G-Tune P3top


当記事では、G-Tune P3の評判とレビューをまとめている。Kaby Lake G世代の「Core i7-8709G」を搭載しているのが特徴だ。CPU性能についてはそれほど驚くべきものではないが、グラフィックスにAMD製APUを採用しているのがポイントだ。

APUにはRadeon RX Vega M GHグラフィックスを搭載しIntelとAMDがミックスされている形となっている。他のBTOメーカーでもほとんどi7-8709G搭載ゲーミングノートは発売されておらず希少性が高い。

G-Tune P3の強み&弱み

(+)AMD製APU搭載のゲーミングノートPC
(+)本体が軽く持ち運びがしやすい
(-)コストパフォーマンスが低い

G-Tune P3のスペック

NEXTGEAR-NOTE i5565BA1review

ブランド名G-Tune
製品名P3
価格Windows 10 / 179,800円
CPUCore i7-8709G
グラボRadeon RX Vega M GH
メモリDDR4-2400 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD非搭載
液晶サイズ13.3インチ
重さ約1.7kg
コスパ

>>>G-Tune P3を購入する<<<

G-Tune P3のゲーミング性能レビュー

Radeon RX Vega M GH(グラフィックボード)

Radeon RX Vega M GH-seinou

RX Vega M GHの性能は、GTX 1650 mobileより若干性能が良い程度で、ロークラスに位置するグラフィックだ。性能は控えめなので設定は最低がデフォルト、最新のゲームへの対応力は低めであることは念頭に置いておきたい。

実用性は高く最大3画面出力に対応している。ビジネスシーンでも有用だ。設定を調整すればゲームにも十分対応できるが、現在のゲーミングノートに採用されるグラフィック機能の中で最低限のものだろう。

Core i7-8709G(CPU)

Core i7-8709G-seinou

Core i7-8709Gは、モバイルノートの中では非常に優秀な性能を持つCPUだ。ただし、ゲーミングノートとしてはやや物足りない性能である。グラフィック機能とのバランスは良好だ。特にロークラスやミドルクラスには相性が良く、現行のi5-9300Hと同等の性能となっていて用途によっては非常に心強い。

>>>G-Tune P3を購入する<<<

G-Tune P3の特徴

ゲーム「にも」対応できるゲーミングノート

G-Tune P3は、Core i7-8709G(APU RX Vega M GH)を搭載したゲーミングノートPCだ。AMD製APUを採用しているのが興味深いCPUとなっている。当該モデルを搭載したモデルの販売はG-Tuneぐらいとなっている。ロークラスに位置するパフォーマンスでゲーミングノートPCとして考えると性能は心許ない。

本体が小さいモバイルノートは通常のノートタイプとは違ってCPU性能などが下がってしまう傾向にある。これはエアーフローや排熱の問題を考えると仕方がないだろう。G-Tune P3も例に漏れずCPU性能は低めで、現行ノート向けのi5シリーズと同等程度である。一般的なモバイルノート搭載のCPUと比べると性能は非常に優秀だが、ゲーミングノートとしてはそれほど高いわけではない。

グラフィック機能はGTX 1650 mobileと同等のRadeon RX Vega M GH を搭載している。つまり、ロークラス程度の性能で最新のゲームへの対応力はお世辞にも高いとは言えない。また、高リフレッシュレートモニターも搭載しておらず格的なゲームプレイは得意とは言えない。

やや古めのゲームでも快適かどうかは微妙なラインとなっている。評価はゲームにも対応できるビジネス向けのゲーミングノートという中途半端な立ち位置だ。ビジネスモデルとして見ると高性能過ぎて、ゲーミングノートとして見ると性能が中途半端過ぎる。ハイブリッドモデルの宿命は器用貧乏になりやすいことである。G-Tune P3は良いところと悪いところが極端な器用貧乏なモデルだ。

性能を考えると価格は高く本当に極一部のユーザーに求められるモデルでしかない。ゲームに特化したノートパソコンを探しているなら避けなければならないモデルだ。G-Tune P3はゲーミングノートの評価としては低いが、モバイルノートタイプの限界に挑戦したモデルとも言えるのでこれからに期待したい。

コンパクトかつバッテリー駆動時間が長くビジネスにも最適

G-Tune P3はゲーミングノートにカテゴライズされる製品の中では非常にコンパクトな13.3インチのモバイルノートである。また、バッテリー駆動時間も長くゲーミングノートの中でもトップクラスの連続使用時間10時間稼働が可能だ。そういう意味では外出先での使用にも適している。コンパクトでかつ長時間駆動ができることから、ビジネスシーンでも使用することができゲームとビジネスの両立が可能だ。

本体が小さく非常に軽く1.7kgしかない。持ち運びがしやすいので、ノートの本分を崩していないゲーミングノートだ。ゲームに特化したモデルはゲーム用途にしか使用しにくいので、なかなか選べないユーザーにとってはG-Tune P3はシンプルな魅力があり選びやすいのではないだろうか。あまり持ち運びを考えていないユーザーにはおすすめできないため、誰にでも合うモデルというわけではない。

自分の用途に適しているかは割と分かれる要素だ。趣味と作業を両立できるハイブリッドな製品を探しているならベストマッチするだろう。最大3画面出力に対応していて自宅では大画面モニターと接続するなど省スペースなパソコンとしての運用も可能である。限定的な用途ではなく、発想次第では様々な環境に対応できるのも魅力の一つである。

>>>G-Tune P3を購入する<<<

G-Tune P3の本体レビュー

正面

G-Tune P3-syoumen
正面から見るとゲーミングノートPCとしてシンプルであることがわかる。やや額縁は大きめだが視認性は悪くない。とにかくコンパクトなため使い勝手は良好だ。

右側

G-Tune P3-migi
本体右側には、HDMI×1、USB Type-C、USB3.0、USB3.1が備えられている。一般的なI/Oパネルだと言える。

左側

G-Tune P3-hidari
本体左側には、USB3.0、ヘッドセット端子、電源端子が備えられている。

キーボード

G-Tune P3keyboard
オーソドックスなキーボーを搭載。本体が小さいため手が大きい方にとってはやや窮屈に感じてしまうかもしれない。状況に合わせてデスクトップ向けのキーボードを使うのも良いだろう。

天板

G-Tune P3tenban
GTUNEのロゴが印字されているシンプルな作りだ。黒色を基調としていて使用するユーザーを選ばない。

I/Oパネル

モバイルノートタイプであることからインターフェイスは非常に乏しい。必要最低限よりやや心許ない構成で、外部接続などで対応したい。コンパクトな造りなので仕方の無いことであり、これ以上を求めるのは酷な話である。

I/Oパネル詳細

  • USB
  •   ・USB 3.0 x2 (左側面1、右側面1)
      ・USB 3.1 x1 (Type-C ディスプレイ共用 Thunderbolt3対応 右側面1)

  • ディスプレイ
  •   ・HDMI 右側面1
      ・USB Type-C 右側面1

  • サウンド
  •   ・ヘッドセット出力 左側面1

>>>G-Tune P3を購入する<<<

管理人による総評(G-Tune P3)

NEXTGEAR-NOTE i5565BA1review

G-Tune P3は、Core i7-8709Gを搭載したゲーミングノートPCだ。APUにはRadeon RX Vega M GHを搭載しているため外付けグラフィックボードがなくてもゲームプレイや3Dアプリケーションの使用にも対応できる。ただ、ゲーム性能はそれほど高くないため過度な期待はしない方が良い。性能はNVIDIA製のロークラスグラフィックボードであるGTX 1650 Mobileと同程度で設定を下げる必要がある。

本体は13.3インチモニターを採用しコンパクトさも嬉しいポイントとなっている。約1.7kgとゲーミングノートとしては軽く持ち運びのしやすいさからビジネスモデルとしても評価できる。メモリ16GB、SSD 512GB NVMe対応と構成も十分だろう。税抜179,800円という価格は性能を考えると割高でコストパフォーマンスはそれほど高くない。それを理解した上で購入するのであれば後悔はしないだろう。

価格CPUグラボ
179,800円Core i7-8709GRX Vega M GH
メモリSSDHDD
DDR4 16GB512GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングノートPCおすすめランキング【2020年最新】

イチオシのゲーミングノートPCを知りたい方はぜひ参考にして欲しい。できればランキング上位のモデルを選択すると後悔はなくなるだろう。

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ

G-Tune P3を販売しているG-Tuneの評判を解説している。コスパ重視のモデルが多いのが特徴だ。プロゲーマーとのコラボやW水冷・VR推奨等コンセプトモデルが充実している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya

サイトのトップに戻る