galleriazvtop


当記事では、高性能モデル「GALLERIA ZV」の性能レビューと評判について解説している。2019年1月15日に新しくラインナップ入りしたNEWモデルだ。グラフィックボード全体の性能が向上し事実上価格が落ちていることからユーザーからしたら嬉しい部分だろう。

各タイトルの対応表

SEKIROPUBG黒い砂漠FF14Fortnite
sekiro
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
pubg
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
★★☆☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★☆☆☆(4K)
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

快適にゲームをプレイするのに十分なパフォーマンスをもつモデル。RTX2060の性能を活かせる構成であるため、最新のゲームに対しても強い対応力がある。

GALLERIA ZVスペック解説


ブランド名GALLERIA
製品名ZV
価格Windows 10/149,980円
(税・送料込 164,138円)
CPUCore i7-9700K
GPUGeForce RTX2060
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe対応512GB
HDD2TB
電源650W BRONZE
(CORSAIR 静音電源)
マザーボードチップセットZ390
コストパフォーマンス★★★★★★★★★☆9.2
RTX2060を搭載したゲーミングPCだ。CPUにはCore i7-9700Kを採用。GPUとCPUのバランスも良好だと言える。メモリ16GB、SSD 512GB、HDD 2TBと構成も充実している。メモリが16GBとなっているのは嬉しいだろう。コストパフォーマンスは10.0と非常に高くなっている。

GALLERIA ZVの特徴と思うところ

GTX1070Ti→RTX2060変更となったNEWモデル

GALLERIA ZVは、非常に優れた性能と構成バランスを持つゲーミングPC。当然コストパフォーマンスを持っている。これまでの60番台とは違い、GTX1070Tiに匹敵する性能を持っている。WQHDまでのゲームプレイなら最新のタイトルでも対応することが可能。

性能が同等ということもありこれまでのGTX1070Ti搭載モデルの型番だった「V」を引き継いでいる。GTX1070より安く、ワンランク上の性能を手にするチャンスである。頭打ちと言われている中でも着実に性能は上がっているのは一般消費者からすると嬉しいことだ。

構成そのままに1万円引き!

純粋な値引きによりコストパフォーマンスは大きく向上。長らく価格が下がらなかっただけに非常に大きな変化と言えるだろう。RTX2060搭載モデルの代表格であり、最も人気の高いモデルの一つであるが、ここにきて更に存在感を増した。このまま行けばRTX2060はGALLERIA ZVで決まりになりそうだ。

死角の無いオールラウンドモデルとなっている。性能も構成も文句なしである。何をするにも過不足のないミドルエンドのゲーミングPCだろう。登場時はどうなるのかと思った価格だったGALLERIA ZVがここまで価格を落とすとは想像できなかった。従来のGALLERIA ZVにも引けを取らないどころか、大きく上回る評価を得た。

コストパフォーマンスは暫定ながら最上級

現在コストパフォーマンスは10.0を超えており、その非凡さを見せつけている。気になるのは価格で税抜159,980円となっている。登場時は179,980円だったことから、今は一時的にキャンペーンやセール対象となっているだけの可能性もある。しばらく動向に注目しつつも選択するとしたら今だろう。

当サイトで紹介しているモデルでも9を超えるモデルは数少ない。今後TX10シリーズ搭載モデルが市場から消えるとコスパ指標も少し下がっていくだろう。なぜなら、今はGTX10シリーズとRTX20シリーズを評価指標に含まれているため、RTX20シリーズ搭載モデルはコスパがやや優遇される結果となっている。

現存しているモデルの中で見ても10.0という高い評価であることに変わりはなくそのままおすすめ度にも繋がっている。

>>>>>GALLERIA ZVを購入する<<<<<

旧GALLERIA ZVとの比較

ブランド名GALLERIAGALLERIA
製品名ZV旧ZV
価格159,980円199,980円
CPUi7-9700Ki7-9700K
GPURTX2060GTX1070Ti
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSD500GB500GB
HDD2TB2TB
電源650W BRONZE650W BRONZE
チップセットZ390Z390
同等の性能で4万円も安くなっている新型が今最も注目したいゲーミングPCの一つだ。気になるのは無償アップグレードでHDDが2TBになっている点と前述の価格の推移。構成自体は同じであり、グラフィックボードを交換して価格を下げたモデルである。

世代が進んで価格が下がるという理想的な形だ。まだまだ搭載モデルが少ないが、やはり新製品はGALLERIAシリーズがまずリードするのは変わらない。ここからどの程度評価が変わってくるかが見ものである。

似ているモデルとの比較

ブランド名GALLERIAGALLERIA
製品名ZVZV 2060 super
価格149,980円155,980円
CPUi7-9700Ki7-9700K
GPURTX2060RTX2060 super
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GBNVMe 512GB
HDD2TB2TB
電源650W BRONZE650W BRONZE
チップセットZ390Z390
公式公式公式
比較というわけではなく、RTX 2060 super搭載の新モデルが登場したため、紹介しておこうと思う。価格差は6,000円、性能差はその価格程度のものである。

どちらが優れているかと言えばGALLERIA ZV RTX 2060 super搭載モデルのほうだ。しかし、コストパフォーマンス的には大きな差が無い。予算に余裕があるならRTX 2060 super搭載モデルをチェックしたい。

管理人による総評

GALLERIA ZVは新しく登場したゲーミングPCだ。キャンペーンが早くも開始されたことで圧倒的なコストパフォーマンスの高さを誇る。期待のRTX2060を搭載し性能だけを比較するとGTX1070Tiに匹敵しながらも価格はGTX1070程度に抑えられているのが魅力。高い性能を安く購入できるという理想的な状態だと言える。

RTX2060は、FULL HD×最高設定なら全てのタイトルで対応できるだろう。WQHD環境でもほぼ問題なくプレイできる。将来性が高くしばらくは買い替えを検討する必要はない。メモリ16GBを搭載しているということもあるのも特徴。CPU性能の高さと相まってゲームプレイ以外のアプリケーションの使用でも快適に行える。ストレージ面に関してはドスパラらしくダブルストレージで不足はない。予算がばっちり合う方であればぜひ選択肢に入れて欲しい。

>>>>>GALLERIA ZVを購入する<<<<<

パソコンケースレビュー

galleriazvcase

ガレリアZVに搭載されているミドルタワーケースは、高い排熱性能と機能性の高さが魅力的だ。冷却性能にこだわりがあり前面から後ろにしっかりと熱を排出してくれる。また、光学ドライブも搭載されていて使い勝手は非常に良いと言える。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA ZVを販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る