NEXTGEAR i690PA3-SP2-DL (2)

当記事では、NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLの評判とレビューをまとめている。RTX 2080 Tiを搭載した最強のゲーミングPCだ。コスパ度外視で考えたい一台となっている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
fortnite
★★★★★(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

高解像度でもほぼ最高設定で快適な動作が可能なハイエンドゲーミングPC。CPU、グラフィックボードともに最高峰の性能を持ち、メモリ32GBはその性能をしっかり支えている。何をするにも十分過ぎる性能は数年先も性能に困ることはないだろう。ただし、基本的にオーバースペックであるため、高解像度でのゲームプレイを想定していなければ性能が無駄になりやすいので注意が必要。

NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLのスペック

gtunenextgearcase

ブランド名NEXTGEAR
製品名i690PA3-SP2-DL
価格Windows 10 / 369,800円
CPUCore i9-9900K
グラフィックボードGeForce RTX 2080Ti
メモリDDR4-2400 32GB
SSDNVMe 512GB
(Samsung PM981 NVMe対応)
HDD2TB
電源800W TITANIUM
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★★★★☆☆☆☆☆4.5

NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLの性能まとめ

GeForce RTX 2080 Ti(グラフィックボード)

GeForce RTX 2080 Ti-seinou

シングルGPU最強のグラフィックボードで、これ以上の性能を求めるならSLIなどのグラフィックボード2枚挿ししかない。フルHDで高いfpsを安定させるよりも高い負荷に対応する力が強いため、安定化を求めるのは少し違う。もちろんその用途でも活用できるが、それならもう少し下の性能でも十分再現できるだろう。

グラフィックボードは水冷式であるため熱を抑えやすく性能を発揮しやすいのはG-tuneならでは。それでも誰にでもおすすめできる性能ではなく、予算と用途がしっかり合致したユーザーに選んで欲しい。多くのユーザーにとってはオーバースペックとなってしまうだろう。

Intel Core i9-9900K(CPU)

Intel Core i9-9900K-im620pa2-sp-dl

このグラフでは2番手に甘んじているが、ゲーム用途ではi9-9900KがRyzen9 3900Xを超える高い性能を発揮する。RTX2080Tiとi9-9900Kの組み合わせは現在最強のゲーミングPCと言えるだろう。

快適の一つ先、何をするにも不自由しない性能は誰もが憧れるものだろう。水冷式の冷却システムで高負荷でも安定した動作が期待できる。まさに究極のゲーミングPCである。

総合性能

NEXTGEAR i690PA3-SP2-DL

ゲームで性能が不足するということは数年先まで訪れることはないだろう。高解像度でのゲームプレイを前提としている性能であり、4K解像度+最高設定で60fpsを安定して実現できるだろう。

ゲームでは無敵、ゲーム以外でもトップクラスの対応力を持っている。また、ダブル水冷の恩恵により同じ構成のモデルよりも安定しやすいのも特徴だ。コストパフォーマンスに現れにくい部分で最先端を走るモデルと言えるだろう。

NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLの特徴&強み

W水冷で高負荷でも安定!コストパフォーマンス度外視の評価

CPUだけでなくグラフィックボードにも水冷式を採用するのがG-tuneのW水冷だ。価格は少し高くなるが、それに見合った価値のあるものだろう。特に高い性能を持つモデルにとって恩恵は大きく、空冷式と比べてパフォーマンスが安定しやすく、長時間の稼働時は結果的に性能が伸びる。

このW水冷はコストパフォーマンス自体は決して良いものではない。しかし、性能を考慮すると恩恵が大きく、コストパフォーマンスだけでは語れないコストとパフォーマンスの関係がある。高い性能を求めて同じ性能のモデルであっても、W水冷のほうが快適性は高くなる。より高みを目指すユーザーにはうってつけのモデルだ。

熱に強い安定性と静音性が何よりの武器だ

ゲームや作業で負荷を高めることで、CPUやグラフィックボードは熱も高めてしまう。そしてそれはパソコンのファンを高速回転させることに繋がり、ファンの音が増大してしまうのだ。それをW水冷により大幅な軽減となり、静音性は空冷式モデルと比べて非常に高い。

静かな環境を構築しやすく、より快適なパソコン操作を実現している。水冷式であるため水の流れるような音がするので静音性が高いと言っても無音というのは難しい。ファンレスというわけでもないためあくまでも大幅な軽減程度である。

パーツの交換が難しいモデルで、長く使うユーザー向け

この性能があれば長く使うというのは大前提だろう。しかし、W水冷モデルの水冷システムはそれぞれ独立しておらず、CPUとグラフィックボードの水冷が一つにまとまっている。そのため、グラフィックボードの交換やCPUの交換が行いにくい。

W水冷専用のグラフィックボードであるため、グラフィックボードを交換すると空冷式に切り替えなければならない。グラフィックボードを切り替えると必然的にCPU側の水冷も使用できなくなる。CPUとグラフィックボードの交換を行うことは水冷システムを外すこととなる。この辺りも考慮してしっかり選択しなければならないため、メリットばかりというわけではない。

パソコンケースレビュー

gtunenextgearcase
当該モデルに採用されているのはNEXTGEARの最新ケースだ。I/Oパネルを本体上部サイドに持ってきたことで利便性が向上している。

デザインもシンプルで評価できる。時代にあったスタイリッシュなデザインは多くのユーザーに支持されている。

>>>NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLを購入する<<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名NEXTGEARNEXTGEAR-MICRO
製品名i690PA3-SP2-DLim620PA2-SP-DL
画像nextgeartopNEXTGEAR-MICRO im610GA1-TD
ケースミドルミニ
価格369,800円359,800円
CPUi9-9900Ki9-9900K
GPURTX2080TiRTX2080Ti
メモリDDR4-2400 32GBDDR4-2400 32GB
SSDNVMe 512GBNVMe 512GB
HDD2TB2TB
電源800W TITANIUM800W TITANIUM
マザボZ390Z390
公式公式公式
ここをチェック!!

比較対象はミドルタワーのi690PA3-SP2-DLと全く同じ構成のミニタワー版である「im620PA2-SP-DL」だ。価格差は1万円であり、同じW水冷を搭載している。元々の価格を考慮するとミニタワーよりミドルタワーのほうが拡張性と排熱性能が高いため、ミドルタワーのi690PA3-SP2-DLのほうがおすすめしやすい。

10万円15万円のモデルならば1万円の差は大きいが、ここまでくればあってないような差だろう。より快適に適したモデルを選択するべきだ。ミニタワーは省スペース性を重視するユーザー向け、ミドルタワーは快適を重視するユーザー向けと考えたい。ただ、大幅な増設や拡張を行う予定がないならばどちらでも良いだろう。

管理人による総評

RTX 2080 Ti×i9-9900K搭載のハイエンドゲーミングPCだ。この構成であれば性能面で不満を感じることはないだろう。問題は本当にこの性能を必要としているかどうかということだ。4K解像度やFULL HD環境で高リフレッシュレートモニターを活かしたいという方でないと扱い切れないだろう。

「i690PA3-SP2-DL」最大の強みはW水冷を搭載しているという点だ。どうしてもこの構成だと発熱量が問題となる。熱をうまく逃さないとパフォーマンスが低下してしまう。CPUとグラフィックボードを冷却できるため100%の性能を引き出すことができる。

これらを理解した上で購入するのであればおすすめだ。コストパフォーマンスは考えずに選択するべき珍しいモデルだと言える。

>>>NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ | 価格が安く取り扱いゲーミングPC数が多いショップ

NEXTGEAR i690PA3-SP2-DLを販売しているG-Tuneの評判を解説している。コスパ重視のモデルが多いのが特徴だ。プロゲーマーとのコラボやW水冷・VR推奨等コンセプトモデルが充実している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る