G-Tune HM-Ztop


当記事では、G-Tune HM-Zの評判とレビューをまとめている。RTX 3070を搭載したハイクラスのゲーミングPCだ。上位互換のモデルが存在しているため今は選ぶ理由がない。セールなどで価格が下がればもしかしたらゲーミングPCを選ぶ際の候補になる可能性がある。

G-Tune HM-Z-ACのスペック

nextgear-micronew

ブランド名G-Tune
製品名HM-Z-AC
価格Windows 10 / 208,780円(税込)
CPUCore i7-10700
グラフィックボードGeForce RTX 3070
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD2TB
電源700W GOLD
マザーボードチップセットZ490
コスパ★★★★★★★☆☆☆7.2

>>G-Tune HM-Z-ACを購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-Tune HM-Z-ACの性能まとめ

GeForce RTX 3070(GPU)

rtx3070seinou

RTX 3070は、現行のグラフィックボードの中でも高い人気を誇っているモデルだ。最新のゲームを快適にプレイしたいと考えるなら選択肢として最適だと言える。高解像度。高リフレッシュレートへの対応が容易な性能ということでヘビーゲーマーにおすすめだ。

RTX 3070はコストパフォーマンスにも優れていて第一の候補となりやすい。ハイエンドのエントリーモデルとしても選びやすく、ワンランク上の性能を体感できる。Pascal世代の70番台以下からの買い替えなら性能差を体感できるはずだ。

Core i7-10700(CPU)

i7-10700seinou

Core i7-10700は、8コア16スレッドとマルチスレッド性能の高いCPUだ。これまで遅れを取っていたAMD製Ryzen 7 3700Xと同等の総合性能を持っている。動画編集・RAW現像・ゲーム実況・3D CADなどCPU負荷の高い作業での使用もおすすめだ。

ゲーミング性能については大きく上回るのが特徴だ。第10世代になってハイパースレッディングに対応したことでRTX 3070との相性がよくなった。非常に扱いやすいため、多くのゲーミングPCに搭載されている。

多くのゲーミングPCに搭載されているということは、それだけ多く仕入れられていることもあってか価格は割と抑えられている。CPU単体よりも搭載モデルの方がコストパフォーマンス高く、ゲーミングPCの中で非常に人気の高いCPUだ。

総合性能

G-Tune HM-Zseinou

G-Tune HM-Z-ACはオーソドックスなハイクラスのゲーミングPCだ。現行のモデルとしては最もポピュラーなRTX 3070搭載モデルだ。G-Tune HM-Z-AC独自の個性はなく、無難な選択肢と言える。多くのショップが基本としている組み合わせだ。

それだけに、ゲーム性能の信頼性が高い。FF14を4K解像度で快適にプレイできる。高解像度への対応力もあるのでプレイスタイルを選ばない。Apex Legendsやフォートナイトのような人気タイトルも快適にプレイできる。

フルHD環境であれば144Hz以上の高リフレッシュレートを実現可能だ。本格的なゲームプレイに適した性能である。初心者からコアなゲーマーにまで受け入れられる汎用性の高いモデルだ。

>>G-Tune HM-Z-ACを購入<<

G-Tune HM-Z-ACの特徴&強み

標準的なRTX 3070搭載モデル

G-Tune HM-Z-ACは、RTX 3070×i7-10700搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。最近のゲーミングPC価格の高騰の影響を受けていないが、その価格設定は高騰したRTX 3070搭載モデルと同等だ。G-Tuneの価格はセールやキャンペーンによる値引きを前提としている節がある。

ゲーミングPCにとって逆風となる価格の高騰で評価を上げているのは主にG-Tune製品である。今回もゲーミングPC価格全体の価格上昇の影響もあって割高なモデルという印象から一転して、標準的なモデルに評価が上がっている。

今となっては20万円台のRTX 3070搭載モデルは特別価格が高いわけではなくなった。市場に多く存在するRTX 3070搭載の中心的なモデルだ。しかし、おすすめできるモデルではなく、あくまでも多くのモデルに対してお得かどうかの基準にするのがよい。G-Tune HM-Z-ACよりお得なモデルもそうでないモデルも溢れているのが現状だ。

PC全体の価格が不安定な今だから、変動しにくいG-Tune HM-Z-ACのようなモデルは貴重だ。G-Tune HM-Z-ACはストレージ構成が少し秀でている。今はSSDとHDDのデュアルストレージを採用したモデルが少ない。その点で言えば、G-Tune HM-Z-ACよりも評価の低いモデルは多い。

ストレージがしっかりしているモデルはカスタマイズ要らずで使用できる。ストレージの余裕は用途の幅を広げられるので評価値によい影響を与える。RTX 3070搭載モデルは数多くあれど、その半数はシングルストレージだ。G-Tune HM-Z-ACを選ぶメリットも少なからずあるかもしれない。

キャンペーンや値引きに期待

G-Tune HM-Z-ACは評価の高いゲーミングPCだが、残念ながら現在上位互換とも言えるモデルが存在している。同等の構成で価格差は2万円程度ある。この価格差を埋められない限りはおすすめすることはない。その製品に関しては比較対象としてピックアップしているので比較の項目をチェックしてほしい。

RTX 3070搭載モデルはどこのショップも力を入れている。ラインナップの数が最も多いモデルだ。そのため、どの製品であっても近い価格や構成を持つモデルが存在する。類似した製品はあっても、何から何まで全く同じということはない。そこには僅かでも差がある。その差を覆せない限りおすすめモデルになれることはない。

ラインナップの多い製品はそれだけシビアな戦いが繰り広げられている。G-Tune HM-Z-ACに期待するのは価格の変化だ。価格が高騰している今でも、G-Tuneはキャンペーンやセールを展開している。元々割高な価格設定をしているせいか、値引き額はそれなりに大きい。G-Tune HM-Z-ACなら2万円程度は期待できる。

もしも2万円値引きされることになれば、比較対象のモデルとの関係を逆転するかもしれない。現在の評価は低くても、一発逆転の可能性を秘めている。G-Tuneの製品はそれがあるから面白い。選択するタイミングによっては、最強クラスの評価を得ている可能性も考えられる。

G-Tune HM-Z-ACは選択する時の価格が税込18万円台になっていれば選択する価値がある。それよりも高ければ比較対象のモデルをチェックしておこう。こんな時期だからこそ、少しでもお得なモデルを選んでもらいたい。

パソコンケースレビュー

nextgearmicro

当該モデルで採用されているのは、G-Tuneの新しいミニタワーだ。スタイリッシュなデザインで今風のケースとなっている。シンプルでかつ機能性も兼ね備えている。ただし、光学ドライブが非搭載となっているので注意して欲しい。必要ならオプションで追加可能。

今はWEB上でドライバも入手できるのでそれほど光学ドライブの必要性は高くないだろう。パソコンケースは、デザイン面でも機能面でもどんどん進化してきていると言える。ユーザーの要望に応える形で変わっているのは事実だ。今後も2年から3年周期で変わっていくのかもしれない。

>>G-Tune HM-Z-ACを購入<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名G-TuneG-Tune
イメージnextgearnextgear
製品名HM-Z-ACTD-G
価格208,780円(税込)186,780円(税込)
CPUCore i7-10700Core i7-10700
GPURTX 3070RTX 3070
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSD1NVMe 512GBNVMe 512GB
HDD2TB2TB
電源700W GOLD700W GOLD
チップセットZ490B460
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-TuneによるコラボレーションモデルG-Tune TD-Gだ。基本的な構成はよく似ている。構成面の違いはチップセットだけだ。それだけの違いで価格差は22,000円ほど開いている。RTX 3070搭載モデルの多くが税込20万円前後で落ち着いている中、税込18万円台のG-Tune TD-Gは強力だ。

コストパフォーマンスで言えばRTX 3070搭載最強モデルである。特に、ここ最近はさらに値上げを行うショップも出てきて価格差が開き気味だ。RTX 3070搭載モデルを探しているなら、まずはG-Tune TD-Gをチェックしておきたい。

管理人による総評(G-Tune EM-Z-AC)

nextgear-micro

G-Tune HM-Z-ACは、RTX 3070×Core i7-10700を搭載したゲーミングPCだ。WQHD環境以上の高解像への対応や高リフレッシュレートへの対応ができることからゲーミング性能は十分だと言える。CPUにはCore i7-10700を搭載し不安はない。高いレベルでのゲームプレイが可能だと言える。

これを活かすには4K解像度でのゲームプレイやゲーム配信など負荷の高い作業が必須となる。一般的なユーザーなら扱いきれないことは間違いない。今は比較対象モデルが強力で選択肢には入らない。今後のキャンペーン開始にも期待が掛かる。割引適用が行われればコストパフォーマンスは急上昇となるだろう。

価格CPUグラボ
208,780円(税込)Core i7-10700RTX3070
メモリSSDHDD
DDR4 16GB512GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!