GALLERIA RV52600top


当記事では、ドスパラ「GALLERIA RV5 2600」の詳細レビューを紹介。Ryzenを搭載したモデルについては型番にRが付くので抑えておいて欲しい。ラインナップ自体はそれほど多くないが、AMD派の方は要チェックだ。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆
kurosabakutop
★★★★☆
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★☆

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

第2世代のRyzen 5 2600は安くて高性能なCPUで、第3世代よりも安さに重点を置いている。RTX 2060 Superとの相性はベストとは言えないが、コストパフォーマンスを活かすにはなかなかの組み合わせだ。フルHD環境に最適な性能で多くのゲームを快適にプレイすることができる。

GALLERIA RV5 2600のスペック解説

ブランド名GALLERIA
製品名RV5
価格Windows 10 /124,980円
CPURyzen 5 2600
GPUGeForce RTX2060 Super
メモリDDR4-2666 8GB
(16GB)
SSD240GB
(NVMe 256GB)
HDD1TB
電源650W BRONZE
マザーボードチップセットB350
コスパ通常時
★★☆☆☆☆☆☆☆☆1.7

キャンペーン時
★★★★★☆☆☆☆☆4.6

GALLERIA RV5 2600の性能まとめ

GeForce RTX 2060 Super(グラフィックボード)

リアルタイムレイトレーシング等の新機能を搭載した最新のグラフィックボードだ。しかし、性能的にそれらの機能は活かしにくいため、強化版GTX 1660 Tiのような感覚で使用することを推奨する。ミドルエンドの性能はフルHD環境でこそ輝くため、高解像度での運用は適していない。高リフレッシュレートはゲームによっては最低設定でも厳しいことがある。

Ryzen 5 2600(CPU)

ryzen 5 2600 seinou

i5-9600Kに近い性能でコストパフォーマンスはi5-9600Kよりも高い。新世代が登場したことで価格が落ち、その特性が更に伸びている。低価格高性能なゲーミングPCを求めるのであれば最良のCPUだ。ただ、ゲームへの対応力はi5-8500前後となるため、ゲーム以外での用途も考えて選択したい。

総合性能

GALLERIA RV5seinou

最高設定でプレイするにはCPU性能が若干低いため、標準設定でのゲームプレイを基本としたい。古めのゲーム、軽めのゲームなら最高設定にできるかもしれないが、安定を求めるなら標準設定が良い。メモリは16GBのほうが対応力は増えるため、標準8GBはマイナス要素だろうか。キャンペーンでアップグレードされている今が狙い目と言えば狙い目だ。

GALLERIA RV5 2600の特徴まとめ

キャンペーン内容が薄くおすすめできない

当該モデルは、メモリ&SSDのアップグレードが実施されている。しかしながら、第3世代搭載モデルの価格も落ち始めていることを考えると値下げが無いとコストパフォーマンス面で厳しくなってしまう。上位モデルとの価格差が5,000円程度ではなかなかおすすめしにくい。

あと1万円安くなれば上位モデルや下位モデルとの差別化が図れるようになるため、今後の展開次第というところだ。もっとも、値段が下がるよりも先にRyzen 5 2600が市場から姿を消すのが先だろう。GALLERIA RV5 2600を選択するのは避けたほうが良い。

構成を上手く活かせなかったモデル

Ryzen 5 2600は2018年4月に登場したCPUで、次第に市場から姿を消していくだろう。ドスパラのRyzen 5 2600搭載モデルは軒並み価格が落ちている中で、値引きが無いまま恐らく最後のキャンペーンが適用された。

その内容はとてもおすすめできるようなものではなく、それこそ第3世代が登場する前であれば素晴らしいモデルだ。構成的にも価格的にも選びやすいモデルである。しかし、第3世代搭載モデルとほとんど同じなことがこのモデルの不幸だと言える。

RTX 2060 SuperとRyzen 5 搭載モデルを探しているのであれば、比較にも登場する第3世代搭載モデルをチェックしてみて欲しい。

ケースレビュー

galleriaktmmini
GALLERIA RV5で採用されているドスパラのミニタワーは機能性が高く評価が高い。光学ドライブ搭載、高い排熱性能、シンプルなデザインと魅力的だ!

他のメーカーだとミニタワーでは光学ドライブがオプションとなっていることが多い。ガレリアのミニタワーは機能性も高く評判が良い。コンパクトなケースを探しているユーザー必見だ。

似ているモデルとの比較

ブランドGALLERIAGALLERIA
画像galleriadhtop-1galleriadhtop-1
製品名RV5 2600RV5
ケースミニミニ
価格124,980円129,980円
CPURyzen 5 2600Ryzen 5 3600
(Ryzen 5 3600X)
GPURTX 2060 SUPERRTX 2060 SUPER
メモリDDR4-2666 8GB
(16GB)
DDR4-2666 8GB
(16GB)
SSD240GB
(NVMe 256GB)
240GB
(NVMe 256GB)
HDD1TB1TB
電源650W BRONZE650W BRONZE
マザボB350B350
公式公式公式
詳細当ページ詳細
チェックポイント!!

最新のRyzen 5 3600を搭載したGALLERIA RV5との比較だ。キャンペーン内容、性能ではGALLERIA RV5が上回っており、価格差5,000円と考えれば最新の性能を手にしたほうがお得である。Ryzen 5 2600と3600の差は大きく、総合性能では20%近く高い。

本来旧モデルはもう少し価格が落ちるはずがGALLERIA RV5 2600は値段が思うほど落ちなかった。結果的に最新のモデルの価格が落ち着く速度のほうが早く、GALLERIA RV 5 2600を選択することはおすすめしていない。
Ryzen 5 3600Xへのアップグレードも込みで考えれば断然お得な内容である。

管理人による総評

コストパフォーマンスは標準程度だ。やはりRyzen 5 2600の単体価格(約20,000円)とCore i5-9400Fの単体価格(約24,000円)がうまく反映されていないというのが痛い。この単体価格を考慮すると、BTOパソコンも安くなるはずだ。しかし、実態はほぼ同額なためメリットを活かしきれていないというわけだ。

それでもRTX2060 Super搭載モデルでこの価格であれば十分に感じられる。特に値引きされている状態であれば優秀な部類だろう。ただ、Ryzen 5 2600の特徴を活かすにはRTX2060 Superの性能が高すぎる。価格と同時に構成も抑えられているのはやはりマイナスだ。

>>>>>GALLERIA RV5 2600を購入する<<<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA RV5 2600を販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る