G-GEAR GA7J-E190T

当記事では、G-GEAR GA7J-E190/Tの評判とレビューをまとめている。TSUKUMOのセールが開始となり非常にお得なモデルへと化けた。RTX2060搭載モデルを探している方はぜひチェックして欲しい。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
fortnite
★★★★☆(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

フルHD環境であれば申し分なく快適にゲームプレイが可能だ。ゲームによってはメモリ16GBあったほうが良いが、8GBでも設定次第で余裕を持って対応することができる。

G-GEAR GA7J-E190/Tのスペック

ブランド名G-GEAR
製品名GA7J-E190/T
価格Windows 10 /139,800円
CPUCore i7-8700
GPUGeForce RTX2060
メモリDDR4-2666 8GB
SSD非搭載
(キャンペーン時500GB)
HDD1TB
(キャンペーン時2TB)
電源500W BRONZE
マザーボードチップセットH370
コスパ通常時
★★★★☆☆☆☆☆☆4.3

キャンペーン時
★★★★★★★★★★9.5

G-GEAR GA7J-E190/Tの特徴まとめ

RTX2060搭載の最新ゲーミングPC

グラフィックボードにRTX2060を採用。かつての売れ筋だったGTX1070Tiに匹敵する高い性能を持っている。もはや最新のTuring世代では60番台はミドルクラスとは言えないかもしれない。さらに、レイトレーシングやDLSSといった最新技術も搭載されているので将来性が高いと言える。ただし、まだまだ対応タイトル数が少なくこれらの新技術の堪能することは難しい。ここは将来への投資だと割り切る必要がある。

CPUには第八世代のCore i7-8700を搭載している。6コア12スレッドでゲームへの適性も高く人気がある。RTX2060との構成バランスも良好だ。キャンペーン中はオトクなモデルへと化けるためぜひチェックしておきたい。

コストパフォーマンスは並だが評価は高い

i7-8700 + RTX2060搭載モデルとしては非常に価格が抑えられており、選択の余地は十二分にある。通常時のコストパフォーマンスが少し低めなのは価格には見合っているものの構成の乏しさをフォローできていないからだ。

とは言え、このモデルはコストパフォーマンスよりも価格をしっかり抑えている部分を評価したい。後々対抗となる製品が登場してくることも考えられるが、現時点で真っ向から勝負できる製品が無い。性能だけを見ればこの価格でならばありと言えるほどである。

ゲーミングPCとしての総合力は高いと言えず、欲を言えばメモリ16GBは欲しい。しかし、予算を抑えるのであればこのまま選択するというのも一つだ。

キャンペーン中が狙い目!

HDDが倍増の2TB、SSD 500GBが追加となるため、構成の乏しさはキャンペーンで払拭される。このキャンペーンが展開されていれば、マイナス要素の多くが改善されることからコストパフォーマンスも非常に高くなる。このモデルを選択する場合はキャンペーン中がおすすめだ。

通常時は構成的に人を選ぶモデルであるが、ストレージのアップグレードが行われている時は誰にでもおすすめできるモデルへ変貌する。ゲーミングPCとしては非常に優秀な部類になるため、キャンペーン中に限りRTX2060搭載モデルを代表するモデルとなる。

>>>G-GEAR GA7J-E190/Tを購入する<<<

似ているモデルとの比較

ブランドG-GEARG-GEAR miniGALLERIA
画像G-GEAR GA7A-B180TG-GEAR GA7A-B180Tgalleriaxg
製品名GA7J-E190/TGI7J-C190/TXV
ケースミドルミニミドル
価格139,800円129,800円149,980円
CPUi7-8700i7-8700i7-8700
GPURTX2060RTX2060RTX2060
メモリDDR4-2666 8GBDDR4-2666 8GBDDR4-2666 8GB
SSD非搭載
(500GB)
240GB
(500GB)
500GB
HDD1TB
(2TB)
非搭載
(2TB)
1TB
(2TB)
電源500W BRONZE500W BRONZE650W BRONZE
マザボH370H310B365
公式公式公式公式
ここがポイント!!

比較に登場するのは同じツクモのG-GEAR mini GI7J-C190/TとドスパラのGALLERIA XVだ。G-GEAR mini GI7J-C190/Tは価格が1万円安い代わりにミニタワーとなり、チップセットも安価なH310になっている。更にストレージはHDD 1TBからSSD 240GBのみとなる。

キャンペーン中はどちらもHDD 2TB、SSD 500GBとなるので好みで選択しても良さそうだ。構成はチップセット以外同じながら1万円安いG-GEAR mini GI7J-C190/Tは狙い目とも言えるモデルだろう。

GALLERIA XVは価格が1万円高くなるものの、キャンペーン中は構成に大きな差異が無い。GALLERIA XVもキャンペーンが適用されやすいモデルであるため、一応チェックはしておいたほうが良いだろう。非常に優秀なモデルではあるが、上回っているわけでも下回っているわけでもない。こうなってくるとケースのデザインやチップセットで決める程度でも良いだろう。

管理人による総評

RTX2060搭載の高パフォーマンスモデルとなっている。キャンペーン時にはSSD 500GB、HDD 2TBと弱点であるストレージが大幅強化されコストパフォーマンスが跳ね上がる。

このクラスのゲーミングPCを探している方にとっては魅力的な選択肢となる。RTX2060は、かつてのミドルクラスの60番台とは性質が異なる。GTX1070Tiに匹敵する性能を持ち将来性も高い。

問題はキャンペーン終了時だ。もし、ストレージのダブル無償アップグレードがなくなってしまうと選択するメリットが薄れてしまう。その際は比較対象モデルをチェックすると良い。

>>>G-GEAR GA7J-E190/Tを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR GA7J-E190/Tを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る