galleriash

当ページでは、GALLERIA SHのレビューと評判をまとめいる。

ブランド名GALLERIA
製品名SH
価格Windows10 134,980円
(送料・税込147,938円)
CPUCore i7-8700
GPUGeForce GTX1050Ti
メモリ8GB DDR4
SSD240GB
HDD2TB
電源500W 80PLUS GOLD
マザーボードチップセットB360
コストパフォーマンス-

GALLERIA SHスペック解説

GTX1050Ti×i7-8700搭載のゲーミングPC

GALLERIA SHは、SH 8500のCPUをi7-8700にアップグレードしたモデル。また、HDDは倍増の2TBとなっている。ただし、価格差は税抜き15,000円であるため、お得か妥当か微妙なところ。この性能辺りから排熱性能が少し気になるところではあるが、まだ問題ないレベルだろう。

GTX1050Ti搭載モデルでこの価格は選びやすいとは言えない。CPU性能を重視した構成となるため、ゲーミング用途以外でも活用できる場面は多いだろう。ただ、性能を求めるのであればスリムタワーは避けたいところ。特に予算がある程度決まっているのであれば、割高な製品となるスリムタワーはおすすめできない。

予算は決まっておらず、この性能のモデルを探しているなら良いが…。恐らくそれはレアケースだろう。人を選ぶスリムタワーはゲーミングPCと相性が良いとは言えないように思う。

ミニタワーとの価格差は小さくなっている

このスリムタワーは総じて評価が低くなりがちだ。その理由は排熱性とコストパフォーマンスにある。しかしながら、この製品から評価が高くなっていく。これまでの製品は同じ構成を持つモデルが存在し、価格が1万円ほど高いというデメリットがあった。

このGALLERIA SHは同じ構成を持つGALLERIA XHと5,000円の違いだけなのでデメリットが薄まっている。また、電源が500W GOLDであるため、GALLERIA XHよりも構成では上回っていると言える。ただ、ミドルタワーと比べると拡張性や排熱性能が著しく劣っているため、総合的に見ればやはり下になってしまう。なかなか優れているようにも見えるが、基本的にコストパフォーマンスは低い。その原因は価格が少し高くなりすぎていることにある。

やはりi7-8700とGTX1050Tiとでは、バランスもそうだが価格の釣り合いが取りにくいのだろう。色々な面に目を瞑れたとしても、おすすめすることは難しい。あくまでも、スリムタワーの中では多くの問題を改善した程度なのかもしれない。

ゲーム適正について

CPU性能が優秀であるため、最新のゲームにも対応しやすい。GTX1050Tiとの組み合わせは良いとは言えないかもしれない。ただ、グラフィック負荷は設定から下げやすい。そう言った意味では今風な構成であり、需要の高い組み合わせだ。スリムタワーでなければ、より優れた製品の多い価格帯であるため評価されにくい。この価格帯で生き残るには何か特化したものがなければならない。GALLERIA SHの場合はスリムタワーという省スペース性に特化した部分がある。

個人的にはおすすめ出来ないが、一つ光る部分があるだけで評価に大きく影響を与える。ゲームのプレイスタイルによっては、環境によっては一考の価値があるのではないだろうか。コストパフォーマンスは低く選ぶユーザーも少なくない。どこを重視するかが重要であり、それ以外のポイントは要素の一つでしかない。排熱性能と拡張性の低さはマイナスだ。しかし、これもプレイスタイルによってはカバーすることが出来る。

長時間連続してゲームをプレイしない場合や、増設などを行う予定が無ければ、これらのマイナス要素はデメリットにならない。少し割高だが、電源の品質が高く省スペース性に長けたモデルとして捉えることができれば、決して悪い選択肢ではないのかもしれない。後は、せめてGTX1060であればと思うくらいだろうか。

>>>>>GALLERIA SHを購入する<<<<<

合わせて検討したゲーミングPC

NEXTGEAR-MICRO im611SA1-TD

  • CPU…i7-8700K
  • グラフィックボード…GTX1060 3GB
  • メモリ…DDR4-2400 8GB
  • HDD…3TB
  • SSD…240GB
  • 電源…500W GOLD
  • マザーボードZ370
  • Windows10 139,800円

ミニタワーとなるが、この価格帯でトップクラスのモデル。CPU、GPUの性能がアップし、HDD容量も高い。電源容量は少し下がるが、マザーボードも上であるため、総合的に見ても優秀なモデル。ミニタワーに抵抗が無いなら選択するべきだろう。

管理人による総評

性能が高くなるにつれて、コストパフォーマンスは少し向上している。利便性にも優れ、メリットも増えている。しかし、構成と価格を見ると釣り合いが取れているようには思えない。ショップが違えばそういうこともあるかもしれないが、同じドスパラのGALLERIAシリーズ内での差は痛い。

ミニタワーやミドルタワーはキャンペーンも行われ、非常にお買い得な製品が多い。その影響もあり、相対的に評価を落とすスリムタワーは万人受けするものではない。ケースだけを見れば省スペース性に長けているため、万人受けはするかもしれないが…。それはミニタワーやミドルタワーと同じクオリティを発揮できてのものだ。

残念ながら、性能が高くなればなるほどコストパフォーマンスは向上する。ただ、パフォーマンスは低下する傾向にある。それは拡張性や排熱性能というスリムタワーの持つデメリットでありジレンマだ。最近のスリムタワーは使用に関し、熱による影響は受けにくい。マイナス点はフォローできているが、それでもまだ一歩足りない。せめて価格がミニタワーに近づくことができれば、一つの時代を築けるかもしれない。

>>>>>GALLERIA SHを購入する<<<<<

ガレリアSHパソコンケースレビュー

galleriasscase
当該モデルで採用されているスリムタワーは、省スペースが魅力のケースだ。横向きに設置することも可能。本体側面に排気口を設けることで排熱効率を上げている。実際ゲームプレイをするとミニタワーやミドルタワーよりも温度が上がりづらいときもある。ここにもお金を掛けているのだと推測される。

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!