーマンスを秘めている。

RTX 3060はミドルクラスとは言っても、4K解像度への対応できる非常に強力なGPUだ。Core i7-11700Fはどんな用途にも対応できる優れた処理性能がある。このGPUとCPUの組み合わせは、これまでのミドルクラスの常識を打ち壊すには十分過ぎる。

高解像度・高リフレッシュレート・最高設定など幅広い環境で快適プレイできるGPU性能。それに合わせて高負荷なアプリケーション、エンコード、動画関係など、強力な処理性能が求められる用途にも対応可能なCPU性能。ハイエンドクラスに求められそうな要素をミドルクラスが持っている。ミドルクラスのゲーミングPCは予算を抑えるための選択肢という側面が強かった。

今やミドルクラスは標準的であり、必要十分なモデルを指し示すものである。CPUの成長はゲーミングPCに大きな影響を与えなくなると考えていた。実際には、全く別方向の用途やCPU性能が求められる用途が次々に出てきた。Core i7-11700Fを搭載したことで性能が無駄になることはない。ゲームも様々な形で用途の幅を広げている。

ゲームと配信は近いようで遠かったが、ゲームの配信は非常にポピュラーなゲームのプレイスタイルとして確立された。性能が高いことがデメリットになることは稀だ。少なくともミドルクラスでは生じにくいことだ。FRGAH570/WS/NTKは多くのユーザーが満足できるモデルである。

>>FRGAH570/WS/NTKを購入<<

似ているゲーミングPCとの比較

現在Intel第11世代を搭載したモデルは非常に少ない。価格の高騰も影響してラインナップが出揃うまで時間が掛かるかもしれない。今は価格がすぐに変わり、モデルの販売も不安定だ。比較を行うことで混乱を招く可能性がある。

それがないと判断できるまでは比較するのは難しい。ラインナップが出揃い、価格が落ち着き始めたら比較は随時更新していく。それまでは個別にモデルの評価を確認して選択してほしい。

>>FRGAH570/WS/NTKを購入<<

GAシリーズケース詳細

正面

gaseries-syoumen正面からの写真だ。本体がリニューアルされてビジネスモデルからややゲーミングモデル寄りになったと言える。レッドのラインがオシャレだ。他のBTOメーカーと比べるとややおとなしい印象を受ける。

右側面

gaseries-right右側面はシンプルだ。ミニタワー寄りのケースとなっている。幅200mm×高さ423mm×奥行き485mmだ。ドスパラのKTケース(ミドルタワー)が幅207mm×高さ450mm×奥行き520mmであることを考えると一回り大きいことがわかる。排熱性能や拡張性に関しては大きい方が優勢だ。

左側面

gaseries-left左側面には大きめの排気口が搭載されている。効率の良い電源ユニットを搭載していることから安定したゲームプレイが約束される。

I/Oパネル

gaseries-iopanel前面のI/OパネルにはUSBポート×2、マイク入力端子、ヘッドホン出力端子、電源ボタンを備える。キレイに配置されていて使い勝手も良好だ。

管理人による総評(FRGAH570/WS/NTK)

gaseries-right

FRGAH570/WS/NTKは、フロンティアのセール対象モデルとなっている。最新のIntel第11世代CPUであるCore i7-11700Fを搭載していてパフォーマンスが高い。グラフィックボードにはミドルクラスのRTX 3060を搭載している。メモリ16GB、SSD 1TBと価格を抑えるために構成を落としているわけではない。評価は上々の最新モデルという総評だ。

価格CPUグラボ
159,800円(税込)Core i7-11700FRTX3060
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

フロンティア(FRONTIER)の評判解説

FRGAH570/WS/NTKを販売しているBTOメーカーフロンティアの特徴や評判をまとめている。セールがお得なメーカーで人気がある。フロンティアの人気モデルも紹介。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。