GALLERIA XA7C-R80Stop


当記事では、ドスパラのゲーミングPC「GALLERIA XA7C-R80S」についてレビューを行っている。RTX 2080 SUPER×i7-10700搭載のハイエンドのゲーミングPCだ。GALLERIA XVがリニューアルされたモデルとなっている。新筐体となって評価が気になるところだろう。

GALLERIA XA7C-R80Sのスペック解説

GALLERIA XA7C-R70S (2)

ブランド名GALLERIA
製品名XA7C-R80S
価格Windows 10 / 189,980円
CPUCore i7-10700
グラフィックボードGeForce RTX 2080 SUPER
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD非搭載
電源750W GOLD
マザーボードチップセットH470
コスパ★★★★★★★☆☆☆6.4

>>GALLERIA XA7C-R80Sを購入<<

各タイトルの対応表

X4:FoundationsPUBG黒い砂漠FF14Fortnite
X4Foundations
★★★★★
pubg
★★★★★
kurosabakutop
★★★★★
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

GALLERIA XA7C-R80Sの性能レビュー

当該モデルは非常に高いゲーミングパフォーマンスを持っている。ただ、PC初心者の方がスペックを見てもなかなか性能面をイメージすることができないかもしれない。ここでは具体的に当該ゲーミングPCに搭載されているパーツについて一つずつ解説していく。

GeForce RTX 2080 SUPER(グラフィックボード)

rtx2080super-seinou

RTX 2080 SUPERは、RTX 2080 Tiに次ぐ性能を持つハイエンドグラフィックボードだ。性能の割に価格が抑えられているのが魅力となっている。最上位のRTX 2080 Tiよりも人気が高い。

バランスの取れたCPUが性能を上手く引き出してくれる。RTX 2080 TiにできてRTX 2080 SUPERにできないことはない。最上位のモデルを目指すなら、まずはRTX 2080 SUPER搭載モデルを選択したい。

Core i7-10700(CPU)

i7-10700seinou

第10世代のCore i7-10700は前世代の上位モデルであるCore i9-9900と同等の性能を持つCPUである。RTX 2080 SUPERを運用するには十分な性能だ。前世代のCore i7-9700では役不足だった。

ハイエンドクラスに割って入れるようになったのは第10世代の魅力だ。オーバークロックが必要なければGPUを選ばず採用できる。第10世代のコストパフォーマンスが優れているのは、第9世代との性能差にある。従来のi7とは一味違う。

総合性能

GALLERIA XA7C-R80Sseinou

非常に高い性能を有するゲーミングPCだ。i7-10700の性能がRTX 2080 SUPERの性能を100%引き出せるわけではない。しかしながら、性能のバランスは取れている。このくらいの性能になるとメモリ容量を32GBにアップしてもよさそうだ。現在要求スペックが最も高いゲームの一つ、X4:Foundationにも余裕を持って対応できる。しばらくの間は最新のゲームでもスペックを気にする必要はない。ゲームを快適にプレイすることに限ってはトップクラスである。

ただ、ここまで性能が高くなるとi7-10700のよさを引き出しにくい。第10世代はマルチコア性能が魅力の一つだ。ゲームを配信する時、RTX 2080 SUPERが必要になるような負荷の場合、同様にCPU負荷も高くなる。上手くCPU性能を活かすには難しくなっていくかもしれない。GPU性能の高さが仇となる可能性は考えられる。しかし、それもかなり先の話なので目立った弱点というわけではない。

>>GALLERIA XA7C-R80Sを購入<<

GALLERIA XA7C-R80Sの特徴

1万円の値引きも評価は微増に留まる

GALLERIA XA7C-R80Sは、i7-10700Kからのダウングレードから1ヶ月経過してようやく1万円の値引きが適用された。これにより選びやすくなったと言えるが、モデルの評価はあまり伸びていない。値引きまでにかかった時間が長すぎたのだ。新ケース採用で価格が上がらず、順当に新モデルとなったGALLERIA XA7C-R80Sは変わらなかった。他製品はよくも悪くも変化があり、お得なモデルが多く誕生した。

RTX 2080 SUPER搭載モデルで税抜18万円台は安い。ただ、今ではそう珍しいものでもなくなっている。登場時にインパクトを残しても、その後が続かなかった。GALLERIA XA7C-R80S自体に新ケース採用の影響はなくても、他のGALLERIAシリーズには影響があった。そのせいか、下位モデルと価格が近づきすぎないような調整があったようにも感じる。

結果として、新ケースの影響を間接的に受けてしまっている。本来ならトップモデルになれるポテンシャルを持つモデルが、縮こまった形で収束した。ハイエンドモデルとしては選びやすい価格でも、ハイエンドモデルに見合った構成ではない。安くてもお得さを感じることができないモデルになった。あと1ヶ月早く価格が下がっていれば違った結果になっていたはずだ。

遅くても変化したことはよいことだ。次世代モデルに繋がる価格設定だと思えば悪くない。GALLERIA XA7C-R80Sをおすすめすることは難しい。それでも論外なモデルではない。少しの変化で大きく化ける可能性はある。RTX 30シリーズが登場した後に変化があれば、最新モデルより優れたコストパフォーマンスに駆け上がるかもしれない。

RTX 3070の登場で価格は引き下げられる!?

次世代のRTX 3000シリーズの動向は気になるところだろう。後継モデルのRTX 3080はRTX 2080 SUPERよりも高い性能になる。そしてRTX 3070が同程度の性能に落ち着くと考えられる。つまり、RTX 3070搭載モデルが登場すればその時点でRTX 2080 SUPER搭載モデルはお役御免だ。RTX 3070の性能はRTX 2080 SUPERと同等であっても、価格はRTX 2070 SUPERに対抗できるくらいになるはずだ。

RTX 2080 SUPERの在庫がすぐに尽きるわけではないので、RTX 2080 SUPER搭載モデルは徐々に価格を下げていくと予想できる。これまでのGALLERIAシリーズもそうだった。新製品の同性能帯GPU搭載モデルより少し安くなる。その時こそ最大の狙い目に化けるタイミングだ。

最終的に税抜17万円台での販売に期待できる。もちろんこれらは憶測であり、タイミング次第だ。あくまでもこれまでの傾向からそうなると予想しているに過ぎない。確率は高くても確実ではない。GALLERIA XA7C-R80Sの上位モデルがRTX 2080 SUPER搭載モデルの中でも優秀なモデルだ。そちらの方に期待しておく方がいいかもしれない。

今RTX 2080 SUPER搭載モデルは価格が下がっている。少し待つギャンブルよりも、確実な値引きのタイミングで選択しておく方が損はない。新旧のCPUとGPUが入り混じった珍しいタイミングなので、ゲーミングPC選びは非常に難しい。最新モデルが必ずしも優れたモデルとは限らないからだ。

おすすめできるモデルも日毎に変化する可能性もある。大きな値引きに期待できても、同時期に新モデルの値引きが来るかもしれない。このタイミングでの購入は、自分が納得できるモデルのみを選択することをおすすめする。

>>GALLERIA XA7C-R80Sを購入<<

似ているゲーミングPCとの比較

ブランド名GALLERIAGALLERIA
イメージGALLERIA XA7C-R70S (2)GALLERIA XA7C-R70S (2)
製品名XA7C-R80SZA7C-R80S
価格189,980円199,980円
CPUCore i7-10700Core i7-10700K
GPURTX 2080 SUPERRTX 2080 SUPER
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512BNVMe 1TB
HDD非搭載非搭載
電源750W GOLD750W GOLD
マザーボードH470Z490
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は上位モデルのGALLERIA ZA7C-R80Sだ。CPUがCore i7-10700Kになり、SSD容量が倍増、チップセットがオーバークロックに対応したZ490になって価格差は1万円。CPUだけなら1万円の価値はない。しかし、ストレージとチップセットも上ならGALLERIA ZA7C-R80Sの方がおすすめだ。

RTX 2080 SUPER搭載モデルで、こちらも1万円の値引きが適用されて税抜20万円を下回った。ハイエンドクラスとして総合的な性能も高い。よりゲームを快適にプレイすることが可能で、ゲーム以外への対応力も非常に高い。ストレージに余裕があるのもメリットだ。価格差が16,000円以上開けばGALLERIA XA7C-R80Sを選ぶメリットも出てくる。そうなるまではGALLERIA ZA7C-R80Sを推奨したい。

>>GALLERIA XA7C-R80Sを購入<<

パソコンケースレビュー

正面

GALLERIA XA7C-R70S-syoumen
新しいケースはユーザー目線に立ったモデルだ。GALLERIAのロゴが真ん中に位置している。吸気口が正面下部から両サイドに変わり排熱効率が大幅にアップしている。グラフィックボードなどのパーツの高性能化による発熱量をカバーするのに十分だ。

正面-LED

GALLERIA XA7C-R70S-led

ゲートのようにLEDが張り巡らされていてオシャレだ。ソフトウェアからカラーを任意で変更することが可能だ。デザイン自体はコンセプトカーや工業プロダクトデザインを得意とするデザインハウスが担当している。無骨なデザインからより万人受けするデザインになったと言える。

I/Oパネル

GALLERIA XA7C-R70Siopanel

I/Oパネルは本体の上部に斜めに配置されている。USB端子も豊富で利便性が高い。ゲーミングヘッドセットを使う際にもコードが曲がらず使い勝手がよい。天板にものを置くことも可能だ。

サイド

GALLERIA XA7C-R70S-side
本体サイドには吸気口が見える。また、クリアガラスパネルを採用していてゲーミングPCらしさが演出されている。高級感のあるデザインは評価も高い。

管理人による総評(GALLERIA XA7C-R80S)

GALLERIA XA7C-R70S (2)

RTX 2080 SUPER×Core i7-10700搭載のゲーミングPCだ。ハイクラスのグラフィックボードを搭載していてゲーミング性能は高くWQHD環境以上でのゲームプレイにも対応することができる。Core i7-10700Kからのダウングレードからしばらく経ちやっと1万円の値引きが適用となった。メモリ容量が倍増となったものの相対的に評価は下がってしまっている。

価格CPUグラボ
189,980円Core i7-10700RTX2080 Super
メモリSSDHDD
DDR4 16GB512GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング【2020年】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ

GALLERIA XA7C-R80Sを販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya