G-GEAR GA9J-G181ZT-top

当記事では、G-GEAR GA9J-G181/ZTの評判とレビューをまとめている。RTX 2080を搭載したハイクラスのゲーミングPCだ。セール対象にもなりやすいが、通常時でもコストパフォーマンスは良好となっている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
★★☆☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
★★☆☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★☆(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★★☆(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

4K解像度にも対応できる高い性能が魅力。設定もある程度気にせずプレイできるため、様々なゲームを快適にプレイしたいユーザー向けだ。

G-GEAR GA9J-G181/ZTのスペック

ブランド名G-GEAR
製品名GA9J-G181/ZT
価格Windows 10/224,800円
CPUCore i9-9900K
GPUGeForce RTX2080
メモリDDR4-2666 16GB
SSD500GB
HDD2TB
電源650W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コストパフォーマンス★★★★★★★★★☆7.2
RTX2080×i9-9900Kを搭載したモデルだ。CPUは第九世代から一般コンシューマー向けに登場したi9を搭載している。8コア16スレッドの高パフォーマンスCPUだ。ゲーム配信もさくさくこなせるだろう。メモリ16GB、SSD 500GB、HDD 2TBと構成も抜群だ。メモリ16GBは安定感があり心強い。

G-GEAR GA9J-G181/ZTの性能まとめ

当該モデルは非常に高いゲーミングパフォーマンスを持っている。ただ、PC初心者の方がスペックを見てもなかなか性能面をイメージすることができないかもしれない。ここでは具体的に当該ゲーミングPCに搭載されているパーツについて解説していく。

GeForce RTX 2080(グラフィックボード)

rtx2080-seinou

非常に優秀な性能を持ち、高解像度や高リフレッシュレートに対応できるグラフィックボードだ。現在はRTX 2080 Superが登場したことで市場から消えつつあるグラフィックボードながら、性能自体が落ちたわけではないため狙い目と言えるだろう。

Core i9-9900K(CPU)

Intel Core i9-9900K-im620pa2-sp-dl

総合性能では二番手になるCPUで、ゲーム向けの性能ではi9-9900Kが最上位に位置している。i9-9900Kは万能で何に対しても高い対応力を持ち、ゲーミングPCに搭載されるモデルでは最も優れたCPUと言えるだろう。

総合性能

G-GEAR GA9J-G181ZT-seinou

フルHDであれば最高設定で快適にゲームをプレイできる性能を有している。120hz以上の高リフレッシュレートモニターでの運用にも適しており、4K解像度でゲームプレイも余裕を持って対応できる。ただ、最新のゲームに関しては最高設定+4K解像度は難しい場合もある。その点だけは留意しておいて欲しい。

G-GEAR GA9J-G181/ZTの特徴

キャンペーン終了もコストパフォーマンスは良好

現在G-GEAR GA9J-G181/ZTはキャンペーンは展開されていないにもかかわらず、十分高いコストパフォーマンスを誇っている。もちろんキャンペーン展開されている時のほうがおすすめである。

値引きか、もしくはRTX 2080 Superへのアップグレードが行われていれば即選択してもおかしくない。ゲーミングPCの中でもトップクラスの性能を有するハイエンドモデルなだけに、ゲームに関してできないことはないだろう。

何か一つキャンペーンでアップグレードされると一気にコストパフォーマンスは上昇する。旧モデルのためキャンペーンが開催される可能性は高い。

RTX 2080 Super搭載モデルが大きな壁

コストパフォーマンスは良くともトップクラスのモデルになれない理由はRTX 2080 Superの存在だ。RTX 2080からRTX 2080 Superへ同じ価格で換装されたことで、RTX 2080搭載モデルはそれだけで評価が落ちてしまう。

単純に同じ価格であるならば性能が少しでも優れるモデルのほうが良いに決まっている。現在RTX 2080は旧モデルに位置づけられることもあり、この性能帯を求めるユーザーの多くは最新のRTX 2080 Superを選択するだろう。

G-GEAR GA9J-G181/ZTは高い評価を得ている。しかし、それはRTX 2080搭載モデルが激減したことで比較対象がいなくなったことも要因である。キャンペーンでアップグレードされるまでは待ったほうが良いかもしれない。

>>>G-GEAR GA9J-G181/ZTを購入する<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARGALLERIA
製品名GA9J-G181/ZTZG
価格224,800円225,980円
(209,980円)
CPUi9-9900Ki7-9700K
GPURTX2080RTX2080
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSD500GBNVMe 512GB
HDD2TB3TB
電源650W BRONZE700W GOLD
マザーボードZ390Z390
公式公式公式
詳細当ページ詳細
ここがポイント!!

この価格帯、性能帯で最強となるGALLERIA ZGが比較に登場。性能ではグラフィックボードの分だけGALLERIA ZGが上回り、構成でもストレージと規格で上回る。更に、電源は容量と規格の両方で優れているため完全に決着が着いていると言える。

また、価格は通常で1,000円ほどの差しかなく、キャンペーン中であれば15,000円も安い。RTX 2080 Superへの対応が遅れているツクモ製品にとって、最新のモデルを追うGALLERIAシリーズへの対抗は厳しいものがある。G-GEAR GA9J-G181/ZTにとって、ここから求められる変化はこのGALLERIA ZGを超える、あるいは並ぶ変化だ。

管理人による総評

当該モデルはコストパフォーマンスの評価は高いにもかかわらず、それとは正反対の知名度・人気に留まっている残念なゲーミングPCだ。非常に優秀なモデルだが、多くの製品が存在するゲーミングPCの中では人気が高いとは言えない。もちろん、一定の評価を受けていることは間違いない。もっと評価されるべきモデルだ。知名度が低いのは型番が複雑であることが影響していそうだ。

いつ爆発的な人気に火がついてもおかしくないモデルだけに、選択を躊躇う理由は無い。圧倒的であるべきモデルだが、今はまだ知る人ぞ知るの領域を抜け出せていない。個人的には買い換えるならこのモデルだと考えているほどで、現在最も注目しているモデルの一つだ。当たり前にあって欲しいモデルであり、それを実現させたG-GEAR GA9J-G181/ZTは求められやすいモデルの一つである。

>>>G-GEAR GA9J-G181/ZTを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR GA9J-G181/ZTを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る