G-GEAR mini GI7A-B190XTtop


当記事では、G-GEAR mini GI7A-B190/XTの評判とレビューをまとめている。一世代前のパーツを採用したゲーミングPCだ。比較対象モデルのガレリアXTの方が優れている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★☆☆(対応)
kurosabakutop
★★★☆☆(対応)
ff14suisyou
★★★☆☆(対応)
fortnite
★★★☆☆(対応)
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

ゲームをプレイするには十分なミドルスペック。今となっては旧モデルのRyzen 7 2700とGTX 1060 6GBを搭載している。性能は問題ないがコストパフォーマンスは大きく下がるため選択を推奨しにくいモデルだ。フルHD+標準設定であれば現行のミドルスペックにも劣らない性能を有している。

G-GEAR mini GI7A-B190/XTのスペック

ブランド名G-GEAR mini
製品名GI7A-B190/XT
価格Windows 10 /119,800円
CPURyzen 7 2700
GPUGeForce GTX 1060
メモリDDR4-2666 8GB
SSD240GB
HDD非搭載
電源500W SILVER
マザーボードチップセットX370
コスパ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆-2.2

G-GEAR mini GI7A-B190/XTの性能レビュー

GeForce GTX 1060 6GB(グラフィックボード)

gtx10606gbseinou

現行のGTX 1660よりも少し下の性能で今でもミドルクラスのポジションとなっている。前世代ではNo2の人気を誇り、多くのユーザーに支持された名グラフィックボード。今となっては搭載モデルが非常に少なくなり、選択するメリットは薄いため、価格とのバランスが重要となる。

Ryzen 5 3600(CPU)

ryzen 5 2600 seinou

前世代のCPUとは言え非常に優秀な性能を持っている。ゲームでは不安定な部分も見せるが、総合的に見れば高い水準のパフォーマンスでカバーできている。低価格高性能を体現するCPUであり、Ryzenシリーズでは現在でも人気が高い。また、ゲーム以外での場面ではi7シリーズを凌駕するため、オールラウンド性の強い性能が特徴だ。

総合性能

G-GEAR mini GI7A-B190XTseinou

CPU性能が高く、CPU負荷の高いゲームを得意としているモデルだ。グラフィックボードの性能も悪くないので標準設定であれば快適にプレイできるゲームも多い。ゲームによっては最低設定に落とすことも必要となるかもしれないため、ゲームが快適にプレイできれば良いというユーザー向けの性能と言えるだろう。

G-GEAR mini GI7A-B190/XTの特徴まとめ

旧モデルも価格が下がりにくく評価マイナス

このモデルは旧モデルであってもあまり価格が下がっておらず今となっては選ぶ意味が無い。Ryzen 7 2700とGTX 1060 6GBの組み合わせのモデルは現在あまり見かけなくなっている。それもそのはず、GTX 1060 6GBは2016年に登場したグラフィックボードで、既に旧モデルとして生産が終了したからだ。

コストパフォーマンスも悪く、旧モデルを選ぶメリットである割引の恩恵も無く、当時のままの価格設定は流石におすすめできない。GTX 1660搭載モデルよりも高い価格設定は、もはや放置されたモデルであり、ショップも全く力を入れていないということだろう。

絶対に選んではいけないゲーミングPC

このモデルは現在絶対に選んではいけないゲーミングPCにカテゴライズされるモデルである。これがGTX 16シリーズが登場する少し前であってもおすすめしにくい内容で、せめて構成がもう少し充実していれば違ったかもしれない。旧モデルで価格が安いわけでもなく、構成は最低限に留められているのは流石に厳しい。

一時はGTX 1660 Tiにアップグレードされていただけに、置き換えられると考えていた。しかし、まさかの元通りという結果に驚きを隠せない。価格的に初心者が選んでしまいそうなモデルであるため注意が必要だ。

>>>G-GEAR mini GI7A-B190/XTを購入する<<<

似ているモデルとの比較

ブランドG-GEAR miniGALLERIA
製品名GI7A-B190/XTXT
ケースミニミドル
価格119,800円129,980円
(119,980円)
CPURyzen7 2700i7-8700
GPUGTX 1060 6GBGTX1660Ti
メモリDDR4-2666 8GBDDR4-2666 8GB
(16GB)
SSD240GB500GB
(NVMe 512GB)
HDD非搭載1TB
電源500W SILVER500W BRONZE
マザボX370B365
公式公式公式
詳細当ページ詳細
ここがポイント!!

比較対象はこの価格帯最強のGALLERIA XTだ。性能、構成ともに上であるGALLERIA XTはG-GEAR mini GI7A-B190/XTに対して圧倒的な差を見せつけている。CPU、GPUともに現行の最新モデルでメモリも16GBにアップグレードされているのは大きい。

ストレージも十分なGALLERIA XTは、予算がこの辺りであるならおすすめのモデルだ。また、GALLERIAシリーズでも人気2位となっており、高い評価と支持を得ているのもポイントである。ゲーミングPCとして十分過ぎる性能を持っていることもあり、旧型低コストパフォーマンスのモデルよりもおすすめしやすく、後悔しないモデルと言えるだろう。

管理人による総評

当該モデルは前世代のGTX 1060 6GBを搭載したゲーミングPCだ。CPUには高コスパのRyzen 7 2700を採用。8コア16スレッドで高いマルチスレッド性能を持つ。Intel製のCPUと比べても遜色ないレベルだ。税抜き119,980円という価格は構成を考えると割高でおすすめしにくい。

このモデルに関して悩ましいのは性能だけではなくストレージ容量の少なさだろう。2019年後半のモデルとしては珍しくSSD 240GBのみと搭載となっている。これでは初めてゲーミングPCを購入する方にとっては物足りないだろう。比較対象モデルに紹介したモデルはストレージ面も含めて圧倒的に上回っている。

>>>G-GEAR mini GI7A-B190/XTを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

G-GEAR mini GI7A-B190/XTを販売しているBTOメーカーの評判を解説。老舗のBTOメーカーということで昔からのファンも多くいるのが特徴だ。ツクモの経営破綻によって今はヤマダ電機グループになり販路が拡大された。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る