G-GEAR GA7J-G212T


当記事では、G-GEAR GA7J-G212/Tの評判とレビューをまとめている。RTX 3070 Ti×Core i7-11700搭載のゲーミングPCだ。最新のGPUに最新のCPUを合わせていて評価が高い。相場から見ても割安感があるので、この性能帯のモデルの購入検討中の方は必見だ。

G-GEAR GA7J-G212/Tのスペック

G-GEAR GA7A-B180T

ブランド名G-GEAR
製品名GA7J-G212/T
価格Windows 10 / 239,800円(税込)
CPUCore i7-11700
グラフィックボードGeForce RTX 3070 Ti
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源850W GOLD
マザーボードチップセットH570
コスパ★★★★★★★★☆☆8.3

>>>G-GEAR GA7J-G212/Tを購入<<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-GEAR GA7J-G212/Tのゲーミング性能

GeForce RTX 3070 Ti(GPU)

rtx3070tiseinou

GeForce RTX 3070 Tiは、Ampere世代におけるハイクラスのグラフィックボードだ。2021年6月10日に発売されたばかりのグラフィックボードだが、半導体不足の影響もあって品切れが続いている。今RTX 3070 Tiを購入できるだけでも価値がある。WQHD環境でのゲームプレイをメインターゲットにしつつ4Kにも対応できる。将来性が高く長く使い続けられるのもメリットだろう。

Core i7-11700(CPU)

i7-11700seinou

Core i7-11700は、Intel第11世代のハイクラスCPUとなっている。8コア16スレッドとマルチスレッド性能の高さが特徴だ。CPUコアの改良で従来モデルのCore i7-10700よりもパフォーマンスが引き上げられている。動画編集や画像編集などのクリエイター作業にも対応可能だ。競合であるAMD Ryzen 7 5800Xと比べて価格の優位性があるためゲーミングCPUとしても選びやすい。

総合性能

G-GEAR GA7J-G212Tseinou

G-GEAR GA7J-G212/Tは非常に強力な性能を持つハイクラスのゲーミングPCだ。高解像度への対応力がハイクラスではトップクラスのRTX 3070 Tiを搭載している。また、そのGPU性能を支えるのはCore i7-11700だ。強力な処理性能で、ゲーム以外への対応力も優秀なCPUである。

この組み合わせで快適にプレイできないゲームタイトルは存在しない。フルHDなら240Hzを標準にできるほど優れたパフォーマンスを持っている。Apex Legendsやフォートナイトでは360Hzをも目指すことができる。高解像度から本格的なゲームプレイまでプレイスタイルを選ばないのが最大の特徴だ。

>>>G-GEAR GA7J-G212/Tを購入<<<

G-GEAR GA7J-G212/Tの特徴

価格が下がらず評価が下がる

G-GEAR GA7J-G212/Tは、RTX 3070 Ti×Core i7-11700搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。注目を集めたRTX 3070 Tiがいまひとつ人気を獲得できていない。RTX 3070と同等の性能でありながら、価格はRTX 3080に近いことが影響しているのだろう。ハイクラス最強クラスの性能はあっても、価格がハイエンドクラスの領域にある。その弱点は登場時から言われていたが、価格は時間が経過すれば下がるので問題はないという見方が強かった。

G-GEAR GA7J-G212/Tに関してはここまで価格に変化がないままだ。それどころか、多くのショップで取り扱いが減少している。一切取り扱いのないショップまである始末だ。RTX 3070の供給が安定していることで、RTX 3070 Tiを選択するメリットが薄いのだろう。こうなってくるとRTX 3070 Ti搭載モデルに対して魅力がない。

それでもRTX 3070の価格も変わらないので、G-GEAR GA7J-G212/Tは一部のRTX 3070搭載モデルよりも安価である。その点でハイクラスのモデルを探しているユーザーの目を引く存在と言える。もっとも、ここまで話題にならないということは、それがアドバンテージとならないからだ。今のハイクラスはRTX 3070ではなくRTX 3060 Tiが主流のGPUだ。このRTX 3060 Tiの台頭により、RTX 3070 Tiも苦しい状況に追い込まれている。

RTX 3060 TiはRTX 3070と同等の性能を持っている。RTX 3070 TiはRTX 3070に近い、ほぼ同等の性能である。つまり、RTX 3060 TiとRTX 3070 Tiの差はそこまで大きくない。しかし、価格差は非常に開いている。これがRTX 3070 Ti搭載のG-GEAR GA7J-G212/Tが伸びない理由だ。価格に変化がない限り評価が改善することはない。

変化に期待したいモデル

ツクモの製品はキャンペーンや無償アップグレードが適用されやすい。期間限定の変化になら十分期待できるだろう。現在はあまりメリットのあるモデルとは言えないながら、登場時はハイクラスのトップモデルになることを期待されたゲーミングPCだ。価格が21万円台になるか、HDDの追加やメモリ容量倍増のどれかが適用されると一気に評価は上昇する。それだけで選ぶメリットが出てくる。

G-GEAR GA7J-G212/Tに関しては、何を求めているかでおすすめ度が変わってくる。構成的にG-GEAR GA7J-G212/Tはゲームを中心とした用途に適したゲーミングPCである。また、Core i7-11700の性能を持ってすれば、ゲーム以外の用途にも対応しやすい。このゲーム以外の用途も視野に入れるなら、G-GEAR GA7J-G212/Tは優秀なモデルだ。

一方で、ゲームしか考えていないなら少しだけ無駄が生じるかもしれない。それこそCore i7-10700とRTX 3060 Ti搭載モデルで十分だと言える。優秀なCPUを搭載したモデルは、そのCPUの性能を上手く使いこなせてこそ価値が出る。使いこなすのが難しいのであれば、比較対象にあるコストパフォーマンスを重視したモデルの方が適している。

G-GEAR GA7J-G212/TはCore i7-11700である必要があるのかどうかだ。Core i7-10700F搭載モデルも選択できるが、そもそも価格の問題を改善できていないのでおすすめできない。予算と用途を考えて選んでほしい。

>>>G-GEAR GA7J-G212/Tを購入<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARG-Tune
イメージG-GEAR GA7A-B180Tnextgear-micro
製品名GA7J-G212/TTD-S
価格239,800円(税込)169,800円(税込)
CPUCore i7-11700Core i7-10700F
GPURTX 3070 TiRTX 3060 Ti
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 1TBNVMe 512GB
HDD非搭載非搭載
電源850W GOLD700W BRONZE
マザーボードH570B460
公式公式公式
詳細当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-TuneによるコラボレーションモデルG-Tune TD-Sだ。あえてG-Tune TD-Sを比較対象にピックアップしたのは、ハイクラスのトップモデルだからだ。性能や構成に差はあれど、7万円安ければ性能以外の箇所はカバーできる。ゲームを中心とするならG-Tune TD-Sでも対応力は大きく変わらない。

高解像度などに対応するにはGPU性能が低く、G-Tune TD-Sに対してリードしている性能も対応力を伸ばすほどではない。快適性に違いはあるが、7万円の差を覆せるほどではない。コストパフォーマンスとゲーム性能を重視するならG-Tune TD-Sをおすすめしたい。

G-GEAR GA7J-G212/Tのケースレビュー

正面

G-GEAR-syoumenシンプルなPCケースとなっている。今では珍しい光学ドライブ標準搭載で利便性が高い。

左側面

G-GEAR-left左側面には大型の吸気口が設けられている。熱対策もばっちりだ。

I/Oパネル

G-GEAR-iopanel前面にI/Oパネルが配置されている。USB3.0×2、ヘッドフォン端子があって使い勝手も良好だ。

底面

5J-G201ZTのケースレビュー底面には大型足を採用していて安定性に貢献している。

管理人による総評(G-GEAR GA7J-G212/T)

G-GEAR GA7A-B180T

G-GEAR GA7J-G212/Tは、RTX 3070 Ti×Core i7-11700搭載の最新のゲーミングPCだ。登場時こそ割安感があって将来に期待が持てたが発売から時間が経っても価格が変わらず評価を下げる結果となった。ゲーミング性能は高くハイクラスの最上位に位置している。フルHD環境で高リフレッシュレートでのゲームプレイだけではなく高解像度でのゲームプレイにも対応可能だ。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も充実している。

価格CPUグラボ
239,800円(税込)Core i7-11700RTX3070Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • 管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説
  • G-GEAR GA7J-G212/Tを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。