G-GEAR GA7J-F181ZT

当記事では、G-GEAR GA7J-F181/ZTの評判とレビューをまとめている。旧型モデルだが、大幅値引きで息を吹き返した。お得にゲーミングPCを購入したいという方は要チェックだ。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★☆(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

どんなゲームでもフルHDであれば最高設定でプレイすることができる。また、ゲームによっては4K解像度+最高設定でのゲームプレイも可能である。性能のバランスも良く、ゲーミングPCとしては十分過ぎる性能を持っている。

G-GEAR GA7J-F181/ZTのスペック

ブランド名G-GEAR
製品名GA7J-F181/ZT
価格Windows 10/184,800円
キャンペーン / 164,800円
CPUCore i7-9700K
GPUGeForce RTX2070
メモリDDR4-2666 16GB
SSD240GB
HDD1TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コストパフォーマンス通常時
★★★★★★☆☆☆☆5.5

キャンペーン時
★★★★★★★★☆☆8.4
税抜きで約18万円のゲーミングPCだ。CPUにはCore i7-9700K、グラフィックボードにはRTX 2070を搭載している。メモリ16GB、SSD 240GB、HDD 1TBと使いやすさ重視の構成だと言える。

電源は700W BRONZEを採用し消費電力が高めなRTX2070でも十分対応可能だ。RTX2070搭載モデルが揃って来た中コストパフォーマンスは5.5と平凡だ。ただし、キャンペーン期間中はおすすめ度8.4の評価となる。

G-GEAR GA7J-F181/ZTの概要

性能を重視したバランスモデル

GA7J-F181/ZTは、i7-9700KとRTX 2070によるハイクラスの性能を持つゲーミングPC。メモリも16GBあり性能を発揮しやすいのが最大の特徴だ。性能に特化しており、誰でも扱いやすく価格も抑えられている。

コストパフォーマンスは標準程度だ。登場時の評価と比べて大きく下がっているのは、他製品が出揃い旧製品が減少したため。最適化されたコストパフォーマンスは並、このクラスではやや低いような印象を受ける。しかしながら構成は優れているため、お得感がもう少しはっきりすれば違うはず。キャンペーンやセールには期待しても良さそうだ。

キャンペーン内容に注目!!

キャンペーン内容に注目して欲しい。直近では20,000円引きとなっている。このときのコストパフォーマンスは8.4と高い評価になっている。ツクモ製品もまた、キャンペーン次第で大きく化けることの証明となっただろう。

値引き効果で選択肢に加わったモデル

RTX 2070 Superの登場で、多くのRTX 2070搭載モデルは姿を消した。そんな中、在庫セールのような形で値引きが開始された当モデル。少し前まで定価199,800円だったため、実質35,000円の値引きということになる。

これによりコストパフォーマンスが大幅に向上し、RTX 2070搭載モデルとしての価値も出た。旧モデルと言うには新しい、そんなRTX 2070をもう一度輝かせるには十分だ。

4K解像度にも対応できる

RTX20シリーズでは70番台でも4K解像度でのゲームプレイが可能だ。着実に性能の底上げが行われている。オーバースペックに感じるのであれば今後発売が予定されているRTX2060あるいはGTX1160を待つというのも一つの選択肢となる。

これまでの流れから言えば60番台は人気が出やすい。70番台はさらに余裕が生まれる位置づけということになる。予算があうのであれば70番台で失敗はしないだろう。

>>>G-GEAR GA7J-F181/ZTを購入する<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARGALLERIA
製品名GA7J-F181/ZTXF
価格184,800円
(164,800円)
178,980円
CPUi7-9700Ki7-8700
(i7-9700F)
GPURTX2070RTX2070 Super
メモリDDR4-2400 16GBDDR4-2666 8GB
(16GB)
SSDSATA 240GB500GB
(NVMe 512GB)
HDD1TB1TB
(2TB)
電源700W BRONZE650W BRONZE
(700W GOLD)
マザーボードZ390B365
公式公式公式
ここがポイント!!

14,000円アップとなるモデルならが、GALLERIA XFは非常に優れた製品だ。特に、その圧倒的なキャンペーン内容は目をみはるものがある。CPU性能ではG-GEAR GA7J-F181/ZTが上回り、グラフィック性能ではGALLERIA XFが上回る。構成面ではキャンペーンが展開されているGALLERIA XFが圧倒している。

14,000円安いG-GEAR GA7J-F181/ZTか、総合評価の高いGALLERIA XF。どちらも候補に加えられるほどのモデルであり、優れたモデルと言える。G-GEAR GA7J-F181/ZTは必ず値引きが行われていることを確認し、GALLERIA XFもCPUやメモリのアップグレードが行われていることを確認して欲しい。購入するとき、どちらかのキャンペーン内容が変更されていることも考えられる。

G-GEAR GA7J-F181/ZTは値引き、GALLERIA XFはメモリとCPUのアップグレードが必須だ。そこだけは必ず確認してから選択しよう。

管理人による総評

完成度の高いRTX2070搭載モデルという評価だ。税抜19万円を切るRTX2070搭載モデルとしては非常にしっかりした構成だ。特にキャンペーン中の今買いの一台だと言える。比較対象と吟味して検討すると良いだろう。

完璧とまでは言えないが、価格に対しての充実度は高い。ゲームを快適にプレイするのは当たり前、その他への対応力もある。ゲームもそれ以外もこれ1台で十分なハイエンドモデル。

このモデルには構成がやや乏しいという弱点がある。それでもキャンペーンで大きく値引きされていればカスタマイズという選択肢もある。そのため、選ぶなら今がチャンスというよりも今しかない。

恐らくこれ以上の値引きは期待できない上に、RTX 2070搭載モデルはなくなる可能性が高い。キャンペーンや値引きはこれが最後になるかもしれないため、選ぶなら今がチャンスだ。ただし、優れたモデルは存在しているため、比較をよく確認したい。

>>>G-GEAR GA7J-F181/ZTを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR GA7J-F181/ZTをを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る