GALLERIA DHレビューと評判 | GTX1050Ti×i5-8500搭載の低価格ゲーミングPC!10万円を切る価格が魅力だが上位モデルとの価格差がない!

galleriadhtop

当記事では、GALLERIA DHのレビュー記事をまとめちえる。2015年8月に発売されたグラフィックボードGTX1050Tiを搭載したモデルだ。比較モデルもしっかりと確認してから購入を決断して欲しい。

ブランド名GALLERIA
製品名DH
価格Windows 10/94,980円
(送料・税込104,738円)
CPUCore i5-8500
GPUGeForce GTX1050Ti
メモリDDR4-2666 8GB
SSD非搭載
HDD1TB
電源450W 80PLUS BRONZE
マザーボードチップセットH310
コストパフォーマンス★★★★★☆☆☆☆☆4.5

GALLERIA DHスペック解説

GTX1050Ti×i5-8500搭載モデル

GALLERIA DHは、GTX1050TiとCore i5-8500を搭載した構成を持つ低価格ゲーミングPCだ。選択肢としてもGTX1050Ti搭載モデルを入れていてもおかしくない。GTX1050Ti搭載モデルとしてはしっかり考えられた構成になっているのが特徴だ。

コストパフォーマンスはそこまで優れていないが、低価格帯のモデルなので仕方がない。予算を多く取れないユーザーにとって救いとなれるモデルだと言える。従来モデルより5,000円安くなり、性能はアップしたが評価はマイナス。その要因となるのはSSDのカットだろう。i5-7500からi5-8500へアップグレードされ、性能は確かにアップしている。

しかし、価格的なことで言えば、世代交代であるため大きな変化は無かった。純粋にSSDをカットし、電源容量を50Wプラスしただけに過ぎない。これならまだGALLERIA DJのほうがマシだろう。低価格モデルはコストパフォーマンスを伸ばしにくい側面はあるが、このモデルはおすすめ出来ない。

ただ、ゲームを快適にプレイするだけの性能は持っているため、そこだけをストイックに求めるのであればその限りではない。少なくとも初心者にはおすすめしにくい。もう一声欲しいところではあるが、キャンペーンに期待したい。

上位モデルとの価格差がなくおすすめしにくい

上位モデルとなるGALLERIA DJと比べて5,000円安い程度。正直選択するメリットは皆無と言って良いだろう。性能と構成は悪くないものの、やはり上位モデルとの価格差が5,000円では厳しい。また、同価格帯には強力なライバル製品が存在することもあり、GALLERIA DHの評価は厳しいものだ。

コストパフォーマンスが魅力のGTX1050Tiを搭載していながら、性能が上のGTX1060 3GB搭載モデルとの差が無い。これは致命的なものであり、コストパフォーマンスは平均を少し下回るくらいだが、選択する意味も無い。キャンペーンに期待したいところだが、GALLERIA DHはキャンペーン対象になり辛い。

もう少し変化が欲しいところだが、上にGTX1060 3GB、下にGTX1050が控えているためそれも難しい。とりあえずGALLERIA DJにつなげるための踏み台となっているのが現状だ。

GALLERIA DHの対応ゲーム

dhtitle

フルHD環境下では十分対応可能

ミドルエンドクラスのパフォーマンスを持つGTX1050Tiを搭載している。補助電源を必要としないグラフィックボードとしては史上最高の性能を持っている。性能は決して高くないが、ミドルエンドに匹敵するパフォーマンスは安心感がある。

フルHD環境でのゲームプレイであれば特に問題無くプレイできるだろう。ゲームによっては多少負荷を感じることはあるだろう。その時は設定を落とすなどして対応すればゲーム自体は快適にプレイできる。また、対人要素の強いFPSではグラフィックを重視しないので適している。MoBA系のゲームも負荷は比較的控えめなのでおすすめだ。

4K解像度やVR向けではない

グラフィックを楽しむことで、よりゲームの雰囲気を味わえるようなゲームにはあまり向かない。4K解像度はもちろん、VRにも対応していないのでプレイ予定があるなら比較対象のGALLERIA DJ以上のモデルを推奨する。多くは望まないユーザーにこそ選ばれる価格とパフォーマンスが魅力だ。

性能的にはGTX1060 3GBとの差はかなり大きい。しかしながら、価格差は大して広くない。この差がかなりGTX1050Tiにとっては不利に働いていると言える。それでも性能自体は決して悪いものではない。グラフィックボード単体で見れば優秀なグラフィックボードだ。

>>>>>GALLERIA DHを購入する<<<<<

従来モデルとの比較

旧GALLERIA DH

  • CPU…i5-7500
  • グラフィックボード…GTX1050Ti
  • メモリ…DDR4 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…120GB
  • 電源…400W BRONZE
  • Windows10 99,980円(キャンペーン時96,980円)

そのまま新しく引き継いだ構成と価格という印象。SSDは120GBであることを考えれば、5,000円安くなったことは評価出来る。削れる箇所は全部削っているため、価格は妥当な印象。特にチップセットはH310を採用していることもあり、様々なコストカットには成功しているようだ。

似ているゲーミングPCとの比較

NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TD

  • CPU…i5-8600
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2400 8GB
  • SSD…非搭載
  • HDD…1TB
  • 電源…500W BRONZE
  • Windows10 99,980円

この価格帯最強モデル。構成は乏しいが、価格に対しての性能は抜群に高い。税抜き10万円以下のゲーミングPCを探しているユーザーの強い味方。この価格帯では、このモデル以外選択の余地が無いというレベルだ。ただ、あくまでもこの価格帯での話であり、性能はミドル程度である。

管理人の総評

省電力を活かした構成であれば、また少し違った評価なのだろう。しかしながら、GALLERIA Dシリーズの構成はある程度固定となっている。そのため、上位のGALLERIA DJやGALLERIA DTと比べると、インパクトや恩恵が薄い。

僅か5,000円の差であるならば、評価はそこまで高く無いにしてもGALLERIA DJのほうが良い。快適にゲームが出来るかと言われると、それもまた判断が難しい。GTX1050よりはマシだが、コストパフォーマンスで言えば大した差もない。

i5-8500とGTX1050Tiの組み合わせはバランスが良く、ゲーミングPCの基準とも言えるものだ。ただせめて、もう少しだけ特徴を出して欲しかったというのが本音。GTX1050Ti搭載モデルはこのくらいスッキリしていたほうが低価格路線を貫ける。

しかし、それでももう少しだけ価格が安いか、構成がプラスされていれば…。そうは言ってもGALLERIAシリーズはキャンペーンありきな部分がある。今後に期待という意味ではGALLERIA DHもそうだろう。低価格モデルは少し違うだけで評価も一変しやすいため、下剋上を待ちたい。

GALLERIA DHのケース解説

GALLERIA DHのフロントと拡張性

dhfront

フロントパネルにはUSBが2つ、マルチーカードリーダーが1つ、電源スイッチ、ヘッドホンとマイクの入力端子がある。I/Oパネルの機能性は高く、ミニタワーの中ではトップラクラスの充実度だ。

カードリーダーは必要かそうでないか大きく分かれるところではあるが、多くの機器がメモリーカードを必要とするのであっても困らない。ミニタワーとしてはほぼ100点満点。

GALLERIA DHの内部と排熱

dhinside

排熱性能を考え、背面部分は大き目のメッシュにファンが搭載されていてエアフローは定番ながら排熱性能は高い。GTX1050Tiはやや熱っぽくなりがちだが、基本に忠実でありながら考えられた設計はエアフローを活かし、GTX1050Ti程度の熱なら問題にもならない。

内部はコンパクトなメリットを活かしつつも有効に利用し、空間の圧迫を感じさせずデメリットに感じないのも特徴だ。

GALLERIA DHの背面

dhrear

ミニタワーなので、スペースに余裕は無いが様々な工夫が施されている。中でも可動式ハードディスクベイの存在は大きく、増設などでスペースの圧迫が軽減されるような柔軟なギミックだ。
拡張性についてはPCI Expressx4が1つとPCIの1つ空きがあるが、これは標準的なものか。拡張ベイは5インチが1つ3.5インチシャドウベイは2つ空きがあるので簡単な増設には対応できそうだ。

増設にも少しは対応できるが、ミニタワーのコンパクトなケースには限界がある。大規模な増設を行わなければ十分なパフォーマンスを発揮してくれることだろう。

>>>>>GALLERIA DHを購入する<<<<<

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年冬】(TOPページ)

売れ筋のゲーミングPCをピックアップしている。多くのユーザーが支持しているモデルを知れば、迷わずに購入することができるだろう。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA DHを販売しているショップとなる。様々な構成のゲーミングPCを販売している。最もBTOパソコンの販売台数が多いショップの一つだ。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

一覧表でまとめている。詳細ページを見れば、ゲームプレイの適用度やコストパフォーマンスについて知ることができる。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ