GALLERIA XJtop


当記事では、GALLERIA XJのレビューをしている。GALLERIA XT(GTX 1660 Super搭載)のGTX 1660搭載バージョンということになる。2019年3月15日に発売開始となったゲーミングPCだ。いつの時代も上位のGALLERIA XTに勝てないというジレンマを持つ悲しいモデルとなっている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★☆☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★☆☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
fortnite
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

GALLERIA XJは、標準的なミドルクラスの性能を持つゲーミングPCだ。無難な性能で多くのゲームを快適にプレイすることができる。ゲーム内設定は最低~標準辺りで調整することになることは押さえておこう。ゲームによっては高リフレッシュレートへの対応は難しいが、解像度を下げることで対応できる。また、最新のゲームでは既に推奨環境がギリギリとなっていて製品寿命はそこまで長くない。

GALLERIA XJのスペック

ブランド名GALLERIA
製品名XJ
価格Windows 10 / 124,980円
CPUCore i7-9700
GPUGeForce GTX 1660
メモリDDR4-2666 8GB
SSD240GB
HDD1TB
電源500W 80PLUS BRONZE
マザーボードチップセットB365
コストパフォーマンス・通常時
★★★★☆☆☆☆☆☆4.1

・キャンペーン時
★★★★★☆☆☆☆☆5.1

>>>>>GALLERIA XJを購入する<<<<<

GALLERIA XJの性能まとめ

GeForce GTX 1660(グラフィックボード)

sa2-e-sports-gtx1660

GTX 1660は、GTX 1660 Super登場後は影が薄くなり、搭載モデルの価格も下がり切らず苦しい。ミドルクラスの性能は扱いやすい反面、登場時から比べると性能への満足度は下がっている。

現時点で積極的におすすめしたいグラフィックボードではなく、ミドルクラスのゲーミングPCに搭載されるモデルとしては一段落ちる。最新のゲームへの対応・価格から見ても今選ぶべきグラフィックボードではないだろう。

Core i7-9700(CPU)

sa2-e-sports-i7-9700

Core i7-9700は、CPU性能について高いスペックを要求するゲームでも十分にクリアできている。現行の全CPUの中でも非常に高いゲーム適正を持っている。

ゲームではRyzenシリーズを上回るので、GTX 1660との組み合わせのゲーミングPCでは性能に不足はない。どんな作業も無難にこなせる非常に優秀なCPUである。

総合性能

GALLERIA XJseinou

高いCPU性能、標準的なグラフィック性能、微妙なメモリ容量のGALLERIA XJは価格に見合った性能を持っているとは言えず、パーツ単位では感じにくい性能に対する物足りなさが感じられるだろう。少し設定を下げさえすれば多くのゲームを快適にプレイすることはできる。ただ、それは何もGALLERIA XJである必要はない。総合的な評価から見ても、ゲーミングPCとしての旬は過ぎ去ったモデルである。

GALLERIA XJの特徴まとめ

上位モデルの引き立て役

GALLERIA XJは初めてJシリーズとして登場して以降、主にXTなどのTシリーズの引き立て役に回ってきた。一時的にその役目を終え、独立した高い評価を持つモデルになったこともある。しかし、現在のGALLERIA XJは基本に立ち返ったようなGALLERIA XTの引き立て役に戻ってしまった。

同じ価格で構成に大きな差が生まれてしまい、GALLERIA XJを選択するメリットは何もなく、むしろデメリットしかないほどである。ラインナップに並べるには不親切ではないかと思えるほどだ。下位モデルと同じ価格で圧倒的な差を持つGLLERIA XTから見ると良いかもしれないが、XJ側からするとたまったものではない。

はっきりと粗悪品というレッテルを貼り付けられたようなものだろう。GALLERIA XTをより一層輝かせるためだけに存在している悲しいモデルである。

GALLERIA XJは選んではいけない

GALLERIA XJは絶対に選んではいけないゲーミングPCの定番になりつつある。前述の通り、このモデルは販促をメインに並んでいるのではなく、GALLERIA XTが魅力的に映るように並べられた劣化版GALLERIA XTである。その様はさながら展示品のようなものだろう。

GALLERIA XJを候補に加えてこの記事を見ているユーザーがいるなら、今すぐに候補から外すべきだろう。明確にどのくらいの差があるかは比較を確認して欲しい。それを見ればGALLERIA XJを選択することがどれだけデメリットなのかすぐに分かるはずだ。

ゲーミングPCとして誕生したわけではなく、特定のゲーミングPCのために登場したただの飾りである。キャンペーンで構成や価格が大幅に変更されるようなことがない限りは無視した方が良い。この記事はGALLERIA XJを選択してしまわないように警鐘を鳴らすための記事である。少しでもお得に、少しでも性能の高いゲーミングPCを手にして欲しい。

似ているゲーミングPCとの比較

 XJXT
画像
価格(税抜)124,980円124,980円
CPUi7-9700i7-9700F
GPUGTX1660GTX1660 Super
メモリDDR4-2666 8GBDDR4-2666 16GB
SSD240GBNVMe 512GB
HDD1TB2TB
電源500W BRONZE500W BRONZE
マザーボードB365B365
公式公式公式
詳細当ページ詳細
比較対象は当然上位モデルのGALLERIA XTだ。このXTのためだけに存在しているXJは構成を見る限り販売する気の無いモデルというのがよく分かるだろう。同じ価格でCPUがワンランク上、メモリは倍の容量、HDD容量も倍、SSDは容量が倍になり、規格もNVMe対応となっている。

これだけの差があって同じ価格となればGALLERIA XTを選択する他ないだろう。間違ってもGALLERIA XJを選択しないようにしたい。ただし、構成が変更されていたり、キャンペーンで大化けする可能性は万に一つはあるので、念の為チェックしておいても損はないだろう。

パソコンケースレビュー

galleriazvcase
GALLERIA XJでは人気のミドルタワーが採用されている。ドスパラ売れ筋のゲーミングPCに採用されていることから実力の高さは言うまでもないだろう。排熱性をとっても機能性をとっても最高レベルになっている。

管理人による総評(GALLERIA XJ)

galleriaxg

不遇なモデルと言えるGALLERIA XJは、今後もGALLERIA XTを支えるためだけに存在しそうだ。製品としての価値は奪われつつある哀しきモデル。RTXシリーズとは別軸のグラフィックボードが登場したことでGALLERIA XJはかろうじて生き残った。

性能面に関してはなんの問題もない。GTX 1060 6GBよりも15%高い性能を持ちながらも価格は抑えられている。しばらくはゲーミングPC価格は高騰してしまうかもしれないが、一ヶ月もすれば落ち着いていくことになるだろう。ダブルストレージの恩恵もあるため快適性は高い。あくまでも上位互換モデルがあること価格が割高であることでマイナス評価となっているだけだ。

価格CPUグラボ
124,980円Core i7-9700GTX1660
メモリSSDHDD
DDR4 8GB240GB1TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA XJを販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る