GALLERIA XA7C-R36T-12thtop


当記事では、ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA XA7C-R36T TGS2022出展記念 Z690搭載」についてレビューを行っている。239,980円から219,980円へと2万円の値引きが適用となり評価を上げた。ゲーミング性能の高いモデルで高解像度でのゲームプレイにも対応できる。初めての一台としてもおすすめしやすい。特にガレリのケースに魅力を感じる方なら後悔することはないだろう。

GALLERIA XA7C-R36Tのスペック解説

GALLERIA XA7C-R70S (2)

ブランド名GALLERIA
製品名GALLERIA XA7C-R36T
価格219,980円(税込)
CPUCore i7-12700
グラフィックボードGeForce RTX 3060 Ti
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源650W BRONZE
マザーボードチップセットZ690
コスパ★★★★★★★☆☆☆ 7.4
おすすめ度Cランク

追記 マザーボードチップセットがアップグレードされた

GALLERIA XA7C-R36T TGS2022出展記念 Z690搭載はGALLERIAの東京ゲームショウ初出展を記念したモデルだ。通常のGALLERIA XA7C-R36TのマザーボードのチップセットをH670からZ690へ変更したものだ。それ自体は性能や構成に大きな影響を与えるものではない。それでも、機能面では確実なパワーアップがある。例えば、USBポートの数やマザーボード自体が持つパフォーマンスや機能にある

もちろn、これは採用されているマザーボードによって異なることなので、現時点ではどういった違いがあるかは伝えにくい。公開されている部分で言えば拡張性に違いがある。Z690はPCIe 5.0に対応したx16スロットが1つある。H670はUSBポートの総数が2つ多い。PCI-e 5.0にグラフィックボードを適用すればGPU性能が向上する。ここをストレージにするとストレージ性能が向上する。

いわゆるGen4接続などの表記がない場合、グラフィックボードと接続していることになる。性能が他のRTX 3060 Tiと比べて高めになっている。これがZ690を採用している利点と言える。ただし、Z690を採用したモデルの最大のメリットであるオーバークロックはできない。それはCPUがオーバークロックに対応してないCore i7-12700を搭載しているからだ。

たまにCPUをカスタマイズできるモデルもあるが、こういった記念モデルやキャンペーンモデルは変更できないことも多い。例に漏れず、出展記念モデルはCPUの変更ができない。価格据え置きでZ690へ変更できるのは大きいが、オーバークロックできないという点で魅力半減している。お得な変化ではあるものの、体感しにくい部分なのでそれほどおすすめ度には影響してない。構成よりも価格をどうにかしてほしかったというのが本当のところだ。

>>GALLERIA XA7C-R36Tを購入<<

各タイトルの対応表

Final Fantasy 14
4K
Apex Legends
144Hz
Apex Legends
60Hz
フォートナイト
240Hz
フォートナイト
144Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

GALLERIA XA7C-R36T-12thseinou

GALLERIA XA7C-R36T TGS2022出展記念 Z690搭載はCore i7-12700とRTX 3060 Tiを搭載したハイクラスのゲーミングPCだ。現行世代ではオーソドックスなハイクラスで、CPU性能が非常に優秀だ。ゲーム以外の用途への対応力も高いので配信や動画投稿などのポピュラーなものから、専門的な用途も想定しているならCore i7-12700は有用だ。ゲームもゲーム以外にも高い水準で対応できるのが強みである。

GALLERIA XA7C-R36Tの性能レビュー

Core i7-12700(CPU)

corei7-12700seinou202201

当該モデルでは、Intel第12世代の高パフォーマンスモデルであるCore i7-12700を搭載している。12コア20スレッドと従来モデルのCore i7-11700の8コア16スレッドから大幅にスペックが引き上げられた。90%程度もパフォーマンスが向上している。Ryzen 9 5900Xを上回る性能は素晴らしい。Intel第12世代の登場で第4世代Ryzenシリーズの立場が危ぶまれている。それだけインパクトの強いCPUということだ。ゲームプレイだけを考えるとややオーバースペックでゲームプレイ+αで考えている方におすすめだ。

GeForce RTX 3060 Ti(GPU)

rtx3060tinew

GALLERIA XA7C-R36Tで搭載されているのはAmpere世代のRTX 3060 Tiだ。ハイクラスの性能を持ちWQHD環境にも対応できるポテンシャルを持つ。従来モデルのRTX 2080 SUPERに匹敵する性能は圧巻だ。下位モデルのRTX 3060との性能差は25%と大きい。60番台のグラフィックボードだと考えない方がよいだろう。競合モデルのRadeon RX 6700 XTと同等のグラフィックス処理性能を持っている。レイトレーシング性能についてはAMD製モデルを圧倒している。

>>GALLERIA XA7C-R36Tを購入<<

GALLERIA XA7C-R36Tの特徴

2万円の値引きで理想に近づく

GALLERIA XA7C-R36T Minecraft Java&Bedrock Edition同梱版は、価格が揺れ動きやすいモデルだ。値上げと値下げを繰り返しながら、大体同じ価格帯に停滞していた。今回2万円の値引きが適用されたことで、評価はもちろんおすすめ度も大きく上昇している。これはCore i7-12700とRTX 3060 Tiを搭載したモデルの相場通りの価格になったことと、ケースデザインや信頼性によるものが大きい。

特に、ケースデザインは最近のゲーミングPCの中ではスタイリッシュによくまとまっているので人気が高い。そのことを加味したおすすめ度となっている。価格や構成などの実用面を重視するユーザーには少し過大評価に映るかもしれない。それでも、今回の2万円引きというのは、GALLERIA XA7C-R36Tのこれからにも期待できる値引きである。

どうしても割高感が強くなっていたので避けられていたように見える。RTX 3060 Ti搭載モデルはCore i5-12400を採用した価格を抑えたモデルが人気だったのもある。Core i5といえども、第12世代からは大きく性能を向上させた。ゲームを中心とするならCore i7よりも価格的に選びやすく、性能のバランスも取れるということでCore i5搭載モデルが人気となっている。

一方で、配信や動画投稿なども考えるユーザーにとっては、Core i7搭載モデルは非常に魅力的な性能である。また、配信者はパソコンケースをカメラ内に納めるなら、少しでも見栄えのいいケースを採用したモデルの方がいいこともある。現時点ではあまりおすすめではなくても、ケースを加味すれば十分選択肢に入るはずだ。純粋なゲーマーよりも、様々なことを行うユーザーに適したモデルである。

20万円を切れば化ける

Core i7-12700とRTX 3060 Tiを搭載したモデルは21万円台を中心に、基本的に20万円以上で販売されている。もしも、当該モデルが20万円を切れば、それだけでRTX 3060 Ti搭載最強クラスのコストパフォーマンスを持つモデルになる。一部20万円を下回るモデルはあるが、それはセールやキャンペーンのような一時的なモデルだ。標準ラインナップで20万円を切ったモデルはまだない。

ゲーミングPCは価格が全てではないが、価格は非常に重要な要素であることも間違いではない。GALLERIAシリーズには優れたケースデザインを採用したモデルという強みがある。価格とデザインという2つの武器があれば、価格で他製品に負けていたとしても覆すことはできる。

そのためには20万円を切るというのが重要になってくる。正直なところ、価格だけの勝負となればGALLERIAシリーズは不利だ。また、ケースを重要視しない、好みではない場合はそもそもおすすめできないモデルになる。あくまでもおすすめ度や評価が高いのはケースの恩恵である。

ここを評価しないなら別のモデルを検討するべきだ。RTX 3060 Ti搭載モデルは非常に人気がある。強力なモデルも多いので、比較対象も多くなる。比較対象となるモデルには強力なモデルをピックアップしているので、比較の項目もチェックしておいてほしい。

>>GALLERIA XA7C-R36Tを購入<<

似ているゲーミングPCとの比較

ブランドGALLERIAFRGAH670/WS127/NTK
イメージgalleriaxseriesFRGAH470FWS7
製品名GALLERIA XA7C-R36TFRGAH670/WS127/NTK
ケースミドルミドル
価格219,980円(税込)204,800円(税込)
CPUCore i7-12700Core i7-12700F
GPURTX 3060 TiRTX 3060 Ti
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TBNVMe 1TB
HDD非搭載非搭載
電源650W BRONZE850W GOLD
マザボZ690H670
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はフロンティアのセールモデルFRGAH670/WS127/NTKだ。本来であれば比較対象にセールモデルをピックアップすることはない。今回はGALLERIAの記念モデルなので双方ともにキャンペーンモデルの方が比較しやすいと判断した。同等の構成ながら、GALLERIA XA7C-R36Tはチップセットに優れる。対してFRGAH670/WS127/NTKは電源容量で大きくリードする。そして、価格は15,000円ほど安い。

この価格差は決定的と言える。GALLERIA XA7C-R36Tに目指してほしかったのはこの価格帯だ。理想を言えば20万円を下回るような価格になってほしいものだ。現時点ではGALLERIA XA7C-R36TよりもFRGAH670/WS127/NTKをおすすめしたい。ただ、サポート面ではドスパラの方がフロンティアより上なので、初心者ユーザーにはGALLERIA XA7C-R36Tの方が無難かもしれない。ケースデザインにも優位性がある。

パソコンケースレビュー

正面

GALLERIA XA7C-R70S-syoumen新しいケースはユーザー目線に立ったモデルだ。GALLERIAのロゴが真ん中に位置している。吸気口が正面下部から両サイドに変わり排熱効率が大幅にアップしている。グラフィックボードなどのパーツの高性能化による発熱量をカバーするのに十分だ。

正面-LED

GALLERIA XA7C-R70S-ledゲートのようにLEDが張り巡らされていてオシャレだ。ソフトウェアからカラーを任意で変更することが可能だ。デザイン自体はコンセプトカーや工業プロダクトデザインを得意とするデザインハウスが担当している。無骨なデザインからより万人受けするデザインになったと言える。

I/Oパネル

GALLERIA XA7C-R70SiopanelI/Oパネルは本体の上部に斜めに配置されている。USB端子も豊富で利便性が高い。ゲーミングヘッドセットを使う際にもコードが曲がらず使い勝手がよい。天板にものを置くことも可能だ。

サイド

GALLERIA XA7C-R70S-side
本体サイドには吸気口が見える。また、クリアガラスパネルを採用していてゲーミングPCらしさが演出されている。高級感のあるデザインは評価も高い。

管理人による総評(GALLERIA XA7C-R36T)

GALLERIA XA7C-R70S (2)

GALLERIA XA7C-R36T TGS2022出展記念 Z690搭載は、Core i7-12700×RTX 3060 Ti搭載のゲーミングPCだ。TGS2022出展記念としてマザーボードのチップセットがH670からZ690へとアップグレードされている。価格を下げてほしかったのが本音だろう。ここからもう少し価格が下がれば一気に評価が上がる。

ゲーミング性能は高く高解像度でのゲームプレイにも対応可能だ。フルHD環境なら高リフレッシュレートも実現できる。CPU性能が高くゲーム実況や動画編集などを得意としていてクリエイター作業を考えている方も必見だ。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も充実している。比較対象モデルと比べても見劣りしない。将来性が高く長く使い続けることができるのはメリットだ。

価格CPUグラボ
219,980円 (税込)i7-12700RTX3060Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • おすすめゲーミングPCランキング【2022年】
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ
  • GALLERIA XA7C-R36Tを販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya