G-GEAR GA7A-F210Ttop


当記事では、G-GEAR GA7J-F210/Tの評判とレビューをまとめている。最新のグラフィックボードであるRTX 3060を搭載したゲーミングPCだ。CPUにはRyzen 7 3700Xを搭載している。価格が比較的抑えられることの多いRyzenシリーズを搭載しているにもかかわらず価格が高めなのはマイナス評価だ。これはGeForce RTX 3060を含むグラフィックボード全般の価格高騰による影響だと考えてよい。このモデルに関しては基本的には少し待ちのタイミングだと言える。

G-GEAR GA7A-F210/Tのスペック

G-GEAR GA7A-B180T

ブランド名G-GEAR
製品名GA7A-F210/T
価格Windows 10 / 174,800円(税込)
CPURyzen 7 3700X
グラフィックボードGeForce RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 500GB
HDD非搭載
電源750W GOLD
マザーボードチップセットB450
コスパ★★★★★★☆☆☆☆6.0

>>>G-GEAR GA7A-F210/Tを購入<<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★☆
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-GEAR GA7A-F210/Tのゲーミング性能

G-GEAR GA7A-F210Tseinou

G-GEAR GA7A-F210/Tは性能のバランスが取れたミドルクラスのゲーミングPCだ。処理性能に優れたRyzen 7 3700Xと性能を無駄にしない扱いやすいRTX 3060の組み合わせだ。
この性能があればApex Legendsやフォートナイトのような人気タイトルを144Hzの高リフレッシュレートでプレイできる。本格的なゲームプレイを目指すなら最低限見ておきたい性能だ。

FF14を4Kでプレイする性能も持ち合わせているが、RTX 3060は高解像度を得意としていない。G-GEAR GA7A-F210/TはフルHD環境で高リフレッシュレートを用いることで真価を発揮する。性能を無駄にしない扱い安さは本気で上位を目指す上級者から初心者まで幅広くカバーできる。その性質から対人系のジャンルをメインに据えるユーザー向けである。

>>>G-GEAR GA7A-F210/Tを購入<<<

G-GEAR GA7A-F210/Tの特徴

値上げ実施も総合的な評価は上昇

G-GEAR GA7A-F210/Tは、RTX 3060×Ryzen 7 3700X搭載のゲーミングPCだ。価格が高いこともあって値引きが期待されるモデルだったが、時間経過で価格は値引かれるどころか値上げされてしまっている。一時は評価が暴落していたが、RTX 3060の高騰(特にハイクラスCPUとの組み合わせ)により評価は一変し始めた。今では標準よりも高い数値を叩き出している。

RTX 3060搭載モデルが再度20万円を超え始めたことで17万円台のモデルが重宝された形だ。Ryzen 7とRTX 3060との組み合わせでも18万円台後半になるモデルが多い。これまでは微妙な価格設定として評価を下げていたのに、その弱点がいつの間にか長所に変わった。価格の高騰はこういった不思議なことを起こす。ただ、ユーザーにとっては選びやすいモデルが残ったのはいいことだ。

G-GEAR GA7A-F210/Tの魅力は電源にある。この構成には少しオーバーとも言える750W GOLDを搭載している。この電源により、同価格帯の他製品に対してアドバンテージを築けている。ゲーミングPCを長く使用するには電源が強力であることは重要だ。CPUやGPUの性能が不足した時に、そのままパーツの交換だけで済む。電源の交換は手間が掛かるので電源が優れていることは悪いことではない。

ただ、性能に不満が出たり、数年で買い替えを検討していたりするなら強みとは言い難い。ミドルクラスのモデルは元々買い替えを前提として選択されるケースが多い。そういった意味ではミドルクラスに750W GOLDはやはり少しオーバーなのかもしれない。この性能帯には珍しく、構成に特徴はあるものの人を選び要素も併せ持っている。その点には注意したい。

狙い目のミドルクラスの一つだが…

ミドルクラスのゲーミングPCには幾つかの強力なモデルがある。実際に候補に加えられるのはそれら2~3製品だ。G-GEAR GA7A-F210/Tはそれらを知れば候補から外れてしまうことになる。しかしながら、ツクモのゲーミングPCはキャンペーンの頻度が高い。また、その内容は他ショップでは追いつけないようなものが多い。ツクモのキャンペーンで多いのは無償アップグレードだ。

値引きは価格があまり下がらないので優先度は低い。ストレージや電源の強化に期待したい。標準で750W GOLDを採用しているのでストレージが本命だろうか。他ショップでは変更されない部分が強化されることも珍しくない。価格で敵わなくても構成で上回り、他製品には並べないようなモデルが誕生する可能性がある。

ゲーミングPC最強のモデルはドスパラのGALLERIAシリーズから生まれる率が高い。これまで長らくNo.1で居続けたのはGALLERIAの製品だ。一方で、最も勢いがあった時代のGALLERIA XFの勢いを超え、圧倒したモデルはツクモ製品だ。IntelのGALLERIA、Ryzenのツクモという具合に得意分野は異なっていた。それでもGALLERIA XFを飲み込んだ。

キャンペーンから始まった構成の変更でツクモ製品は最強モデルを誕生させた。今、RTX 3060がゲーミングPCの中心にある。最強モデルに選ばれるのはRTX 3060搭載モデルでもおかしくない。G-GEAR GA7A-F210/Tは今はまだそこまでおすすめできるモデルではない。これから最強モデルとして生まれ変わる可能性を秘めている。購入が先なら定期的にチェックは必須だ。

>>>G-GEAR GA7A-F210/Tを購入<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARG-Tune
イメージG-GEAR GA7A-B180Tnextgear-micro
製品名GA7A-F210/TTD-S
税込価格174,800円(税込)164,780円(税込)
CPURyzen 7 3700XCore i7-10700
GPURTX 3060RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 500GBNVMe 512GB
HDD非搭載非搭載
電源750W GOLD700W BRONZE
チップセットB450B460
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-Tuneによるコラボレーションモデルである「G-Tune TD-S」だ。CPUに違いがあるものの、構成はよく似ている。CPUの処理性能はRyzen 7 3700X、ゲーム性能はCore i7-10700に分がある。どちらを優先するかは用途によるところだろう。

配信や動画投稿程度ならCore i7-10700でもそれなりの水準で行える。注目したいのは価格だ。ほぼ同等と言える2製品に1万円ほどの開きがある。この価格差を埋める何かが生まれない限り、G-Tune TD-Sをおすすめする。G-GEAR GA7A-F210/Tの価格が下がるか、構成が強化されるまではG-Tune TD-Sの比較対象にはならない。

G-GEAR GA7J-F210/Tのケースレビュー

正面

G-GEAR-syoumenシンプルなPCケースとなっている。今では珍しい光学ドライブ標準搭載で利便性が高い。

左側面

G-GEAR-left左側面には大型の吸気口が設けられている。熱対策もばっちりだ。

I/Oパネル

G-GEAR-iopanel前面にI/Oパネルが配置されている。USB3.0×2、ヘッドフォン端子があって使い勝手も良好だ。

底面

5J-G201ZTのケースレビュー底面には大型足を採用していて安定性に貢献している。

管理人による総評(G-GEAR GA7A-F210/T)

G-GEAR GA7A-B180T

G-GEAR GA7A-F210/Tは、RTX 3060×Ryzen 7 3700X搭載のゲーミングPCとなっている。Ampere世代のミドルクラスであるRTX 3060を搭載している。フルHD環境でなら快適にゲームを楽しめる。CPUには8コア16スレッドのRyzen 7 3700Xを搭載している。ゲーム適性ではIntel製CPUに劣るが総合性能では十分なパフォーマンスを発揮する。

G-GEAR GA7A-F210/Tは構成が充実しているのが強みだ。750W GOLDの電源ユニット、DDR4-3200対応メモリ、光学ドライブ搭載と最近のモデルの中ではかなり充実している。今後価格が下がることがあれば一気にコストパフォーマンスは高くなるはずだ。この性能帯は競合モデルが多いのが難しいところだと言える。

価格CPUグラボ
174,800円(税込)Ryzen 7 3700XRTX3060
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR GA7A-F210/Tを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。