GALLERIA XA7R-R36Ttop


当記事では、ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA XA7R-R36T 3700X搭載モデル」についてレビューを行っている。RTX 3060 Ti×Ryzen 7 3700X搭載のゲーミングPCだ。RTX 3070搭載モデルと価格がそれほど変わらないためRTX 3060 Tiの強みが活かしきれていない。もう少し価格が下がると評価は上がるはずだ。

GALLERIA XA7R-R36Tのスペック解説

GALLERIA XA7C-R70S (2)

ブランド名GALLERIA
製品名XA7R-R36T 3700X搭載モデル
価格Windows 10 / 219,980円(税込)
CPURyzen 7 3700X
グラフィックボードGeForce RTX 3060 Ti
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源650W BRONZE
マザーボードチップセットB550
コスパ★★★★★★★☆☆☆6.7

>>GALLERIA XA7R-R36Tを購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

GALLERIA XA7R-R36Tの性能レビュー

GeForce RTX 3060 Ti(GPU)

rtx3060tinew

GeForce RTX 3060 Tiは、ハイクラスのグラフィックボードだ。RTX 3070に近いゲーミング性能を持ちコストパフォーマンスに優れている。GALLERIA XA7R-R36Tについてはそれほど価格が抑えられておらずコストパフォーマンスは上がらない。ゲーミング性能は高くフルHD環境で高リフレッシュレートを実現できる。さらに、高解像度でのゲームプレイにも対応可能だ。60番台でもその秘めるパワーは想像を超えるだろう。

Ryzen 7 3700X(CPU)

ryzen73700xseinou

Ryzen 7 3700Xは、第3世代Ryzenシリーズの高パフォーマンスモデルだ。Zen 2アーキテクチャを採用した旧モデルとなる。8コア16スレッドとマルチスレッド性能が高く動画編集・画像編集・WEBデザインなど幅広い用途に通用する。後継モデルのRyzen 7 5800Xに比べると性能は落ちるが、価格が安い分だけ選びやすい。RTX 3060 Tiと合わせるにも最適だ。

総合性能

GALLERIA XA7R-R36Tseinou

GALLERIA XA7R-R36TはRTX 3060 TiとRyzen 7 3700Xを搭載したハイクラスのゲーミングPCだ。FF14を4Kで快適にプレイできる性能を有している。人気タイトルのApex LegendsやフォートナイトはフルHDなら240Hzを目指せる性能だ。このゲームへの対応力の高さはハイクラスならではのものだ。

そして、幅広い用途に対応できるオールラウンド性も魅力である。高いゲーム性能はもちろん、ゲーム以外への対応力にも優れている。Ryzen 7 3700Xの処理性能が非常に高いからこその恩恵だ。純粋なゲーマー以外にも選びやすいモデルである。

>>GALLERIA XA7R-R36Tを購入<<

GALLERIA XA7R-R36Tの特徴

Ryzen CPU搭載のよさが一切なくなったモデル

GALLERIA XA7R-R36Tは、Ryzen 7 3700XとRTX 3060 Tiを組み合わせたモデルだ。ハイクラスのゲーミングPCではこのRTX 3060 Ti搭載モデルが主流になっている。CPUに関しては、ハイクラスの主役はCore i7搭載モデルで、Ryzen 7搭載モデルは徐々にその強みを失っているように見える。最新の第11世代Core i7-11700とRTX 3060 Ti搭載モデルは20万円台だ。本来であれば旧世代のRyzen 7 3700Xを搭載しているなら価格が安くならなければならない。

GALLERIA XA7R-R36Tは価値的に18万円台が適正だ。じわじわと値上げを繰り返し、Core i搭載モデルを超えて微妙なモデルになりつつある。GALLERIAシリーズのRyzen搭載モデルは一時的に主役になりそうな勢いがあった。Core iシリーズ搭載モデルよりも価格が下回っていたことで評価が高まっていた。Ryzenとのコラボレーションモデルも登場し、これからのGALLERIAシリーズはRyzenが主役で疑いの余地はなかった。

それがいつしか価格は逆転し、Ryzen搭載モデルのよさが完全に失われた。今では選択するメリットを見つけにくいモデルである。RTX 3060 Tiがハイクラスの主流になったことで、GALLERIA XA7R-R36Tに注目が集まっていた。その中で評価を大幅に下げる値上げが続き、おすすめモデルからも陥落した。ここからの値引きに期待したいところだが、今のRyzen搭載モデルの扱いを見る限り難しそうだ。

比較対象を要チェック

RTX 3070に比べるとRTX 3060 Tiは性能で僅かに落ちるが、価格は非常に抑えられているため、コストパフォーマンスに長けたGPUである。価格の高騰、供給不足というネガティブな要因から本領を発揮した遅咲きのGPUだ。GALLERIA XA7R-R36Tに勢いがない今、RTX 3060 Ti搭載の他のモデルをチェックしたい。比較対象にハイクラスで最強との呼び声高いモデルをピックアップした。

同じRTX 3060 Ti搭載モデルでも圧倒的なコストパフォーマンスを武器にしている。当面の間はGALLERIA XA7R-R36Tを始め、ハイクラスのモデルは影響を受けそうだ。Ryzen 7 3700Xは現行の第4世代と比べてゲーム性能がいまひとつだ。旧世代であること、ゲーム性能でCore i7に落ちることからも価格が重要だ。このまま価格が下がらなければおすすめすることはできない。今のドスパラは大々的なキャンペーンを行わず、ひっそりと価格を変化させる程度に留めている。

大幅な値引きに期待できない以上、じわじわ値上げされたように値下げされるのを待つしかない。しかし、それでも評価を伸ばしてトップモデルに引き上げるには至らないだろう。GALLERIA XA7R-R36Tを候補に加えていたなら、他のモデルをチェックする機会を得たとプラスに捉えたい。RTX 3060 Ti搭載の最強モデルをチェックできたなら、GALLERIA XA7R-R36Tを候補に入れたことも無駄ではない。

>>GALLERIA XA7R-R36Tを購入<<

似ているゲーミングPCとの比較

ブランド名GALLERIAG-Tune
イメージGALLERIA XA7C-R70S (2)nextgear-micro
製品名XA7R-R36THM-B-KK
価格219,980円(税込)169,800円(税込)
CPURyzen 7 3700XCore i7-10700F
GPURTX 3060 TiRTX 3060 Ti
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 1TBNVMe 512GB
HDD非搭載非搭載
電源650W BRONZE700W BRONZE
チップセットB550B460
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は価格.comとG-TuneのコラボレーションモデルG-Tune HM-B-KKだ。ゲーム性能は同等、構成面ではストレージ容量が半減している。それでも価格は5万円安く評価が高い。予算に余裕が出るはずなので、構成もカスタマイズでカバーできる。ゲームを中心とするならG-Tune HM-B-KKが圧倒的である。コストパフォーマンスを重視するなら、間違いなくG-Tune HM-B-KKだ。現在のハイクラス最強のモデルであるG-Tune HM-B-KKは並び立てるモデルが存在しない。このあたりの性能帯を求めているならおすすめだ。

パソコンケースレビュー

正面

GALLERIA XA7C-R70S-syoumen新しいケースはユーザー目線に立ったモデルだ。GALLERIAのロゴが真ん中に位置している。吸気口が正面下部から両サイドに変わり排熱効率が大幅にアップしている。グラフィックボードなどのパーツの高性能化による発熱量をカバーするのに十分だ。

正面-LED

GALLERIA XA7C-R70S-ledゲートのようにLEDが張り巡らされていてオシャレだ。ソフトウェアからカラーを任意で変更することが可能だ。デザイン自体はコンセプトカーや工業プロダクトデザインを得意とするデザインハウスが担当している。無骨なデザインからより万人受けするデザインになったと言える。

I/Oパネル

GALLERIA XA7C-R70SiopanelI/Oパネルは本体の上部に斜めに配置されている。USB端子も豊富で利便性が高い。ゲーミングヘッドセットを使う際にもコードが曲がらず使い勝手がよい。天板にものを置くことも可能だ。

サイド

GALLERIA XA7C-R70S-side
本体サイドには吸気口が見える。また、クリアガラスパネルを採用していてゲーミングPCらしさが演出されている。高級感のあるデザインは評価も高い。

管理人による総評(GALLERIA XA7R-R36T)

GALLERIA XA7C-R70S (2)

GALLERIA XA7R-R36T 3700X搭載モデルは、RTX 3060 Ti×Ryzen 7 3700X搭載のゲーミングPCだ。ハイクラスのゲーミング性能を持ちフルHD環境~4K解像度まで対応できるポテンシャルを持つ。メインのターゲットはフルHD環境×高リフレッシュレートだ。高価なモニターを活かすのに十分だと言える。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も圧巻だ。RTX 3070搭載モデルと同じ価格になっているのがデメリットだ。またRyzenシリーズ搭載にもかかわらず価格が高めになっているのも厳しい。比較対象モデルを必ず確認しておこう。

価格CPUグラボ
219,980円 (税込)7 3700XRTX3060Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • おすすめゲーミングPCランキング【2021年】
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ
  • GALLERIA XA7R-R36Tを販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。