G-GEAR neo GX9J-Z194ZTtop

当記事では、G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTの評判とレビューをまとめている。Core i9-9900KSを搭載したゲーミングPCだが、グラフィックボードとのバランスが良くなくおすすめしにくい。せめて価格が落ち着けばよいのだが…

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★
kurosabakutop
★★★★★
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

高解像度にも対応できる高性能なグラフィックボードとゲーム用途最強の最新CPU i9-9900KSの組み合わせは高い対応力が魅力だ。ただし、高解像度の場合は少し設定を下げなくてはならないこともあるので注意が必要だ。フルHD+高リフレッシュレートでのゲームプレイやCPU負荷の高いゲームやMoDを入れてのゲームプレイを想定して選択すべき性能である。

G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTのスペック

ブランド名G-GEAR neo
製品名GX9J-Z194/ZT
価格Windows 10 / 249,800円
CPUCore i9-9900KS
(水冷クーラー)
グラフィックボードGeForce RTX 2070 Super
メモリDDR4-2666 16GB
SSD500GB
HDD非搭載
電源750W GOLD
マザーボードチップセットZ390
コスパ★☆☆☆☆☆☆☆☆☆1.3

>>>G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTを購入する<<<

G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTの性能まとめ

RTX 2070 Super(グラフィックボード)

rtx2070super-galleriazf

環境を選ばずゲームを快適にプレイするために必要な性能を持つグラフィックボードで、高解像度や高リフレッシュレートにも高い対応力を見せる。その性能の高さは前世代のハイエンドに位置しており、コストパフォーマンスの高さも魅力の一つだ。RTX 2070 Super搭載モデルはもっとも売れているグラフィックボードだと言える。迷ったらRTX 2070 Super搭載モデルを選択すれば失敗しにくい。

Core i9-9900KS(CPU)

corei9-9900ksseinou

i9-9900Kを上回るALL CORE 5.0GHzが魅力のCPUはゲームに対して非常に優秀なパフォーマンスを発揮する。i9-9900KでもRyzen 9 3900Xを上回る性能を見せるのに対し、i9-9900KSは更に高い性能で安定感もある究極のゲーミングCPUと言える。ただ、冷却性能が重要になったり消費電力が高くなったりというデメリットを受け入れなくてはならない。当該モデルではCPUクーラーを搭載しているため冷却面では問題ない。

総合性能

G-GEAR neo GX9J-Z194ZTseinou

フルHD環境であればここに記載されているゲーム以外でも最高設定で快適にプレイすることができる。設定や性能を気にせずゲームをプレイできるのはゲーマーにとって非常に心強い。安定感の高い構成を持っていることもあり、ゲームへの快適性はRTX 2080 Superとi7-9700Kよりも高くなる場面も増えている。

G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTの特徴

強引な組み合わせでコストパフォーマンスは低い

i9-9900KであってもRTX 2070 Superと組み合わせるモデルは少ない。価格が高くなりすぎてワンランクどころかトップクラスのモデルに並んでしまう致命的なデメリットがあるからだ。また、CPU性能が高過ぎてバランスが悪いということもある。用途をイメージしにくいと言えるだろう。

性能的にCore i9-9900Kよりも優れているものの、ここまで価格が上がってしまうとRTX 2080 SuperやRTX 2080 Ti搭載モデルのほうが総合的な性能は良くなる。当然ゲーミングPCとしての評価も上である。RTX 2070 Super搭載モデルとの組み合わせで、上位モデルよりも高い価格と低い対応力が目立ちおすすめしにくいのが現状だ。

ここから価格がどこまで下がるかに注目したい。特にこのモデルに関しては現時点での購入は控えた方が良い。

性能を発揮させるのが難しいモデル

前述の通りCPUとグラフィックボードのバランスはとてもじゃないが良いとは言えない。i9-9900KSはRTX 2070 Superに対して性能が無駄になりやすく、i9-9900KSである必要がない。よほどのこだわりがない限り選択するべきではない。

グラフィックボードの性能が一つ上になればまた違う結果になり、ハイエンドなグラフィックボードの性能をしっかり活かせるCPUには合わない。もっとも、i9-9900KSではなくi9-9900Kで良いのではないだろうか。それでもバランスは取れていないが…。

>>>G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTを購入する<<<

似ているモデルとの比較

現在i9-9900KS搭載モデルはかなり数が限られている。その上でRTX 2070 Super搭載モデルとなればほぼ存在しない。価格が落ち着けば搭載モデルの幅も広がり、多少無駄でも性能の高いCPUを手にする機会が増えてくるだろう。

少なくともi9-9900KS搭載モデルを選択するなら価格が下がるか、バリエーションが増えるのを待つべきだ。キャンペーンやセールの可能性も十分考えられるため、急いで選択するのは避けたほうが良い。

管理人による総評

ゲーミングCPUとして最強のCore i9-9900KS(水冷クーラー)を搭載したモデルだ。グラフィックボードにはRTX 2070 Superを搭載しゲーミング性能は高い。ただし、フラグシップのCore i9-9900KSとのバランスは悪くおすすめできない。せめてもう少し価格が落ち着けば選択肢に入れてもいいかもしれないが、税抜249,800円まで上がってしまうのであればRTX 2080 Super搭載モデルを選択する方が適正が高くなる。

ゲーミング性能自体に申し分はなくWQHD環境でもゲームをプレイすることが可能だ。将来性も高く長く快適に使用できる。動画配信や実況などでも活用可能。メモリ16GB、SSD 500GB、電源ユニット750W GOLDと構成も十分だろう。ストレージについてはカスタマイズの余地がある。

>>>G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR neo GX9J-Z194/ZTを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る