G-Tune EN-Ztop


当記事では、G-Tune EN-Zの評判とレビューをまとめている。最新のAlder Lake世代のCPUを搭載したゲーミングPCだ。ミドルクラスのRTX 3060と合わせるにはCore i7-12700Kでは性能が高すぎる。ゲーミングPCとして見るよりもクリエイターPCとして見る方がよいかもしれない。セール&キャンペーンでの値下がりもチェックしておこう。

G-Tune EN-Zのスペック

gtunenextgearcase

ブランド名G-Tune
製品名EN-Z
価格Windows 10 / 252,780円(税込)
CPUCore i7-12700K
グラフィックボードGeForce RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 512B
HDD2TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ690
コスパ★★★★★★☆☆☆☆5.8(暫定)

>>G-Tune EN-Zを購入<<

各タイトルの対応表

Final Fantasy 14
4K
Apex Legends
144Hz
Apex Legends
60Hz
フォートナイト
144Hz
フォートナイト
60Hz
ff14suisyou
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-Tune XN-Zのゲーミング性能

GeForce RTX 3060(GPU)

rtx3060seinounew

GeForce RTX 3060は、Ampere世代のミドルクラスのグラフィックボードとなっている。RTX 2060の後継モデルでフルHD環境でのゲームプレイに適している。GPUメモリ容量が12GBと上位モデルを凌ぐスペックを誇る。場合によってはWQHD環境でのゲームプレイも視野に入る。レイトレーシング性能も向上していて適正が上がった。Core i7-12700Kとのバランスはそれほどよいわけではない。

Core i7-12700K(CPU)

Core i7-12700Kは、Alder Lake世代のハイパフォーマンスモデルとなっている。12コア20スレッドと従来モデルのCore i7-11700Kよりも大幅にスペックアップとなった。動画編集・画像編集などRyzen 5000シリーズの独壇場だった分野でも上回るほどのパフォーマンスを発揮する。12コア24スレッドのRyzen 9 5900Xを超える性能は圧巻だ。従来モデルのCore i7-11700Kと比べて65%もパフォーマンスが高くなっている。ゲームプレイにおいても期待が持てそうだ。

総合性能

G-Tune EN-Zseinou

G-Tune EN-Zは最新のCore i7-12700Kを搭載したミドルクラスのゲーミングPCだ。CPU性能が突出し過ぎて性能バランスはあまりよくない。RTX 3060にはCore i5がバランス的に最適な時代が到来したようだ。この圧倒的なCPU性能はゲームに活かすのではなく、ゲーム以外に使ってこそ輝く。

RTX 3060を最大限引き出してもお釣りが来る。ゲームだけならオーバースペックだ。基本的なベースはRTX 3060搭載モデルなので、フルHDでの本格的なゲームプレイを想定している。そして、動画や配信など、CPU負荷の高い用途も考えているユーザー向けだ。最新のCPUはゲーマーをゲーマーで留めない圧倒的なCPU性能が持ち味だ。

>>G-Tune EN-Zを購入<<

G-Tune EN-Zの特徴

人を選び過ぎるモデルは様子見を推奨する

G-Tune EN-Zは、最新のCore i7-12700Kを搭載したミドルクラスのゲーミングPCだ。Core i7-12700Kの性能は従来のCore i9-11900Kを超える高い性能を持つ。つまり、ハイクラスの性能でCPUとGPUの性能バランスはあまり取れていない。ゲーミングPCとして見るとアンバランス過ぎておすすめしにくい。この突出したCPU性能は、どちらかというとクリエイター向けPCに近い性質がある。

フルHDで本格的なゲームプレイと、CPU負荷の高い作業を行うには適している。しかし、ゲームを中心とするには明らかにミスマッチである。G-Tune EN-ZはゲーミングPCにカテゴライズされているが、その実ゲーミングPCとしては微妙なモデルである。前述の通り、クリエイター向けPCとして見るべきだ。

ゲームに求められるのはまずGPU性能だ。そして、その性能を支えるCPU性能があってこそパフォーマンスを発揮できる。どちらかが突出し過ぎると無駄が生じやすいが、CPUが突出した性能を持つことはマイナスにはなりにくい。CPU性能が低く、GPU性能が高いとGPU性能のパフォーマンスを引き出せない。CPU性能が高いと別の用途への対応力を増す。

汎用性を伸ばせるという意味ではG-Tune EN-Zの構成は決して悪くない。問題はゲーミングPCでありながら尖った性能であることから人を選んでしまうことだ。クセのある性能はそれだけで万人に受け入れられなくなる。現段階ではおすすめできないので、しばらく様子を見つつCore i5-12600K搭載モデルなどをチェックしたい。

最大の難点は価格の高さ

当該モデルに採用されているCore i7-12700Kは非常に優れたCPUである。そして、最新のCPUを搭載するということはマザーボードも最新ものが採用される。こういった経緯から、RTX 3060搭載モデルとしては驚くほど価格が高い。RTX 3070 TiやRTX 3080搭載モデル並の価格となっている。最新であるため評価は比較的高めだ。何を求めるかでG-Tune EN-Zの評価は変わる。

ただし、ここまで価格が高いとゲーム目的での選択はおすすめできない。ゲーム目的に選ぶなら比較対象のモデルの方がよほど実用的だ。最新のCPU搭載モデルはハイクラス以上からが輝きそうだ。また、価格が落ち着くまでは様子を見たい。登場したては最新であること以外に魅力のないモデルが多い。G-Tune EN-Zは性能のアンバランスさと価格の高さが相まっておすすめできないモデルだ。

これだけ高価なモデルであってもゲーム性能はミドルクラスである。どうせならハイクラスやハイエンドクラスのモデルを選択したい。一方で、何を求めるかで評価が変わると言った通り、作業をメインとするなら決して悪いモデルではない。CPU性能を何よりも求めるならまずまず優秀である。

ゲーミングPCとして見なければ実用面からしても扱いやすい。ゲームの動画投稿や配信を行うストリーマーなどにはそこそこ需要はあるかもしれない。それでもRTX 3060搭載モデルが25万円台はなかなか厳しい。最新モデルを盲目的に求めるのではなく、何が必要なのか、どういった用途なのかを考えた上で選択してほしい。

パソコンケースレビュー

gtunenextgearcase当該モデルに採用されているのはNEXTGEARの最新ケースだ。I/Oパネルを本体上部サイドに持ってきたことで利便性が向上している。デザインもシンプルで評価できる。

>>G-Tune XN-Zを購入<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-TuneG-Tune
イメージnextgearnextgear-micro
製品名EN-ZTD-S
価格252,780円(税込)169,800円(税込)
CPUCore i7-12700KCore i7-10700F
GPURTX 3060RTX 3060 Ti
メモリRTX 3060DDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GBNVMe 512GB
HDD2TB非搭載
電源700W BRONZE700W BRONZE
マザーボードZ690B460
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-TuneによるコラボレーションモデルG-Tune TD-Sだ。色々なモデルが比較対象にあった。その中であえてG-Tune TD-Sをピックアップしたのは価格と性能だ。CPU性能は圧倒的に下がる。しかし、ゲーム性能は圧倒的に上だ。価格差は約9万円とかなり広い。ゲームを中心とするユーザーであるならG-Tune EN-ZよりもG-Tune TD-Sの方が適している。

これだけ価格差があれば構成も好みを出しやすい。あえて旧世代のゲーム性能に特化したモデルをピックアップしたのは、G-Tune EN-Zの弱点を明確にするためでもある。高すぎる価格と低すぎるゲーム性能は今はまだ選ぶ時ではない。G-Tune TD-Sを脅かすようなモデルが登場するまでは、旧世代を選ぶ方がメリットは多い。

管理人による総評(G-Tune EN-Z)

nextgear

G-Tune EN-Zは、RTX 3060×Core i7-12700K搭載のゲーミングPCだ。このモデルのハイライトはやはり最新のAlder Lake世代のCore i7-12700Kを搭載していることだろう。10コア20スレッドと高いマルチスレッド性能が特徴だ。Ryzen 9 5900Xを超える高いCPU性能を持つ。ミドルクラスのRTX 3060と合わせるには性能が高すぎる。ゲーミングPCとして考えるなら比較対象モデルのG-Tune TD-Sの方が優れている。

価格CPUグラボ
252,780円(税込)Core i7-12700KRTX3060
メモリSSDHDD
DDR4 16GB512GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!