G-GEAR GA7J-H214ZBtop


当記事では、G-GEAR GA7J-H214/ZBの評判とレビューをまとめている。RTX 3070 Ti搭載モデルとしては高い評価を得ている一台だ。RTX 3070よりも高い性能を持ちトップクラスになるポテンシャルがあるもののRTX 3070 Ti搭載モデルはまだまだ高値だ。そのような状況下においてRTX 3070 Ti搭載モデルを探しているなら候補に入れてもよいだろう。円安の影響があるにも関わらず値引きされたのはポイントだ。CPU性能も高く高解像度でのゲームプレイだけではなくクリエイター作業にも最適だ。

G-GEAR GA7J-H214/ZBのスペック

G-GEAR GA7A-B180T

ブランド名G-GEAR
製品名GA7J-H214/ZB
価格262,799円(税込)
CPUCore i7-12700KF
グラフィックボードGeForce RTX 3070 Ti
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源750W GOLD
マザーボードチップセットZ690
コスパ★★★★★★★★☆☆ 7.5

>>>G-GEAR GA7J-H214/ZBを購入<<<

各タイトルの対応表

Final Fantasy 14
4K
Apex Legends
144Hz
Apex Legends
60Hz
フォートナイト
240Hz
フォートナイト
140Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-GEAR GA7J-H214ZBseinou

G-GEAR GA7J-H214/ZBはCore i7-12700KFとRTX 3070 Tiを搭載したハイクラスのゲーミングPCだ。ここまで高い性能を有していると、総合的な性能はハイエンドクラスと言ってもよさそうだ。圧倒的なCPU性能はRTX 3090とでもバランスが取れそうだ。

ゲームプレイに関しては、フルHDなら240Hz以上を目指せるゲームが多く、4Kも目指せる性能がある。ワンランク上のハイクラスを体感できる。そして、Core i7-12700KFの性能から、ゲーム以外への対応力も非常に優れている。用途を選ばないモデルである。

G-GEAR GA7J-H214/ZBの性能まとめ

ゲーミングPCとは、グラフィックボードやCPUなどのPCパーツの集合体だ。ここでは特に重要なグラフィックボードとCPUについて分解して細かく見ていく。

PC初心者の方がスペックを見て性能をイメージすることは難しいだろう。一体として見るよりも一つずつのパーツを見ていくと理解がしやすいと考えている。

Core i7-12700KF(CPU)

corei7-12700kfseinou202203

当該モデルではオーバークロック対応のCore i7-12700KFを搭載している。CPU内蔵グラフィックス非搭載モデル採用でコスト面で有利だ。非常にスペックの高いモデルで12コア20スレッドとなっている。従来モデルのCore i7-11700KFが8コア16スレッドだったためそれぞれ50%・33%も強化された形だ。従来モデルのフラグシップモデルであるCore i9-11900Kと比べて18%も性能が高い。Ryzen 9 5900Xを上回る性能は圧巻だ。動画編集・画像編集・ゲーム開発など幅広い用途に対応できる。

GeForce RTX 3070 Ti(GPU)

rtx3070tiseinou

G-GEAR GA7J-H214/ZBで採用されているのはハイクラスのRTX 3070 Tiだ。Ampere世代では後発モデルになり元となったRTX 3070よりも3%程度高いパフォーマンスを持つ。WQHD環境でのゲームプレイに対応できるのは嬉しいポイントとなる。フルHD環境なら高リフレッシュレートを実現することも可能だ。従来モデルのRTX 2070 SUPERと比べて20%以上もパフォーマンスが高くなっていて十分買い替え対象になるのではないかと思う。

>>>G-GEAR GA7J-H214/ZBを購入<<<

G-GEAR GA7J-H214/ZBの特徴

1.7万円の値下げで評価を伸ばす

G-GEAR GA7J-H214/ZBは価格を17,000円ほど値下げした。円安によって他ショップやツクモ内の多くのモデルで値上げが適用されていること状況を考えると値引きは評価を大きく伸ばす要因となる。相対的な評価が影響するゲーミングPCでは非常に有用な変化と言える。ただし、RTX 3070 Ti搭載モデルには強力なモデル(比較対象モデルをチェック)が存在する。今回の値引きで迫ることはできても、追い越すことはできなかった。

それでも、キャンペーンモデルやセールモデルに対抗できる位置まで近づいた。ここから少しの変化で並び立てるようになるだろう。そして、ツクモのゲーミングPCは小さいキャンペーンが多い。例えばストレージのカスタマイズ費用を大幅に下げるなどがある。そういったキャンペーンでも追いつけるようになるかもしれない。なぜなら、この性能帯最強のモデルはカスタマイズができないからだ。

価格を多少上乗せしてでも得たい構成があるなら、G-GEAR GA7J-H214/ZBにも分があると言える。今回の値引きは価格が下がったことよりも、最強モデルに迫ることのできる要素を得たことが大きい。また、最強モデルは現在一時取り扱いが中止となっている。つまり、次点に迫ったG-GEAR GA7J-H214/ZBは消去法ながら最強モデルの位置付けにある。

ここでキャンペーンやセールが適用されると、そのまま最強の座を得ることになるかもしれない。そういう意味では今最も注目のモデルである。RTX 3070 Ti搭載モデルを探しているなら、G-GEAR GA7J-H214/ZBもおすすめだ。ツクモはカスタマイズの幅が広く、価格も安価な部類だ。自由度の高さを加味すれば、現時点でも最強モデルと名乗ってもおかしくない。

細かい点に優れたモデル

G-GEAR GA7J-H214/ZBの特徴は価格の安さと性能の高さだけではない。評価したいのは品質の高いパーツを採用した構成を持つことと、見えない部分に気を遣った付属品があることだ。搭載されているマザーボードが記載されていることは嬉しい。少し前まではドスパラも記載はあったが、今はOEM品を採用するようになったので、大手のBTOショップでは唯一マザーボードの型番を記載しているショップとなった。

G-GEAR GA7J-H214/ZBに搭載されているマザーボードはASUS TUF GAMING Z690-PLUS WIFI D4である。決して高価なマザーボードではないものの、型番が分かっていると事前に色々と準備がしやすい。例えば、対応しているソフトウェアなどだ。事前にどういったものなのか調べることでシミュレーションしやすい。

また、OEM品と違い市販されている製品なので、仕様なども細かく知ることができる。こういった部分にアドバンテージを持つモデルは往々にして価格が高めだ。価格を抑えられているG-GEAR GA7J-H214/ZBはこの点でも優秀である。

次に、インストールディスク付属となっていることだ。多くのBTOパソコンはOSのインストールディスクは付属していない。Windows 10からインストールディスクの代わりにリカバリメディアを各々で作成して対応するようになった。このリカバリメディアは作成が面倒だ。時間が掛かるわけではないが、ついつい後回しにしてしまいがちである。

この時、不具合が起こると対処できなくなる可能性がある。インストールディスクが付属していると、最悪初期化だけは簡単に行えるようになる。保険という意味では付属していて助かるものだ。このように、細かいところではあるが、他製品にはない強みを有している。

>>>G-GEAR GA7J-H214/ZBを購入<<<

似ているモデルとの比較

ブランドG-GEAROMEN by HP
イメージG-GEAR GA7A-B180TOMEN by HP 40L Desktop
製品名GA7J-H214/ZB40L Desktop GT21-0775jp
ハイパフォーマンスエクストラモデル
価格.com限定モデル
ケースミドルミドル
価格262,799円(税込)250,800円(税込)
CPUCore i7-12700KFCore i7-12700K(水冷)
GPURTX 3070 TiRTX 3070 Ti
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3733 16GB
SSDNVMe 1TBNVMe 1TB Gen4
HDD非搭載非搭載
電源750W GOLD800W GOLD
マザボZ690Z690
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はHPの価格.com限定モデルだ。G-GEAR GA7J-H214/ZBと比べて、CPUクーラー・メモリ規格・SSD規格・電源容量・価格とあらゆる面で優れている。対して、G-GEAR GA7J-H214/ZBはマザーボードが優れているくらいだろう。ただ、価格.com限定モデルはカスタマイズができないが、G-GEAR GA7J-H214/ZBはカスタマイズが強みとなっている。

標準構成では勝ち目がなくても、カスタマイズを前提とするなら評価は逆転しそうだ。また、現在価格.com限定モデルは一時取り扱いを停止している。在庫の確保ができるまでは再販されることはない。評価で劣っていても、次点に位置するG-GEAR GA7J-H214/ZBが現状最強モデルだ。

価格.com限定モデルと比べると見劣りしてしまうが、決して悪いモデルではない。RTX 3070 Ti搭載モデルを選択するなら、価格.com限定モデルの再販を待つよりもG-GEAR GA7J-H214/ZBを選択する方がいいかもしれない。

G-GEAR GA7J-F210/Tのケースレビュー

正面

G-GEAR-syoumenシンプルなPCケースとなっている。今では珍しい光学ドライブ標準搭載で利便性が高い。

左側面

G-GEAR-left左側面には大型の吸気口が設けられている。熱対策もばっちりだ。

I/Oパネル

G-GEAR-iopanel前面にI/Oパネルが配置されている。USB3.0×2、ヘッドフォン端子があって使い勝手も良好だ。

底面

5J-G201ZTのケースレビュー底面には大型足を採用していて安定性に貢献している。

管理人による総評(G-GEAR GA7J-H214/ZB)

G-GEAR GA7A-B180T

G-GEAR GA7J-H214/ZBは、RTX 3070 Ti×Core i7-12700KF搭載のゲーミングPCだ。およそ1.7万円の値引きによって評価を上げた。円安によって多くのモデルが値上げされている中でこの値引きは大きい。ハイクラスのRTX 3070 Tiを搭載していて高解像度でのゲームプレイにも対応できる。さらに、CPUにはオーバークロック対応のCore i7-12700KF搭載しているのもポイントだ。

チップセットにはZ690を、CPUクーラーもヒートパイプ式の高性能なモデルを採用していて熱対策もしっかりと行われている。構成が充実しているのも高評価に繋がっている。オーバークロックによってより高いクロック周波数を実現でき、動画編集などのクリエイター作業にも適している。オールラウンドに対応できるモデルは魅力的だろう。

価格CPUグラボ
262,799円(税込)Core i7-12700KFRTX3070Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • 管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説
  • G-GEAR GA7J-H214/ZBを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya