G-GEAR Powered by Crucial


当記事では、G-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1の評判とレビューをまとめている。高品質でゲーマーからの支持も厚いCrucial製のメモリ(RGB対応)とSSDを搭載したコラボレーションモデルとなっている。意外とメーカーとのコラボモデルは少ない希少性が高い。PCケースもオリジナルのものを採用していてこだわりのあるゲーマーの方は必見だ。

G-GEAR GC5A-C210T/CP1のスペック

GC5A-C210TCP1

ブランド名G-GEAR
製品名GC5A-C210T/CP1
価格Windows 10 / 204,800円(税込)
CPURyezn 5 5600X
グラフィックボードGeForce RTX 3070
メモリDDR4-2666 16GB(Crucial製 xmp2.0 DDR4-3200)
SSDNVMe 500GB(Crucial P5シリーズ)
HDD非搭載
電源750W GOLD(CWT)
マザーボードチップセットB550(MSI)
補足オリジナルゲーミングマウス
コスパ★★★★★★★★☆☆8.4

>>G-GEAR GC5A-C210T/CP1を購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-GEAR GC5A-C210T/CP1のゲーミング性能

GeForce RTX 3070(GPU)

rtx3070seinou

GeForce RTX 3070は、Ampere世代のハイクラスグラフィックボードだ。WQHD以上の高解像度にも対応できる性能の高さが魅力だ。70番台はここ数世代に渡って人気が高く売れ筋のゲーミングPCが揃っている。将来性も高く長く使用したいと考えている方にぴったりだ。2021年6月に上位モデルであるRTX 3070 Tiがリリースされた。思ったほどゲーミング性能が伸びなかったので価格が安いRTX 3070の方が優位性が高い。

Ryzen 5 5600X(CPU)

ryzen55600xseinou

Ryzen 5 5600Xは、第4世代Ryzenシリーズの高パフォーマンスモデルとなっている。Zen 3アーキテクチャを採用していてCPU性能が大きく向上している。スペック的には6コア12スレッドだ。動画編集や画像編集にも対応することができる。一般的なPC作業で性能不足になることはほとんどないだろう。

総合性能

G-GEAR Powered by Crucialseinou

G-GEAR Powered by Crucial非常にこだわりの強いゲーミングPCだ。ハイクラスの性能と高いパーツ品質を両立している。性能と価格だけではなく、品質を重視したいユーザーに適している。Ryzen 5 5600Xの性能は少しムラがあり、グラフでは少し低く表示されている。しかし、Ryzenに最適化されたタイトルでは対応力を大幅に向上させる。FF14は最適化されているので4K解像度で快適にプレイできる。

Apex Legendsやフォートナイトも最適化されているのでフルHDでなら240Hzを目指せる性能だ。最新のタイトルや少しマイナーなタイトルになると最適化されておらず少し性能が落ちる。処理性能自体は高いのでゲームでボトルネックになるようなことはない。それでもパフォーマンスにムラがあることだけは理解して選択してもらいたい。

>>G-GEAR GC5A-C210T/CP1を購入<<

G-GEAR GC5A-C210T/CP1の特徴まとめ

Crucial製品を中心としたパーツ構成

G-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1は、その名の通りCrucial製のパーツを採用しているゲーミングPCだ。意外とこういったコラボレーションモデルは少ない。当該モデルでは、メモリ・ストレージ・ケースの3箇所で選択されている。さらに、CrucialとG-GEARのロゴをあしらったオリジナルのゲーミングマウスが付属している。少し小さく、取り回しを重視したような形状なので好みが分かれそうだ。ゲーミングマウスはおまけ程度に考えておきたい。

何もこだわりがあるのはCrucial製だけではない。各パーツは公式サイトで詳細に明記されている。例えば、電源はCWTでマザーボードはMSI社製だ。品質に関しては間違いのないメーカー品を採用している。品質を重視するユーザーにおすすめしたい。しかし、実は万人受けするユーザー選ばないモデルでもある。Ryzen 5 5600XとRTX 3070を搭載したモデルとしてはなかなか価格が抑えられている。

コストパフォーマンスを重視したいユーザーにもおすすめできるモデルだ。しっかりした品質を持ちながら、価格も抑えられている。現在のRTX 3070搭載モデルの中でも頭一つ抜けた存在と言える。価格の高騰以降、ゲーミングPCの価格は跳ね上がる一方だ。パーツに品質を重視したモデルというのはなかなか選びづらい。

少しでも安く選びやすいモデルを探すと、まず候補から外れてしまうだろう。とことんまで品質を求めたモデルではないが、G-GEAR Powered by Crucialは強力な選択肢になりそうだ。この価格ならRTX 3070搭載モデルを探しているユーザーにおすすめしやすい。パーツの品質にここまでこだわっていないモデルと同等の価格なのだから大したものだ。

カスタマイズ不可の完成品となっている

G-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1は、Crucial製パーツを重視したこだわりのモデルでカスタマイズには対応していない。BTOパソコンではなく完成品という扱いだ。充実した構成とは言えないだけに、カスタマイズ不可はマイナスポイントだ。ただ、カスタマイズができてしまうとG-GEAR Powered by Crucialを選択する意味はない。品質重視のモデルは融通が利きにくい。カスタマイズ可能なパーツが限られている今のBTOショップでは難しい。

本格的な品質重視ならフルオーダーのモデルでしか再現はできなさそうだ。一方で、カスタマイズできないことをプラスに捉えることもできる。初心者ユーザーは何をカスタマイズすればよいか分からないことも珍しくない。何が不足して、何がお得かはある程度知識が必要だ。迷う要素が少なくなるのはシンプルで選びやすい。中級者以上のユーザーにとっては不満になっても、初心者にとっては安心だ。

もっとも、中級者以上の場合はカスタマイズではなく自分で増設しそうなものだ。カスタマイズできないことは大きなマイナスではない。それこそ、RTX 3070搭載モデルとしては必要十分な構成を持っている。何か特別不足して弱点となっているものはない。

必要なものがあればカスタマイズではなく増設で対応することになる。注意してほしいのは増設した場合保証対象外になる可能性がある。修理に出す時は増設したパーツは外して購入時の構成に戻す必要がある。これを怠ると返送されてしまう。パーツの増設は必要最低限で留めておく方がよさそうだ。

>>G-GEAR GC5A-C210T/CP1を購入<<

似ているモデルとの比較

ブランド名G-GEARGALLERIA
イメージGC5A-C210TCP1GALLERIA XA7C-R70S (2)
製品名GC5A-C210T/CP1XA5R-R37
価格204,800円(税込)204,980円(税込)
CPURyzen 5 5600XRyzen 5 5600X
GPURTX 3070RTX 3070
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 500GBNVMe 1TB
HDD非搭載非搭載
電源750W GOLD850W GOLD
チップセットB550H570
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はドスパラのGALLERIA XA5R-R37だ。G-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1と非常によく似たモデルでSSD容量で上回り、電源で下回っている。交換の手間と難易度から電源に優れるG-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1の方が評価は高い。また、品質重視のG-GEAR Powered by Crucialがコストパフォーマンス重視のGALLERIA XA5R-R37と同じ価格帯に収まっている。

現時点ではG-GEAR Powered by Crucialが一歩リードしている。ただ、絶対にG-GEAR Powered by Crucial GC5A-C210T/CP1が上というわけではない。ストレージを重要視したり、好みが違えばGALLERIA XA5R-R37も悪くない。注意点はどちらも値上げされる可能性があるということだ。値上げされた時点で評価は一気に下がるので選択の際は注意して欲しい。

G-GEAR GC5A-C210T/CP1のケースレビュー

正面

GC5A-C210TCP1syoumen
クリアガラスパネルを採用したPCケースとなっている。G-GEARのロゴが映える。

左側面

GC5A-C210TCP1left
RGB対応のメモリやSSDを光らせることができる。魅せるゲーミングPCができる形だ。

I/Oパネル

GC5A-C210TCP1iopanel
前面にI/Oパネルが配置されている。ヘッドフォン端子・USB3.0×2・電源ボタンがあって使い勝手も良好だ。

管理人による総評(G-GEAR GC5A-C210T/CP1)

GC5A-C210TCP1

G-GEAR GC5A-C210T/CP1は、RTX 3070×Ryzen 5 5600X搭載のゲーミングPCだ。Crucial製高品質なメモリ及びSSDを搭載している。PCケースも当該モデル専用のオリジナルケースを採用している。また、電源ユニットはCWT製・マザーボードはMSI製と徹底的なこだわりが見られる。RTX 3070搭載モデルの相場から見てもコストパフォーマンスは良好だ。

価格CPUグラボ
204,800円(税込)Ryzen 5 5600XRTX3070
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • 管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説
  • G-GEAR GC5A-C210T/CP1を販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。