G-Tune HN-Ztop


当記事では、G-Tune HN-Zの評判とレビューをまとめている。RTX 3070×i9-10900K搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。CPUに10コア20スレッドのフラグシップモデルを搭載しているのは大きいが、価格が高くなかなかおすすめできない。

G-Tune HN-Zのスペック

gtunenextgearcase

ブランド名G-Tune
製品名HN-Z
価格Windows 10 / 274,780円(税込)
CPUCore i9-10900K(水冷)
グラフィックボードGeForce RTX 3070
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD2TB
電源800W TITANIUM
マザーボードチップセットZ490
コスパ★★★★★★★☆☆☆ 6.6

>>G-Tune HN-Zを購入<<

各タイトルの対応表

X4:FoundationsPUBG黒い砂漠FF14Fortnite
X4Foundations
★★★★★
pubg
★★★★★
kurosabakutop
★★★★★
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

G-Tune EN-Zのゲーミング性能

GeForce RTX 3070(GPU)

rtx3070seinou

RTX 3070は、性能と価格のバランスが良いグラフィックボードだ。現行の中でも人気が非常に高い。フルHD+高リフレッシュレートが身近な環境になったことで需要が高まっているということだろう。もちろんWQHD以上の高解像度でのゲームプレイに対応することも可能だ。本格的なゲームプレイにも適した性能を持っている。Core i9-10900Kとの相性も良好だ。

Core i9-10900K(CPU)

corei9-10900kseinou

Core i9-10900Kは、Intel第10世代のフラグシップモデルとなっている。10コア20スレッドとコアも多く動画編集など負荷の高い作業にも対応しやすい。安定感も高く用途によって極端にパフォーマンスが下がることはほとんどないと考えてよい。ゲーム以外の用途でもRyzenシリーズに追いついたと言える。

総合性能

G-Tune HN-Zseinou

G-Tune HN-ZはRTX 3070搭載モデルの中でも非常に強力な性能を持っている。Core i9-10900Kとの組み合わせで総合的な性能はハイエンドクラスと言っても過言ではない。Core i9-10900Kの性能により、ゲーム以外の用途にも最適なパフォーマンスを発揮できるようになった。

オールラウンド性はRyzenシリーズ搭載モデルに引けを取らない。メインとなるゲーム用途は当然適正が高い。FF14を最高設定で4K解像度でのゲームプレイが可能である。FF14以外のタイトルでも高解像度に対応できる。高解像度を想定しているなら選びやすいはずだ。

フルHDでも性能を無駄にすることはない。Apex Legendsやフォートナイトのようなタイトルでは高リフレッシュレートが有用だ。強力な性能を持っているからこそより高みを目指せる。フルHD環境を中心にしたプレイスタイルでも性能を活かせる。

>>G-Tune HN-Zを購入<<

G-Tune HN-Zの特徴

性能に特化したRTX 3070搭載モデル

G-Tune HN-Zは、RTX 3070搭載モデルの中でもトップクラスの性能を持つゲーミングPCだ。構成も優秀なので性能と構成だけを評価すれば最強モデルである。後は価格や総合的な評価が改善されると一気に人気モデルになれるだろう。第11世代が登場した今でも、第10世代のCore i9-10900Kは非常に人気が高い。

第11世代CPUと比べてコストパフォーマンスが高いことから現在でもゲーマーの間では人気があって選ばれることが多い。ゲームでCPU性能を活かすなら選びたい最上級のCPUである。本格的なゲームプレイを想定するユーザーに適したCPUだ。RTX 3070搭載モデルを候補に加えているなら多くの場合はCore i9-10900Kであることにメリットを見出だせる。

Core i9-10900Kには消費電力の高さや発熱量の高さがデメリットに挙げられる。水冷ファンを搭載しているので発熱はともかく、消費電力はマイナスだ。ゲーム性能を重視するコアなゲーマーにとってはトレードオフということで納得できるはずだ。少しクセのある特性から、初心者向けではなく中級者以上のゲーマー向けのモデルだ。

構成は特別優れているわけではない。強いて言えば電源に800W TITANIUMを採用しているくらいだ。通常のRTX 3070搭載モデルと比べて、CPUが最上位クラスである。ただそれだけのことでゲーム性能は大きく変わってくる。RTX 3070の性能を最大限引き出せる。性能だけを考えるとハイクラスに収まらない。RTX 3070搭載のハイエンドクラスと言える。

価格の高さがデメリット

G-Tune HN-Zは非常に性能の高いゲーミングPCだが、決して安くない。コストパフォーマンスも構成の割には伸び切っていない。最強クラスのモデルであるなら、コストパフォーマンスも当然高くなるはずだが、評価値は標準より少し高い程度に留まり、価格の高さを示している。現在ゲーミングPCの価格は高騰している。

一般的なRTX 3070搭載モデルでさえ21万円程度にまで上昇した。これが27万円台にまで来るとRTX 3080と同等の価格帯だ。いかに優れた性能を持っていたとしても、ワンランク上のGPUには届かない。Core i7とRTX 3080の組み合わせであってもゲーム性能は上になる。RTX 3070搭載で性能に特化したモデルは、価格が安くなければメリットが薄くなる。

比較対象がRTX 3080搭載モデルでは分が悪い。性能に特化した構成を目指した結果、性能で上回る上位モデルと同等の価格になってしまった。RTX 3070搭載モデルが人気になったのはコストパフォーマンスの高さにある。ゲームをプレイするのに最適な性能と選びやすい価格が持ち味だ。G-Tune HN-Zは選びやすい価格を犠牲に性能を重視した。

それにより、上位モデルと同等の価格にまでなったのは致命的だ。方向性は決して間違ってはいない。RTX 3070搭載モデルは似たようなモデルが多く、個性的なモデルはほとんどない。類似製品の枠組みを打ち破る存在としてG-Tune HN-Zは貴重である。

あとはG-Tuneのキャンペーンやセールでどこまで価格を抑えられるかだ。G-Tune製品の価格が高いのはセールなどで値引きするのを前提にしているからだ。本領はまだ先にある。税込24万円台にまで下がれば上位モデルに干渉しない価格帯になる。そうなってこそ選びたいモデルだ。

パソコンケースレビュー

gtunenextgearcase当該モデルに採用されているのはNEXTGEARの最新ケースだ。I/Oパネルを本体上部サイドに持ってきたことで利便性が向上している。デザインもシンプルで評価できる。

似ているモデルとの比較

ブランドG-TuneG-Tune
画像nextgearnextgear
製品名HN-ZTD-P
価格274,780円(税込)296,780円(税込)
CPUCore i9-10900K(水冷)Core i9-10900K(水冷)
GPURTX 3070RTX 3080
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 32GB
SSD1NVMe 512GBNVMe 512GB
SSD2非搭載SATA 512GB
HDD2TB4TB
電源800W TITANIUM800W TITANIUM
マザボZ490Z490
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-TuneによるコラボレーションモデルG-Tune TD-Pだ。RTX 3080を搭載したハイエンドモデルで、ゲーミングPC全体で最強クラスのモデルだ。G-Tune HN-Zとの価格差は22,000円なので比較対象としては適切とは言いにくい。しかし、言い換えれば22,000円上乗せで最強クラスのゲーミングPCを選択できる。

同等のCPU・ワンランク上のGPU・メモリ容量は倍増・HDD容量も倍増・SSD容量も倍増だ。これで22,000円なら破格である。G-Tune HN-Zを候補に入れているなら、いっそ最高峰の性能にまで手を伸ばすのも悪くない。値上げの影響を小さく留めたG-Tune TD-Pは評価の上でもおすすめしやすい。

>>G-Tune HN-Zを購入<<

管理人による総評(G-Tune HN-Z)

nextgear

RTX 3070×Core i9-10900搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。RTX 3070はゲーム適性が高くWQHD環境あるいはそれ以上にも対応できるポテンシャルを持つ。フルHD環境で高リフレッシュレートも余裕があって頼もしい。幅広いタイトルに対応することが可能だ。

CPUのCore i9-10900KはIntel第10世代のフラグシップモデルで性能が高い。動画編集・ゲーム実況など様々な用途で通用するCPUとなっている。問題は価格が高すぎるということだ。コストパフォーマンスが低いのは価格にある。

価格CPUグラボ
274,780円(税込)Core i9-10900KRTX3070
メモリSSDHDD
DDR4 16GB512GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!