GALLERIA DJのレビューと評判まとめ | GTX1060 3GBとi5-8500の組み合わせ、低価格帯で人気の一台!比較モデルをチェック!

galleria djtop

当記事では、ガレリアDJのレビューと評判をまとめている。

GALLERIA DJは比較的安価なモデルとなっているため人気は高い。低価格帯のモデルはどうしてもコスパが悪くなってしまうがそこは仕方ないと割り切ることが大切だ。

ブランド名GALLERIA
製品名DJ
価格Windows 10/99,980円
(送料・税込110,138円)
CPUCore i5-8500
GPUGeForce GTX1060 3GB
メモリDDR4-2666 8GB
SSD非搭載
HDD1TB
電源450W 80PLUS BRONZE
マザーボードチップセットH310
コストパフォーマンス★★★★★★☆☆☆☆5.5

GALLERIA DJスペック解説

GTX1060搭載の低価格ゲーミングPC

GALLERIA DJは、GTX1060 3GBとi5-8500を搭載したゲーミングPCだ。新しく登場したGALLERIAシリーズ「J」はGTX1060 3GB搭載モデルを指している。価格をそのままに、リニューアルされた新生GALLERIA DJ。一長一短あるものの、従来モデルと比べるとワンランク上といった印象がある。

価格を抑えるための工夫を凝らし、コストカットしつつもパフォーマンスは高めている。しかし、そのコストカットが大きな影響を持ってしまっている。i5-8500とGTX1060 3GBはバランス的にも性能的にも文句無しだ。

コスパは上々だがライバルが強力なため存在感は薄い

GALLERIA DTの性能と構成を削り、価格を下げたようなモデル。より選びやすくなっているが、強力なライバルが存在する。そのため、相対的に評価を落とすことになっている。しかし、それでも平均を上回るコストパフォーマンスを持つことから、この製品の優秀具合がよくわかる。

初心者向きの製品であり、中級者以上となると物足りなさは否めない。特に、マザーボードのチップセットは最小ランクのH310だ。拡張性や機能性を犠牲にしている以上、上位モデルとは雲泥の差がある。価格に反映されているだけマシだが、この辺りを重視するユーザーには不向きだ。

税抜き10万円以下のモデルの中では優れているが、全体で見ると標準を下回る。総合的な評価はプラスとなっているものの誰にでもおすすめできるというわけではない。あくまでも、予算を抑える目的が第一である。

GALLERIA DJ対応タイトル

galleriadjtitle

GTX1060搭載であるため、ほぼ全てのゲームをプレイすることが出来る。CPU性能とのバランスもある程度取れていることを考えると、この価格帯では優れたモデルである。高望みしなければ、このモデルで既存のゲームには十分対応出来る。

ただし、グラフィックの美しさは妥協しなくてはならなかったりはするが…。また、CPU負荷の高いゲームではCPU負荷を下げることは、それだけで不利になる設定であることもある。FPSでならそこまで負荷は高くない。しかしながら、対人要素のあるMMORPGなどではその少しの不利が戦況に影響を与える可能性も否定できない。

欠点…というほどではないからもしれないが、完璧なゲーミングPCというわけではない。最低限必要な性能を持つモデルの少し上に位置していると考えれば良い。価格を考慮すれば十分だろう。

>>>>>ガレリアDJを購入する<<<<<

従来モデルとの比較

旧GALLERIA DT 3GB

  • CPU…i5-7500
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2400 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…250GB
  • 電源…400W BRONZE
  • Windows10 99,980円(セール時 97,980円)

従来モデルと比べると、より最新のモデルらしさが出ている。構成面では譲るが、CPUと電源のパワーアップは大きい。評価自体は少し厳し目なものの、10万円以下としては有力な候補となるだろう。

合わせてチェックしておきたいモデル

NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TD

  • CPU…i5-8600
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2400 8GB
  • HDD…1TB
  • SSD…非搭載
  • 電源…500W BRONZE
  • マザーボードB360
  • Windows10 99,800円

当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデル。税抜き10万円以下では最強となるモデルだ。CPUはワンランクアップのi5-8600、電源容量も500WでマザーボードのチップセットもB360にアップする。総合的に見て、完全な上位互換と言っても良いだろう。GALLERIA DJをチェックしているユーザー必見だ。

管理人の総評

ゲームを快適にプレイするために必要な性能を持ちながら、価格をしっかり抑えたモデル。当該モデルは比較に登場する「NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TD」があるため存在感は薄いが、優秀なモデルである。税抜き10万円以下のモデルで、ここまでの性能を持つようになるとは時代を感じる。

フルHD環境であれば、設定次第でゲームプレイで困ることはない。予算を抑えたいユーザー向きであり、万人受けするものではない。特に、高い性能を求めるユーザーにとっては選択肢から外れるだろう。現行モデルの中では平均的な評価と性能を持つモデルに過ぎない。

高解像度には対応出来ず、最高設定でのゲームプレイが厳しいものもある。グラフィックにこだわらず、快適性を重視するユーザー向き。そうは言っても、この価格帯であれば選択肢はそう多くない。予算上、この価格帯で選ぶしかなければ一考の価値はある。逆に言えば予算に余裕があるならば選ぶメリットは無い。

ガレリアDJパソコンケースレビュー

galleriaminitower
当該モデルではガレリアの人気ミニタワーが採用されている。光学ドライブが標準搭載となっているのは嬉しい。機能性も高く、I/Oパネルも非常に使いやすくなっている点は評価できる。

関連記事:ガレリアDJ ミニタワーのレビュー・考察

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年冬】(TOPページ)

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。どのモデルが良いのか決め兼ねている方は参考にしてほしい。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

ガレリアDJを販売しているショップだ。低価格帯に非常に強いガレリアブランドは必見だ。知名度抜群でゲーマーから支持されている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトで紹介している全てのモデルを一覧表にしている。価格、スペック、コスパ指標をざっと確認できるようになっている。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ