G-GEAR GA7J-D181T

当記事では、G-GEAR GA7J-D181/Tの評判とレビューをまとめている。RTX2070 Super搭載の高パフォーマンスモデルだ。キャンペーン適用中は特に魅力的なモデルとなっている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★☆(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

高解像度、高リフレッシュレートにも対応できる高性能なゲーミングPC。キャンペーン中はグラフィックボードが無償アップグレードされるため、更に対応力が高くなる。ゲーミングPCとして完成度も高くなるため、このモデルはキャンペーン中に狙うべきだ。

G-GEAR GA7J-D181/Tのスペック

ブランド名G-GEAR
製品名GA7J-D181/T
価格Windows 10 /179,800円

キャンペーン時 164,800円
CPUCore i7-9700K
GPUGeForce RTX2070
(キャンペーン時RTX 2070 Super)
メモリDDR4-2666 16GB
SSD240GB
HDD1TB
電源650W BRONZE
マザーボードチップセットH370
コスパ通常時
★★★★★★★☆☆☆5.5

キャンペーン時
★★★★★★★★☆☆8.0
キャンペーン時のコスパの高さが魅力のゲーミングPCだ。通常時5.5、キャンペーン時8.0と優秀。GPUにはRTX2070 Super、CPUにはi7-9700Kを搭載している。構成バランスが良くおすすめしやすい。メモリ16GB、SSD 240GB、HDD 1TBだ。電源ユニットは700W BRONZEでRTX2070を支えるには十分過ぎる。

G-GEAR GA7J-D181/Tのゲーミング性能

GeForce RTX 2070 Super

rtx2070super-galleriazf

ハイエンドの入り口となるグラフィックボードで、4K解像度でも標準設定でプレイすることができる。フルHDでは144hzにも対応しやすい性能であり、RTX 2070の後継機であるRTX 2070 Superは人気が高い。ゲームで必要なグラフィック性能は十分に満たしており、コストパフォーマンスも優秀なグラフィックボードだ。

Core i7-9700K(CPU)

i7-9700K

ゲームに関してはTOPクラスの性能を持ち、Ryzen 7 3700Xよりも安定感も高くゲームに最適なCPUだ。ただ、マザーボードに搭載されているチップセットはH370であるためオーバークロックには対応していない。i7-9700Kの潜在能力を引き出すことはできないデメリットはある。しかし、オーバークロックせずとも圧倒的な安定感と性能は魅力だ。

総合性能

G-GEAR GA7J-D181Tseinou

フルHD環境であれば最高設定でも安定してプレイできる性能を持っている。仮にキャンペーンが終了しても、RTX 2070 Superの性能があれば十分対応することができる。今後登場するタイトルであっても推奨環境を軽くクリアできるため、長く使用するに適したモデルだ。

G-GEAR GA7J-D181/Tの特徴

RTX 2070 Super最強モデルへ

15,000円値引きとなった今、期間限定ではあるもののRTX 2070 Super搭載の最強モデルと言えるのではないだろうか。以前のキャンペーン内容ではあと一歩届かないという評価だった。構成で上回るモデルはあっても、価格でG-GEAR GA7J-D181/Tよりも優れる製品は存在していない。

これまで最強モデルとして君臨していたGALLERIA XFを追い抜くほどの評価を得ている。10月31日までのこのキャンペーン期間中G-GEAR GA7J-D181/Tは最もおすすめしたいモデルの一つである。必要な部分をカスタマイズしやすく、価格を抑えた選択もできるのはユーザーにとって嬉しい要素だ。

キャンペーン変更で大きく評価を伸ばす

RTX 2070 Superへのアップグレードは非常に魅力的だ。純粋にRTX 2070 Superとi7-9700Kの組み合わせの中では最安値クラスとなり、コストパフォーマンスも良好なおすすめしやすいモデルへ昇華された。

また、過去のキャンペーンではSSDの無償アップグレードが適用されていたが、今キャンペーンでは15,000円引きが適用された。SSD 240GBからNVMe 500GBへのカスタマイズが14,000円であることを考えればアップグレード分を値引きに回しただけである。

しかし、NVMeではなくSSDの容量が必要なのであれば500GBへの変更は4,000円で可能であるため、カスタマイズの幅を広げる良いキャンペーンとなった。

>>>G-GEAR GA7J-D181/Tを購入する<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARGALLERIA
製品名GA7J-D181/TXF
価格179,800円
(164,800円)
179,980円
CPUi7-9700Ki7-9700
(i7-9700K)
GPURTX2070
(RTX 2070 Super)
RTX2070 Super
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 8GB
(16GB)
SSD240GB480GB
(NVMe 512GB)
HDD1TB1TB
(2TB)
電源650W BRONZE650W BRONZE
マザーボードH370B365
公式公式公式
詳細当ページ詳細
ここがポイント!!

比較にはRTX 2070 Super搭載の最強モデルGALLERIA XFが登場。フルキャンペーン時は圧倒的なコストパフォーマンスと評価を得るGALLERIA XFに対抗できる製品となっている。総合的な評価ではGALLERIA XFに及ばない。しかし、値引き効果もあって選択しやすいモデルとして大きくリードしている。

G-GEAR GA7J-D181/Tをカスタマイズし、HDD 2TB、SSD 500GBに変更しても5,800円で済ませられるため、構成で並べなくとも利便性で同等の構成を持つことができる。標準でCPUがi7-9700Kであること、メモリが16GBであることもあり、カスタマイズも必須ではないことが強さの秘密だ。

ただし、グラフィックボードのアップグレードが終わってしまえばXFに対抗する術はなくなるため、このG-GEAR GA7J-D181/Tが輝けるのはグラフィックボードのキャンペーンが適用されている間だけである。RTX 2070 Super搭載モデルを探しているのであれば、このキャンペーン中にG-GEAR GA7J-D181/Tをチェックしておきたい。

管理人による総評

当該モデルに関してはおすすめ度の高いゲーミングPCとなっている。競合製品の多い人気の性能帯にあるのがもったいない。オーソドックスであることは万人受けする一方、大きな特色の無い平凡なモデルであるということ。

RTX2070搭載モデルは非常に人気の高いモデルであるため、優れた製品も当然多い性能帯である。ユーザーからの注目度も高いと言える。

GALLERIA XFなどの競合との差別化を図るなら更ならキャンペーンが必要となるだろう。現状あえてG-GEAR GA7J-D/181/Tを選択する強い理由がない。
キャンペーンが始まり十分選択肢に入ってもおかしくはない。ストレージ容量を重視しない方は価格の安さがポイントとなる。

>>>G-GEAR GA7J-D181/Tを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR GA7J-D181/Tを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る